スプーン 配信。 ラジオアプリ『spoon』の使い方からBGMについてまで!

アプリ「SPOON(スプーン)」にコラボ機能実装!詳細や使い方を徹底解説

スプーン 配信

いろんな年代の方がライブ配信に挑戦しています。 これにはLINEやInstagramなどのライブ機能で憧れの芸能人や著名人、自分と同年代の人がライブ配信をYouTube、ツイキャスやMixChannel Liveなどでをしているところを見て、「面白そうだから自分もやってみたい!」と思う人が増えたからでしょう。 いまやライブ配信はスマートフォン一台で手軽にできるもの。 ですが、実際にやってみるとほとんどの人が突き当たる壁があります。 芸能人や著名人のライブ配信と同じくらい不特定多数人に見てもらいたいと思う人もいるかもしれません。 しかし、ほとんどの人にとって実際は「通っている学校の廊下で顔なじみの特定少人数に会話に参加してもらう」ような10人ぐらいの人に同時に見てもらうぐらいの規模感であると思うのです。 ただ、「10人ぐらいの人に同時に見てもらう」のは簡単そうで、実はそうでもありません。 一時的に見てくれている人の人数が10人になったとしても、そのまま見続けてくれる人の人数を維持し続けることは結構難しいことです。 なかには「ライブ配信をやっても見てくれる人が増えなくてその結果やめてしまう人」もいるとも聞きます。 100人や1000人でなくてもいいけど、1人でも多く(10人ぐらい同時に)見てもらうためにはどうしたらいいのか? 今回はそんなヒントを紹介していきます。 「見てくれる人」を増やすより「コメントしてくれる人」を増やそう 「ライブ配信をしても見てくれる人が1人とか2人……さらに、コメントをしてくれる人も少ない」と感じている人は、まず「見てくれる人」を増やすより「コメントしてくれる人」を増やすことを目指してみると良いでしょう。 これは、学校の廊下である程度顔なじみの友達同士で集まって会話する時、集まった人の人数が10人だったとしても、実際に話す人が自分ひとりだけだと疲れてしまうのと同じです。 そこにいる周りの人にも会話に参加してもらうように、見てくれている人にも会話に参加してもらえるような「お膳立て」も必要。 ライブ配信をする自分は、ステージ上にいる「司会者」のようなものです。 見てくれている人が誰もコメントをしないからといって、黙って待つわけにはいきません。 司会者役の自分が見ている人も会話に参加(チャット機能でコメントを送ってくれるように)してもらわないといけません。 たとえば、学校の廊下で友達とすれ違ったとき、その友達が無言で立ち止まっていたら話しかけづらいですよね。 これはライブ配信でも同じです。 ライブ配信者が無言だったら、そのまま立ち止まりづらいですし(視聴する)、コメントも送りづらい(会話に参加しづらい)です。 しかし「コメントしてください」って言うのはNGです。 見ている人は逆にコメントも送りにくくなります。 何気なく、見ている人が立ち止まり、ついコメントをしたくなるような工夫が必要です。 これは「ステージ上に司会者の人が通りかかりの人を呼び込んで参加してもらう」のと似ています。 それでは、ライブ配信ではどうすればコメントを送ってもらえるようになるでしょうか。 そして、視聴者を増やすにはどうすればいいでしょうか。 今回は3つの方法を紹介します。 (1)何をやっているのかを伝える「テロップ」を書く 私たちが普段、なにかのイベント(ステージ)を見かけたとき、「いま、なにが行われているのか?」を気にすることが多いと思います。 そのステージ上で実施しているものがどのようなものなのかをステージ近くにあるポスターや看板、進行表をチェックすることがあるのでしょうか。 ライブ配信の場合はこれに相当するのが「テロップ」です。 YouTubeの動画であれば「タイトル」です。 わかりやすいテロップ(タイトル)を掲げることで、関心を惹いてもらうのと同時に、いまなにが起きているのかを知らせることによって、ライブ配信を見てもらったり、チャット機能でコメントを送ってもらったりといった「参加をしてもらうきっかけ」になります。 サービスによっては配信内容の「カテゴリ」も設定できるので適切なものを選びましょう。 (2)送ってもらったコメントはできるかぎり読む ライブ配信中、チャット機能を通じてコメントを送り、その送ったコメントを画面の向こうの人に読んでもらえると嬉しいものです。 これはラジオ番組宛に送るメール(ハガキ)と同じ感覚に似ています。 画面の向こうの人が有名人や著名人であったらなおさらです。 誰しも、ライブ配信をやり始めたときは、コメントも多くつかないのが現実です。 とは言え、どれだけ短文であろうともコメントをひとつやふたつ送ってもらうことがあります。 それこそ「こんにちは」などの挨拶でも。 こういった挨拶に対してでも、返事をすることが大切です。 コメントを投稿した人の名前(ハンドルネーム)も合わせて返すとより一層効果的。 ひとりずつでもリスナーを増やし、複数の人にコメントを送ってもらうような形を最初の目標にするのがオススメです。 ただ、見る人が増えると自然と送られてくるコメントも増えるので、返事をできる人が限られていまいます。 それでも、できるだけ読んであげようにしましょう。 なかでも「初見です」と初めて見る人がコメントしてくれたときは、特に大事にしてみると良いでしょう。 (3)定期的、定時的にライブ配信をする いつも見てくれる人やコメントを送ってくれる人を増やすには、チャンネル登録をしてもらうなどで、自分がライブ配信をしていることに気づいてもらうことが重要です。 もしTwitterなどのソーシャルメディアがあるのであれば、そちらもフォローしてもらうのも良いかもしれません。 最近ではスマホの通知機能によって、ライブ配信が始まると通知をしてくれるサービスもあります。 ただ、これら以上に重要なのは「できるだけ定期的、定時的にライブ配信」すること。 たとえば「毎週月曜日のよる9時ぐらい」とかおおまかに時間を決めておくことで、もし通知がされなかったとしても、その時間に何気なく自分のライブ配信を覗いてもらえるような形が一番望ましいのかもしれません。 何かの拍子で予想以上の人が自分の配信を見ることも稀にあります。 しかし、不特定多数の人に見られると、誰に見られているのかわからない不安感を感じる人も少なくありませんし、コミュニケーションのためのチャット機能でコメントを送ってもらう数も多くなりがちです。 そうすると、配信をしている自分が、そのコメントを読みきれなくなってしまうことが多くなります。 いわゆる「コメントをさばけない」という状態です。 ライブ配信は視聴者に参加してもらうことが目的であるように感じますが、根本的には「コミュニケーションを取る」ということが主です。 適切でない人数だとコミュニケーションを取ることが非常に難しくなります。 それこそ、学校の廊下である程度顔なじみの友達同士で集まって会話するときと同じです。 そこに集まる友だちの人数が少なすぎても会話の盛り上がりに限界がありますし、逆に多すぎても会話に参加してる人たち同士のコミュニケーションが難しくなります。 著名人や有名人、企業がライブ配信をするときにはできるだけ多くの人に見てもらうことを意識しますが、私たちのような個人であるならば、10人ぐらいの人たちが同時に集まって話をするぐらいがライブ配信をするのにちょうど良いのです。

次の

ラジオアプリ『spoon』の使い方からBGMについてまで!

スプーン 配信

もくじ• spoonとは「顔出し映像なしのラジオアプリ」 spoonは顔出しや映像のない、「ラジオアプリ」と呼ばれる種類の配信アプリです。 17Liveやポコチャなどのライブ配信アプリとは大きく違います。 またこのアプリは韓国発で、Mykoon株式会社によって運営されています。 spoonは誰でも手軽にスマホ1つで配信や視聴ができるため、難しい操作などに不慣れな若い世代を中心に人気を誇っています。 また多くのライブ配信アプリでは、ライブの配信だけでなく視聴にもアカウントの作成が必要です。 しかしspoonでは配信を視聴する場合にはアカウントの作成は必須ではありません。 そのためスマホにアプリを入れるだけで誰でも手軽に配信を視聴することが可能です。 ただし、アカウントを作成せずにspoonを使うときには、名前が「ゲスト」となったり、他の人のプロフィールが閲覧できないなどの制限があります。 そのためアカウントを作成したほうが快適に使用できると言えます。 LIVE・・・音声のみで生配信• CAST・・・録音済み音声コンテンツの配信• TALK・・・録音済み音声コンテンツの募集 これらの機能では具体的にどのようなことができるのかを説明します。 2-1. 音声がリアルタイムで聞ける「LIVE」 「LIVE」は一般的な「ラジオ」に感覚としては近いです。 配信者がリアルタイムで自分の音声のみのラジオを行うのがこの「LIVE」機能です。 1枠2時間という上限があるため、2時間以上配信したい場合は新たに枠を取り直す必要があります。 2-2. 録音した音声を配信できる「CAST」 「CAST」は一度録音した音声をspoon上に投稿する機能です。 生配信では、声が裏返ったり、噛んでしまったり、特に初心者の方はミスを多くしてしまう可能性があります。 しかしこの「CAST」では、録音した音声を流すため、録音中に失敗してしまっても再録することが可能です。 そのため初心者や、ライブ配信に自信のない人にはオススメです。 2-3. 好きなセリフを録音してもらう「TALK」 「TALK」は特定のセリフの録音をリクエストする機能です。 多くの配信者がリクエストに答えた場合は、そのセリフがランキング形式でトップに掲載されます。 spoonの視聴方法 ここからはspoonを視聴する方法についてわかりやすく解説していきます。 ホーム画面上部にあるメニューから「LIVE」「CAST」「TALK」は自由に切り替えが可能です。 3-1. LIVEの視聴方法 LIVEは本物のラジオと同じかそれ以上に良質な音声を楽しむことができます。 誰の配信を聞けばいいかわからない場合は、「注目のLIVE」を選択して、とりあえず人気のある配信を聞くのもよいでしょう。 なぜなら「注目のLIVE」に表示される配信は、運営のおすすめ順なのでわかりやすく人気のあるものしか表示されないからです。 またおすすめ順をタップすることで、「ハート順」「参加者数順」などに並べ替えたり、特定の配信タイプにフィルターを掛けることも可能です。 またLIVEの配信画面では視聴する以外の機能も使用できます。 主に以下のような機能が使用可能です。 ハート・・・配信にイイねをする• コメント・・・配信者にコメントする• スプーン・・・配信者に投げ銭をする• おやすみモード・・・タイマーを設定する• コメントをするには「コメントを書いてみよう!」の欄をラップしてコメントを入力します。 投げ銭をするには左下のアイコンをタップすることで可能です。 おやすみモードなどは右下に表示されているアイコンから行えます。 配信者のフォローは左上の配信者のアイコンをタップします。 3-2. CASTの視聴方法 CASTには各配信者のASMRやラジオ劇などが投稿されているため、 LIVEとは一味違った楽しみ方が可能です。 CAST上に投稿されているコンテンツを探す方法にはいくつか方法があります。 CASTの画面に移動すると、以下のようなランキングが表示されます。 今日のDJ TOP 10• TOP CAST• TOP CAST DJ• 新しいキャスト• 人気のキャスト これらのランキングを活用して、自分が視聴したCASTを見つけましょう。 一番のおすすめは今日のDJ TOP 10を毎日確認して、 お気に入りのCASTをどんどん追加していく方法です。 これなら特定の配信者だけでなく、 人気のある配信者をまんべんなくフォロー可能ですし、 自分のお気に入りのコンテンツも追加していくことができます。 3-3. 「TALK」の視聴方法 TALKでは配信者にリクエストされた音声がアップロードされます。 しかし「新しいTALK」の欄をみても配信者がセリフを吹き込んでいることは少ないため、 視聴側であるなら「人気TALK TOP 5」から人気のある「TALK」を視聴したほうが良いでしょう。 「TALK」を視聴するためには「TALK」の画面に行き、 自分の聞きたいセリフをタップすることでその録音を聞くことができます。 spoonの配信方法 spoonの視聴方法について説明しましたが、 ここからは配信方法についてわかりやすく解説していきます。 配信方法についても、視聴方法と同じ順番で解説します。 LIVE• CAST• TALK spoonで配信を行うために、まずはspoonホーム画面下部の「+」アイコンをタップして「LIVE」「CAST」「TALK」のアイコンを開いておいてください。 4-1. 「LIVE」の配信方法 「LIVE」を行う場合は、「LIVE」アイコンをタップします。 トークカテゴリを選択し、画面下部の「次へ」をタップします。 するとタイトルが表示されるので、3文字以上のタイトルを入力します。 そしてスタートをタップすると配信が開始されます。 また「LIVE」には、「LIVE配信」と「FAN配信」の2通りあります。 こららは画面上部にある「メニュー」から切り替えることが可能です。 LIVE配信・・・不特定多数に向けての配信• FAN配信・・・特定のフォロワーを招待しての配信 4-2. 「CAST」の配信方法 「CAST」も「LIVE」と同じく簡単に配信可能です。 はじめに「CAST」をタップします。 次に画面下にあるマイクアイコンをタップします。 すると録音が開始されるので、音声を録音します。 録音を終わらせる場合には、もう一度マイクアイコンをタップすることで録音を終了させられます。 また録音画面上にある「メニュー」から、 「ファイル選択」に切り替えることで、既に録音した音声ファイルを投稿することもできます。 タイトルを入力して「完了」をタップすると、投稿完了です。 4-3. 「TALK」の配信方法 「TALK」の投稿は他の2つよりも簡単にできます。 まずは「TALK」をタップします。 次にお題を入力し、右上の「完了」を押せば投稿が完了します。 投稿された「TALK」は一覧に表示されます。 spoonの投げ銭機能について詳しく解説 spoonにも他のライブ配信アプリと同じく、投げ銭機能が存在します。 spoonの投げ銭機能は「スプーン」と呼ばれるアイテムをspoon内通貨を購入し、 アイテムを入手することで可能です。 spoon内で購入可能なアイテムは1スプーンのものから3000スプーンのものまであります。 1スプーンは10円で購入可能です。 またspoonの配信者はもらったアイテム分の金額の内4割を受け取れます。 そのため他のライブ配信アプリよりも取り分は比較的多いと言えます。 しかし他のライブ配信アプリと異なるのが、 配信者がもらったポイントを換金するためには、5000円分貯める必要がある点です。 しかもポイントの有効期限は半年です。 そのためもらえるポイントは他のライブ配信アプリよりも比較的多いものの、換金するためのハードルが少し高めであるとも言えます。 spoonで稼ぐためにやるべき7つのコト spoonにも投げ銭機能は存在しており、 その取り分は他のライブ配信アプリよりも比較的多いと言えます。 しかし稼ぐための方法を実践しなければ稼ぐことはできません。 そのためここではspoonで稼ぐためにはどのようなことをすればよいのかについて簡単にご説明します。 6-1. 最初は「LIVE」ではなく「CAST」で配信する 「LIVE」は配信しているときにしかみてもらうことができません。 しかし「CAST」を投稿しておけば、 視聴者が好きなときにみてもらえるため、認知してもらえる可能性が高くなります。 また「LIVE」では失敗が許されませんが、 「CAST」であれば何度失敗しても再録音が可能です。 そのため初心者はまずは「CAST」を使っていきましょう。 6-2. LIVEで稼ぐために2時間話し続けられるようにする 「CAST」は視聴者が自由な時間に見れるため認知してもらえる可能性が高いです。 しかしながら稼ぐためにはリアルタイムで見てもらえ、 投げ銭してもらえる可能性の高い「LIVE」を活用していく必要があります。 そのためまずは トーク力を磨いたり、噛まない練習をしたり、 良い声が出せるよう発声練習を行うなど、 2時間のLIVE配信をしっかりみてもらえるような努力をしましょう。 6-3. 積極的に視聴者に話しかける 視聴者は自分が認知してもらえると嬉しいものです。 またフラっと見に来ただけの人も、 名前を呼ばれたり配信者が関心を寄せているとファンになったりします。 そのため入室時や投げ銭のときだけでなく、 コメントをしてもらった際や入室後の視聴中の時間も 積極的に話しかけるようにしましょう。 そうすることで固定ファンを獲得して、投げ銭してもらえる可能性を高めていきましょう。 6-4. 他の配信者から学ぶ あなたがspoon内で最も有名で人気のある配信者であれば別ですが、 そうでない限り他の人の配信を見ることで多くの事を学べるはずです。 特に人気配信者のLIVEなどはとても勉強になるため、 自分と一体どこが違うのか見比べて勉強してみましょう。 6-5. タイトルは凝ったものにする 「LIVE」ではタイトルを決めることが可能ですが、 そのタイトルは最も重要なパートであると言っても過言ではありません。 なぜなら視聴者からすると配信内容を判断するためには、 カテゴリーとタイトルしか情報がないからです。 ファンを獲得したり投げ銭をしたりしてもらうためには、 良い内容の配信を行うことも重要ですが、 まずは配信をみてもらわなければ意味がありません。 そのためまずは配信をみてもらうためにカテゴリーとタイトルの設定は 凝ったものにしておきましょう。 6-6. 継続が重要 spoonでファンを獲得したり投げ銭をしてもらうためには内容だけでなく認知度も重要です。 そのためまずはあなたができるだけ多くの人の目に留まる必要があります。 そのためには 毎日欠かさず配信を行ったり、できれば固定の時間に配信を行いましょう。 6-7. 毎回配信後に反省を行う あなたが完璧でない限り、あなたの配信には改善する余地があります。 そのため配信が終了した後は、改善できるところはないか、 何が良くて何が悪かったのかを書き出してみましょう。 そしてどうすればもっと質の良い配信ができるか、 投げ銭をしてもらえるかを考えてみましょう。 まとめ|spoonで稼ぎたいなら人一倍努力が必要! spoonは顔出しのないラジオ配信アプリです。 そのため他の配信者との違いを全面に押し出さなければ稼ぐことはできません。 しかも顔出しがないため勝負できる要素は声しかなく、 声だけで勝負するためには人一倍努力が必要となります。 そのためspoonで稼ごうと考えているのなら、 自分の時間をspoonにすべて使っても良いと思えるほどの覚悟がなければいけません。 また自分の配信力を磨くだけでなく、視聴者の期待に答えたり、 仲良くなるための人心掌握術のようなものも同時に身につける必要もあります。

次の

SPOONのCHOICEが付く条件や、アカウントBANの理由を分析

スプーン 配信

あなたのWindowsコンピュータで Spoon スプーン - ラジオ・ライブ配信 を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Spoon スプーン - ラジオ・ライブ配信 をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます: 1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。 または B. 個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。 あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます lol. 2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする Bluestacks. exeまたはNox. exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。 見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。 [次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。 アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。 上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。 今度は Spoon スプーン - ラジオ・ライブ配信 を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Spoon スプーン - ラジオ・ライブ配信アプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Spoon スプーン - ラジオ・ライブ配信 が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。 次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。 をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。 あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。 それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 Be Yourself. Spoon! 平凡だった日常の話が、 誰かに届いて特別なコンテンツに。 スプーンと普通のライブ配信アプリの違いは? A. スプーンは顔出しせずに「声」だけで誰でも簡単に配信が出来るよ! 思い切りあなたらしく配信が出来て、声で誰かと繋がれるアプリだよ。 スプーンラジオの主なユーザーは誰? 20代を中心に、音楽、ラジオ、雑談等 色んなジャンルを楽しむ人が集まっているよ! ここでなら、あなたらしさを見つけられるかも! Be Alive. Be Yourself. spooncast. youtube. zendesk. お問い合わせメールアドレス 今回のアップデートについてです。 最近アップデートが多く改善されるように頑張っていらっしゃるのはとても感謝していますし、応援しています!! ですが、今回のアップデートは少し不満があります。 アップデートされて開いてみると自分がファンポチしているDJの方のLIVEがとても小さくて見にくいです..。 例えるなら一円玉サイズ しかも前まではその人の名前とLIVEの題名が書かれていたのですが、今は題名が見えないようにしてあり、よくわからないです。 その他は全然いいと思いますが、問題点はやはり先程言ったところです。 出来れば前回のような表示の仕方に戻して欲しいです。 spoon関係で繋がった方々も使いにくいと言っておりました...。 出来ればお願い致します。 長々失礼しました。 いつも楽しくアプリを使わせて頂いてます。 音声のみのラジオアプリというコンセプトは素晴らしく賛同できるもので、良質な配信者さんがたくさんいてとても良いアプリだと思っております。 アップデートで「便利になった」と謳いながら明らかダウングレードした点が多すぎるからです。 以下、その理由です。 そして、アイコンサイズの見にくい背景表示と文字数制限された枠主名のみの表示となり、「誰がどんな配信をしてるか」が大変見づらくなりました。 これにより「ファンポチしている意義」が低下しています。 その人の配信をリピートしたいがためにファンでいるのです。 そして、そういったファンに向けて配信者もタイトルを書き、背景を選択しているのです。 早急な改善、もしくは前回バージョンの仕様に戻す事を希望します。 ハート順、つまりバスターを投げられた順の表示のみになり、いわゆる「いくらバスターに課金したか」が「人気」のバロメータとなってます。 それを果たして「人気」と呼ぶのでしょうか?多くの人から支持されてる事を「人気」と呼ぶのではないでしょうか?この点も早急な改善、もしくは前回バージョンの仕様に戻す事を希望します。 ここもやはり今まで出来ていた点です。 この点も早急な改善、もしくは前回バージョンの仕様に戻す事を希望します。 以上、この3点は明らかな退化部分と言えるのではないでしょうか。 重ねて申し上げますが、私はspoonというアプリが好きです。 繁栄してユーザーも増えて欲しいと考えてます。 ですから、ユーザーが減る要因になるであろう今回のアップデートは意見を述べさせていただきました。 こういった意見はツイッター等々では非常によく見られるユーザーの所感です。 是非次回のアップデートではよりユーザーフレンドリーな改善を望みます。 運営・開発の方々におかれましては多忙なお仕事の中かと思いますが、ご自愛頂いた上で改善をよろしくお願いいたします。

次の