市川 市 教育 委員 会 ホームページ。 川口市教育委員会/川口市ホームページ

千葉市:千葉市教育委員会へようこそ

市川 市 教育 委員 会 ホームページ

相生市教育員会の概要 教育委員会とは 教育委員会は、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の定めより教育に関する事務を処理するため、市町村等に設置される合議制の執行機関です。 市長が議会の同意を得て任命した教育長と委員4人で構成されており、学校教育、社会教育、文化財、スポーツの振興等に関する教育行政の基本方針や計画を審議・決定しています。 教育長 教育長は、市長の被選挙権を有し、人格が高潔で、教育行政に関して識見を有する方のうちから、市議会の同意を得て市長より任命されます。 任期は3年です。 (再任されることがあります。 ) 委員 委員は市長の被選挙権を有し、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有する方のうちから、市議会の同意を得て市長により任命されます。 任期は4年です。 (再任されることがあります。 ) 教育委員名簿 役職名 氏名 生年月日 任期 教育長 浅井 昌平 (あさい しょうへい) 昭和30.1.13 平成30.10.11~令和3.10.10 教育長職務代理者 萩原 喜樹 (はぎわら よしき) 昭和30.11.16 平成28.10.4~令和2.10.3 委員 小西 毅 (こにし つよし) 昭和47.9.22 令和1.12.23~令和5.12.22 委員 栗原 英子 (くりはら えいこ) 昭和30.3.28 平成29.12.24~令和3.12.23 委員 西田 香子 (にしだ きょうこ) 昭和30.1.29 平成28.10.4~令和2.10.3 就学支援事業について 学校・民生児童委員・教育委員会の連携のもと、経済的理由により、就学困難であると認められる小学生及び中学生の保護者に対して、等しく教育を受ける機会を与えるため、以下のとおり就学に係る費用の援助を行っています。 援助を希望される場合は、各学校又は教育委員会管理課までお問い合わせください。 令和2年度支給項目と支給額(年額) 支給項目 小学校 中学校 学用品費 11,630円 22,730円 通学用品費(第1学年を除く) 2,270円 2,270円 校外活動費(宿泊を伴わないもの) 1,600円 2,310円 校外活動費(宿泊を伴うもの) 3,690円 6,210円 新入学学用品費等 51,060円 60,000円 卒業アルバム代等 11,000円 8,800円 修学旅行費 実額 給食費 実額(平成23年度より無料化) 医療費 実額(トラコーマなどの特定疾病、学校病治療費) 各年度により支給額等の見直しがあり変更となる場合があります。 要保護世帯については、修学旅行費と医療費のみが支給対象となります。

次の

市川市|ようこそ市川市教育委員会ホームページへ

市川 市 教育 委員 会 ホームページ

相生市教育員会の概要 教育委員会とは 教育委員会は、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の定めより教育に関する事務を処理するため、市町村等に設置される合議制の執行機関です。 市長が議会の同意を得て任命した教育長と委員4人で構成されており、学校教育、社会教育、文化財、スポーツの振興等に関する教育行政の基本方針や計画を審議・決定しています。 教育長 教育長は、市長の被選挙権を有し、人格が高潔で、教育行政に関して識見を有する方のうちから、市議会の同意を得て市長より任命されます。 任期は3年です。 (再任されることがあります。 ) 委員 委員は市長の被選挙権を有し、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有する方のうちから、市議会の同意を得て市長により任命されます。 任期は4年です。 (再任されることがあります。 ) 教育委員名簿 役職名 氏名 生年月日 任期 教育長 浅井 昌平 (あさい しょうへい) 昭和30.1.13 平成30.10.11~令和3.10.10 教育長職務代理者 萩原 喜樹 (はぎわら よしき) 昭和30.11.16 平成28.10.4~令和2.10.3 委員 小西 毅 (こにし つよし) 昭和47.9.22 令和1.12.23~令和5.12.22 委員 栗原 英子 (くりはら えいこ) 昭和30.3.28 平成29.12.24~令和3.12.23 委員 西田 香子 (にしだ きょうこ) 昭和30.1.29 平成28.10.4~令和2.10.3 就学支援事業について 学校・民生児童委員・教育委員会の連携のもと、経済的理由により、就学困難であると認められる小学生及び中学生の保護者に対して、等しく教育を受ける機会を与えるため、以下のとおり就学に係る費用の援助を行っています。 援助を希望される場合は、各学校又は教育委員会管理課までお問い合わせください。 令和2年度支給項目と支給額(年額) 支給項目 小学校 中学校 学用品費 11,630円 22,730円 通学用品費(第1学年を除く) 2,270円 2,270円 校外活動費(宿泊を伴わないもの) 1,600円 2,310円 校外活動費(宿泊を伴うもの) 3,690円 6,210円 新入学学用品費等 51,060円 60,000円 卒業アルバム代等 11,000円 8,800円 修学旅行費 実額 給食費 実額(平成23年度より無料化) 医療費 実額(トラコーマなどの特定疾病、学校病治療費) 各年度により支給額等の見直しがあり変更となる場合があります。 要保護世帯については、修学旅行費と医療費のみが支給対象となります。

次の

川崎市教育委員会:トップページ

市川 市 教育 委員 会 ホームページ

相生市教育員会の概要 教育委員会とは 教育委員会は、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の定めより教育に関する事務を処理するため、市町村等に設置される合議制の執行機関です。 市長が議会の同意を得て任命した教育長と委員4人で構成されており、学校教育、社会教育、文化財、スポーツの振興等に関する教育行政の基本方針や計画を審議・決定しています。 教育長 教育長は、市長の被選挙権を有し、人格が高潔で、教育行政に関して識見を有する方のうちから、市議会の同意を得て市長より任命されます。 任期は3年です。 (再任されることがあります。 ) 委員 委員は市長の被選挙権を有し、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有する方のうちから、市議会の同意を得て市長により任命されます。 任期は4年です。 (再任されることがあります。 ) 教育委員名簿 役職名 氏名 生年月日 任期 教育長 浅井 昌平 (あさい しょうへい) 昭和30.1.13 平成30.10.11~令和3.10.10 教育長職務代理者 萩原 喜樹 (はぎわら よしき) 昭和30.11.16 平成28.10.4~令和2.10.3 委員 小西 毅 (こにし つよし) 昭和47.9.22 令和1.12.23~令和5.12.22 委員 栗原 英子 (くりはら えいこ) 昭和30.3.28 平成29.12.24~令和3.12.23 委員 西田 香子 (にしだ きょうこ) 昭和30.1.29 平成28.10.4~令和2.10.3 就学支援事業について 学校・民生児童委員・教育委員会の連携のもと、経済的理由により、就学困難であると認められる小学生及び中学生の保護者に対して、等しく教育を受ける機会を与えるため、以下のとおり就学に係る費用の援助を行っています。 援助を希望される場合は、各学校又は教育委員会管理課までお問い合わせください。 令和2年度支給項目と支給額(年額) 支給項目 小学校 中学校 学用品費 11,630円 22,730円 通学用品費(第1学年を除く) 2,270円 2,270円 校外活動費(宿泊を伴わないもの) 1,600円 2,310円 校外活動費(宿泊を伴うもの) 3,690円 6,210円 新入学学用品費等 51,060円 60,000円 卒業アルバム代等 11,000円 8,800円 修学旅行費 実額 給食費 実額(平成23年度より無料化) 医療費 実額(トラコーマなどの特定疾病、学校病治療費) 各年度により支給額等の見直しがあり変更となる場合があります。 要保護世帯については、修学旅行費と医療費のみが支給対象となります。

次の