チョコレート バンパイア。 チョコレートヴァンパイア 全巻無料でダウンロードせず全話読めるサイト

チョコレート・ヴァンパイア

チョコレート バンパイア

今回は『チョコレートヴァンパイア』63話の最新ネタバレを書いていきます。 作者はくまがい杏子先生。 Sho-Comi(少コミ)にて連載中です。 『チョコレートヴァンパイア』の前回(61話)のあらすじは・・・ 霖に襲われ瀕死の重傷を負った千代。 霖は霞から皇妃の人間を買おうと提案され、その条件をのみます。 二度と千代の血を飲みたくないという霖の願いで再び紅血の契約を結ぶことにした雪。 千代は最初は抵抗したものの、雪の気持ちを受け入れるのでした。 『チョコレートヴァンパイア』第63話 最新話のネタバレ 将来の約束 こういうのも"好き"って気持ちなのかな… 雪からのキスを受け入れる千代。 雪はおでこや顔にキスを降らせます。 「千代、好きだよ…」 頬を染め、熱い視線をよこす千代にゾクりとする雪。 「俺、もっと千代がほしい。 舌入れていい?」 再び千代に覆い被さりますが、手で口をふさがれて拒否されます。 「嫌よ気持ち悪い」 「それにアンタまだ中学生でしょ。 雪が高校卒業するまではエロいことするの禁止」 「高校!?中学じゃなくて!?」 雪は切羽詰まります。 そんな雪をよそに眠くなる千代。 「血液量が戻るまで契約で眠らせておいて…」 寝入ってしまった横で四年もオアズケなんてと崩れ落ちる雪。 違和感を感じた雪はがばりと起き上がります。 「千代そんな先のこと考えてくれてるの!? 四年後って俺たち結婚できる年齢だよ」 千代の薬指を撫でる雪。 バタバタと身悶えます。 「四年なんて昔と比べたらあっという間だよ。 俺…いまちゃんと愛されてる」 喧嘩 3日後、千代は目覚めていました。 雪が抱きしめようとすると千代が逃げます。 「なになに?どうしたの!?」 千代は紅血の契約をした後、自分が変ではなかったかと言い出します。 「契約後はいつもおかしくなるのよ。 悪いけど全部忘れてくれる?」 「はああ〜〜〜〜〜?」 雪と千代と突掴み合いの喧嘩になります。 「あんなのは私じゃない!あんた契約を使って私がおかしくなるように何かしたでしょう!?」 「本当に頑固だな!千代はすこし理性がぶっ飛んだくらいががちょうどいいよ」 「あぁ!?」 「高校卒業したらエッチなことしていいって言ったよね!絶っっっ対忘れないから!!!」 「そんなこと言ってない!一生してくるな!エロガキ!」 「…あったまきた」 怒り心頭の雪は千代をベットに押し倒します。 「もう一回その気にさせてやる」 皇妃の人間 「雪ーーーーっ時間だぞーーーー」 千代が扉を開けます。 そこには柱に頭を打ち付けて気絶する雪がいました。 「雪〜〜〜〜!?なにがあった!?」 慌てる雷火に何故スーツを着ているのか尋ねる千代。 「ああ。 今から篝月に来るんだよ。 皇妃の人間が」 皇妃の人間を出迎える雪たち。 千代は部屋からこっそりと覗いていました。 あれがエサとして育てられた人間… フードを深くかぶった女性の顔は見えません。 と、そこに屋根から2人の人間が刀を持って襲いかかります。 1人は皇妃の人間の胸を突き、1人は従者の人間ごと3人を薙ぎ払いました。 崩れ落ちる皇妃の人間たち。 千代は何が起きたのかわかりません。 あまりの出来事に驚く雪たち。 『チョコレート・ヴァンパイア』第63話の感想 いつになく素直な千代でしたが、契約の後遺症だったようです。 雪が哀れですね。 喧嘩になるのもわかるような気がします。 何者かに急襲されてしまった皇妃の人間。 いったいどうなってしまうのでしょうか。 『チョコレートヴァンパイア』第64話最新話のネタバレ 『チョコレートヴァンパイア』まとめ 今回は『チョコレートヴァンパイア』第63話のネタバレ&最新話をお送りしました!.

次の

チョコレートヴァンパイア 全巻無料でダウンロードせず全話読めるサイト

チョコレート バンパイア

「千代ちゃん、大好きだよ」 千代も大好きだよ、と返した。 そして雪は千代に誓う。 死ぬまで千代の血しか 飲まないことを。 そして自分と「紅血の契約」を 結んで欲しいと伝える。 自我を失い獣の様に暴れ 女生徒を人質にとる ヴァンプが一名。 そこに警備隊の美崎千代が現れ 一撃でそのヴァンプを倒し 騒ぎを鎮めた。 しかしその際に足に 怪我をした千代。 そこで千代はある人物が 近くにいることを察知する。 その時、女生徒達の黄色い 歓声と共に篝月四兄弟が現れた。 その中の篝月雪(中2)が 千代と契約しているヴァンプ。 雪は他の女子から血を吸って と言われても、千代がいるから と断っている。 もともと、軽い気持ちで契約 した千代は、体が操作されることも 知らなかったのだ。 雪は素直に、千代を 「おすわり」させたことを 謝った。 そしてシャツを脱いだ 千代の首筋から雪が 血を吸っていると・・・ 千代は雪に あることを要求する!! サイト内で【 チョコレート・ヴァンパイア】を検索! チョコレート・ヴァンパイアの読んでみた感想・評価 ヴァンパイアである雪が 千代の血を吸うシーンに ドキドキしっぱなしでした。 それは人間でいう 食事のようなものなのに、 何故でしょうね? 雪がイケメンヴァンパイア ということも あるかもしれませんが・・・。 血を吸った後に ペロリと首筋を舐めるのなんて 自分がもしされたら気絶します! それにしても、ヴァンパイアが 学生というのは、斬新で 良かったです。 制服を着て、学園のイベントに 参加するヴァンパイアなんて 今まで見たことありません。 でも考えてみれば吸血鬼だって 学校に行くのもあっていい話だし 筋も通った話なんですよね。 人間のランクの話も出てましたが これも納得の理由でしたし 単純な恋愛ものと思いきや 深くまで掘り下げて 練りこまれているマンガで、 とても読みごたえがありました。 そのしっかりとした枠組みの中で、 雪と千代、二人の揺れ動く心が とても良く伝わってくる作品です。 そして随所に織り込まれる 血を吸われるシーンは 矢張りゾクゾクもの! 切ない恋心と、ドキドキする シーンで大満足の作品でした。 チョコレート・ヴァンパイアはこんな方におすすめな作品!必見 この作品では、全く新しい ヴァンパイア(吸血鬼)が とても上手に描かれています。 沢山のヴァンパイア漫画を 読んだという方にも・・・ この作品はとても斬新なので 初めての感覚を体験できると 思います。 もし、現代にヴァンパイアが いたらどんな風なのかな~? そう想像しながら読むと このマンガで描かれている世界は 非常にリアルなものになります。 ヴァンパイアが学校に通う事も 契約がお洒落だという風潮が 女の子の間であることも・・・ そして輸血用の血しか 受け付けないヴァンパイアが いるということも! 全て今っぽく、ある意味 進化したヴァンパイアと人間の 関係と思えてきます。 そんな中で進められる 恋物語は、とても切なくて 胸が締め付けられます。 読んでいる側は当然人間なのですが ヴァンパイアの雪が見せる 哀しい表情に惹きこまれます。 行動は操作できるのに 心はそうはいかない、という 哀しさ、苛立ち。 そういった感情が 伝わってきてしまうんですね。 と同時に、ヴァンパイアの 苦しみは、愛情深さの表れでも あるのです。 大きな障害のある切ない ラブストーリーが好きな方にも いいと思いますよ!.

次の

チョコレートヴァンパイアのネタバレ注意!62話感想と考察まとめ「サイン会あるんか」「紅血の契約尊い」

チョコレート バンパイア

チョコレート・ヴァンパアイア80話ネタバレ 皇妃の当主が篝月邸に来ていることを知り、千代は驚きます。 雪と二人、見つからない場所に隠れ様子を伺うことにします。 霞と雷火がうまく対応してくれるはずだと雪は言います。 車から降りて来てたのは、髪の長い美しい女性です。 その姿には誰も騙されず、霞も雷火も怖い顔を続けます。 これは、宣戦布告なのかと雷火が口を開きます。 とんでもございませんと言ったその人は、皇妃麗と申しますと麗は2人に挨拶します。 突然の訪問になったことを麗は謝ります。 そして、篝月家に殺人の疑いをかけてしまったことへの謝罪に来たと言うのです。 お詫びにエサを無償で差し上げますと車に乗っている人を霞たちに見せます。 霞は、必要ないと言い、本題に入ってもらいたいと牙を見せます。 麗は、落ち込んだ様子を見せ、できれば諏訪冬伽というダンピールと交換して頂きたかったと言います。 霞は、ダンピールが名家ヴァンパイアと皇妃の人間の間に産まれていることを既にわかっているんだなと言い出します。 その言葉に千代と雪は顔を見合わせ驚きます。 麗は泣き出し、ダンピールという種族を生み出してしまったことは逃れようのない罪だと話します。 ヴァンパイアを侵食する脅威を、自分達が消し去らなければと麗が訴えます。 諏訪の仲間であるダンピールは、今日までに殲滅した、どうか篝月も駆除に協力してほしいと言うのです。 諏訪の肩を持つわけではないけど、なんかなと雷火は頭をかきます。 麗は話を続け、諏訪冬伽だけではない、美崎千代もダンピールであるとの情報を得ていると言うのです。 千代は一瞬目の前が真っ暗になります。 白銀家の娘が意識不明だが、千代の血を飲んだあとにもがき苦しんだとの情報があると言います。 本当だとしたら篝月にとっても一大事である、すぐに千代も駆除するべきだと麗が言い終える前に、雪が麗の前に飛び出し、だまれと叫びます。 それを霞が静止します。 千代はお前らの物じゃない、愛しているんだと雪は叫びます。 霞が今日はお引き取りをというと麗は帰っていきます。 千代が自分がダンピールであると聞き、動揺が隠せません。 霞は、血を操れるか確認してほしいと言います。 千代が、ダンピールであるならば篝月にとって大きな力となると言うのです。 雪は千代の掌を噛み血を出します。 それは首を噛まれるよりずっと痛く、千代は顔を歪めます。 指先を動かすような感覚で、と雪がサポートすると、千代の血が動き始めるのでした。 過去回や単行本も読みたいんだけどなあ…お得に読める方法ってないのかな? 漫画をなるべくお得に漫画を読みたい!という時は、以下の動画配信サービスや電子書籍サービスを利用するのがおすすめです。 読みたい場合はこちら 特典・ポイント 2週間無料トライアルで 最大900円分のポイントがもらえる。 電子書籍購入で20%のポイント還元。 30日お試し無料で 600円分のポイントがもらえる。 (動画は1500円分)10%のポイント還元。 31日間お試し無料で 600円分のポイントがもらえる。 継続で毎月1200円分のポイント付与。 最大40%ポイント還元。 会員登録無料で登録すると半額クーポンが必ずもらえる。 ポイント還元や来店ポイント付与あり。 期間限定で無料作品、特価作品が増えることも。 会員登録無料で半額クーポンがもらえる。 ポイント還元、まとめ買い・セット割引あり。 期間限定で100%割引も。 動画配信サービスは月額制ですが、初回は無料でお試しができるので無料期間中に解約をすればお金はかかりません。 しかしポイントはそのままもらえるので、 もらったポイントを使って漫画を読むことができちゃいます。

次の