甘露寺蜜璃 痣。 【鬼滅の刃】時透&甘露寺の痣(あざ)を比較考察してみたい!

【鬼滅の刃】痣を持つキャラのまとめ|あざの発現条件について解説

甘露寺蜜璃 痣

^^ 恋柱と呼ぶにふさわしいな〜と感じています! そもそも甘露寺さんが鬼殺隊の柱になった理由は結婚相手を探すためでした。 鬼滅の刃の中では結構異色ですよね(笑) と言っても、 実際甘露寺さんくらいかわいければ、すぐに恋人や結婚相手が見つかりそうですが。 通常の男性よりもめちゃめちゃパワフルなのと、普段から底なしのように食べたり、 髪の色が変わっていることもあって、時代的に結婚とは疎遠だったみたいです。 ^^; 甘露寺さんは伊黒さんのことは好き? 炭治郎にめちゃめちゃキツく当たるくらい甘露寺さんのことを好きな伊黒さん。 (甘露寺さんより強い男性にですね!) 現状では、 伊黒さんは普通に大切な仲間だと思われます〜! ですが、 吊り橋効果という言葉もあるように、実際に無惨との対決で伊黒さんと行動を共にしている甘露寺さんなので、 今後伊黒さんを好きになる可能性はあるんじゃないかなと! 今後二人は生き残れるの? 無惨との戦いで行動を共にしている甘露寺さんと伊黒さん。 時透無一郎くんや不死川玄弥もなくなってしまいましたので、甘露寺さんと伊黒さんの二人の今後もちょっと先行き不安・・・。 甘露寺さんが伊黒さんを庇って・・・悲しい展開になり、伊黒さんが相当怒り痣が出現。 という展開も考えられるんじゃないかなと。 ^^; う〜ん、無惨との対決では二人とも生き残っていて欲しいところですが。 悲しい展開が続いていますので、甘露寺さんと伊黒さんは悲恋になる可能性が高いんじゃないかなと思いました。

次の

【鬼滅の刃】時透&甘露寺の痣(あざ)を比較考察してみたい!

甘露寺蜜璃 痣

性格活泼开朗,一害羞就会脸红,还会不停的流汗,因为想要找到比自己强的夫君而加入鬼杀队 ,结果变成了柱。 以下内容含有 剧透成分,可能影响观赏作品兴趣,请酌情阅读 加入鬼杀队 甘露寺蜜璃出生的家为五姐弟的家庭。 一出生体质就异于常人,其肌肉密度是一般人类的八倍, 1岁两个月大的时候就能轻易举起15公斤的压腌酱菜石头,虽然外观感觉上温婉柔和,但使出的力度就像肌肉突然大幅度隆起了一样;同时是个大胃王,食量足以胜过三个相扑选手,是鬼杀队唯一一个饭量能与相比的人。 在17岁时准备改变自己,却因为各种原因遭到对方狠狠拒绝让她大受打击 包括但不限于亲友嘲笑她的发色。 于是为了找一个比自己强的夫君而加入鬼杀队。 柱众审判篇 在柱众会议对即将被众柱私下处置的有点于心不忍,提出了是否该处置应等主公到来再做决定的意见。 咕的一下,嗖的一声。 心脏扑通扑通的跳,耳朵也嗖的一下。 很快很快上来。 后在愈史郎的指示下,和伊黑小芭内前往鬼舞辻无惨和炭治郎、义勇所在的战场,企图以死亡的情报骗过无惨以此突袭。 在因鸣女被无惨杀死,无限城开始崩坏,愈史郎利用血鬼术控制鸣女将无限城轰向地面,之后与鬼杀队众人再次与无惨交战,但在战斗中胸口被无惨打伤了,后来更是断了一臂后来岩柱和风柱也赶到自己所在的战场,救了她一命,蛇柱将其转移至战场之外,托付给愈史郎等人。 于是鬼杀队的五柱与无惨的战斗一触即发。 在炭治郎将无惨钉到墙上之后,无惨将袭杀炭治郎时,恋柱冲上阵前扯下无惨的一只手,随即倒地。 无惨死后,被蛇柱抱在怀中说自己已经感受不到疼痛,并向蛇柱告白。 得知蛇柱也喜欢自己,表示如果有来生一定要在一起,让对方永远幸福。 随即与蛇柱依偎在一起后中毒身亡。 出现于变成鬼王的炭治郎的幻境之中,在幻境的海洋与其他死去的人们一起用手托起炭治郎,帮助他摆脱无惨。 结局篇 无惨死去多年后,故事时间点转移至现代,小芭内和蜜璃的转世再度于现世相遇,结为夫妻,两者在的曾孙我妻善照就读的学校附近经营,还将镝丸为原型设计的蛇摆饰放在店里招揽顾客。 能力 使用的恋之呼吸,是五大基础呼吸,炎之呼吸的衍生。 斑纹 痣 开启斑纹能大幅增加身体素质,据记载凡出现斑纹者,将会如同共鸣般让周围的人也得到斑纹。 恋柱的斑纹位于左颈部上,心型纹理。 官方的JUMP第一回人气投票结果中,以280票获得第12位。

次の

甘露寺蜜璃は伊黒小芭内と両思いになる?今後生き残れる?【鬼滅の刃】

甘露寺蜜璃 痣

彼ら全員に鬼の紋様と似た痣が発現していたことから、 痣は戦いの時に力を増幅させること分かっている。 もともと炭治郎のおでこにも痣がありましたが、 遊郭で上弦の陸と戦ったときに新たな痣が発現しました。 鬼との戦いで、 音柱の宇随天元が負傷したことを受け、 追い込まれた炭治郎は最後の力を振り絞って 鬼に攻撃を仕掛けます。 これが最初の痣発現になりました。 恋柱・甘露寺蜜璃に出現した痣 あざ とは?画像は? 恋柱の蜜璃に痣が出現したのは、 鬼殺隊の刀を作っている刀鍛冶の里に 上弦の肆・半天狗と、 上弦の伍・玉壺が侵入し襲撃してきたときのことでした。 炭治郎は玄弥、恋柱の甘露寺蜜璃、 霞柱の時透無一郎とともに戦いますが、 半天狗は分裂するので苦戦を強いられます。 蜜璃は半天狗の分身と戦いますが、 鬼の急所を首と勘違いしてしまい、 攻撃するも逆に鬼の術を真正面から受けてしまう事態に。 そのときに蜜璃は一瞬気を失い、走馬灯を見ます。 過去に男性から自分の特異体質を気味悪がられ お見合いを断られたこと、 自分に自信を失い、 本当の自分を抑えて 偽りの自分になろうとして疑問を抱いたこと、 お館様に自分の存在を肯定され認められたこと。 そのとき蜜璃は鬼殺隊が 自分の居場所であることを再認識し、 覚醒して再び本気の覚悟で戦いを決意します。 その瞬間、蜜璃の首元には、 四葉のクローバーのような ハートと葉の痣が出現しました。 炭治郎はおでこに現れたけど、蜜璃は首元! 痣が発現したことにより、 戦いの力がパワーアップして、 体力が消耗して疲れ果てていても もの凄い力が発揮されます! 上弦の肆の半天狗の分身も、 蜜璃に痣が発現してから動きがパワーアップして ひるむシーンが見られました。 なぜこのような痣が現れたんでしょう? Sponsored Links 痣の出現条件と画像 上弦の肆・上弦の伍との戦いの時に痣が現れた蜜璃と時透。 緊急の柱合会議で 痣の発現方法について聞かれると、 恋柱の蜜璃はその時の様子をこんな風に語りました。 擬音たっぷりの説明に蛇柱の伊倉さんは頭を抱えました。

次の