いち げき 漫画。 尾崎真花(いちか)の水着画像がかわいい!カップ数やwikiプロフィールも調査!

石原正一ショー 石原正一 プロフィール

いち げき 漫画

どうも!世界のムテキンです! 今回は、見ているだけで幸せな気持ちになれる 極上の・料理漫画をご紹介します! 筆者は料理が大好きなのですが、料理人の腕を競い合うグルメバトル漫画はもちろん、食材について学べるも大好きなのです。 本記事ではそんなを厳選してランキング形式で20作品ご紹介します! あなた好みの漫画があればぜひ、&コメントをよろしくお願いいたします!• でお得に商品を購入をする方法 ネット通販といえばですよね。 当サイトでも多くの商品を紹介しているので、読者の皆様に少しでも安くで買い物をするための情報をお教えします。 商品をお得にするなら、 のチャージをしてから購入することをおすすめします。 これだけで同じ買い物をするにしてもお得に買物ができるなんて超簡単ですよね! 【おすすめポイント】 『』や『。 』で有名な「」先生の作品で、2015年11月から『』にて連載されているグルメ探偵漫画です。 王道の日常系のではなく、美食家の探偵が事件を解決していくという探偵ものなのという側面が強いですが、おまけ的にグルメ要素が登場します。 眉目秀麗で紳士な探偵「 五郎」とおの「小林 苺」の凸凹コンビが事件を解決していきます。 「美食探偵」という名の通り、ところどころで手の込んだ料理はもちろん、生活感のある食べ物も登場します。 「五郎」の料理に対するうんちくを語るところが面白く、推理漫画としてだけではなく、としても楽しい漫画です。 主人公: 五郎(あけち ごろう) ヒロイン:小林 苺 「美食探偵」をで読んでみる! 第19位:蒼太の包丁【】 主人公:北丘蒼太(きたおか そうた) 【おすすめポイント】 『蒼太の包丁』は「」先生が原案、「」先生が作画を担当したで、2003年から2013年のあいだ『』に連載された漫画です(全41巻)。 故郷の北海道から上京した「北丘蒼太(きたおかそうた)」は、ちょっとした縁で「富田」に拾われ、「富み久」で住み込みの見習いとして働くことになります。 素朴で真面目な少年「蒼太」が、日々の仕事の中で「心を伝える料理」を目指して料理修行に励む人間ドラマです。 本作に登場する料理 冬なまこの酢の物 ポテトオムレツ 「蒼太の包丁」をで読んでみる!【 Unlimited対応】 北丘蒼太・20歳。 銀座の名店『富み久』で、厳しいけれど情に厚い親方のもと、板前めざして奮闘中。 いつの日か、人の心に届く料理を作るために…。 「新・蒼太の包丁」をで読んでみる!【 Unlimited対応】 第18位:【】 【おすすめポイント】 『(ダンジョンめし)』は「」先生によって描かれたファンタ系で、2014年2月から今まで、『』で連載が開始しています。 本作の面白いところは、現実世界には登場しないモンスターを現実の調理方法で料理していくところで、 スライムやといった定番モンスターの生態を現実世界に置き換えて分析し、「どう調理したら美味しく食べられるか」を主眼において描かれています。 実際には存在しないので、架空の料理なのですが、レシピが具体的に記述されているので妙な説得力を感じながらも物語を読み進めることができます。 主人公:ライオス・トーデン (種族:トールマン) 「」をで読んでみる! 、初の長編連載。 待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった・ライオス一行。 再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。 そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、、、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! よ!! 第17位:ザ・シェフ【】 【おすすめポイント】 『ザ・シェフ』は「原」先生が原作で「」先生が漫画を担当しているヒューマン系です。 1985年から1993年まで『』にて連載されており全41巻で完結しています。 本作は 法外な報酬を受け取る凄腕の料理人「味沢 匠(さわ たくみ)」を主人公とし、料理を通して様々な人々の人間模様を描いた作品です。 「味沢」はフランス料理をメインで得意としているものの、様々なジャンルの料理に造詣が深く、和食や中華をはじめとして各国の料理に精通しているほか、専門知識や雑学にも幅広い知識を有しています。 初期の頃の本作は、なんとなく「」をオマージュしているところがあり「味沢」の見た目や設定がよく似ています。 基本的に1話完結型で物語が続いていくので途中から読み進めても楽しく読むことができるところが魅力でもあります。 主人公:味沢 匠(さわ たくみ) 「ザ・シェフ」をで読んでみる! 石油産出国である王国の全権を握る大臣は、外務省関係者がもてなす帝の晩餐をほとんど食べ残して帰る。 そこで「幻の料理人」と呼ばれる天才シェフ・味沢匠が、大臣を満足させる晩餐を作るように依頼されるが・・。 第16位:ごほうびごはん【こもとも子】 【おすすめポイント】 『ごほうびごはん』は「こもとも子」先生によって描かれた作品で、2014年3月から『』にて連載中の日常系です。 本作は長野から上京してきた新人OL「咲子」が、東京で慣れない仕事にストレスを抱えながらも、週に一度、自分のねぎらいのために「ごほうびごはん」を作ってリフレッシュする作品です。 一話一話が短編で完結する作品のでサクサクと読み進められるところが魅力で、のんびりした性格の「咲子」に癒やされながら今日の夜は何を食べようかなーと考えを巡らせることのできる癒し系の作品です。 本作に登場する料理 特製ピザ エビマヨ 主人公:咲子 「ごほうびごはん」をで読んでみる! 地方から上京した新人OLの池田咲子は慣れない仕事でお疲れ気味。 彼女の楽しみは、週に一度、自分を思いきりねぎらう「ご褒美ごはん」!時にゴージャス(おもに給料日後)、時にショボい(おもに給料日前)彼女の食卓をのぞいてみてください。 第15位:目玉焼きの黄身 いつつぶす? 【】 【おすすめポイント】 『目玉焼きの黄身 いつつぶす? (めだまやきのきみ いつつぶす)』は、2012年から2019年まで「」先生によって描かれたギャグ要素強めの日常系です。 「田宮丸 二郎(たみやまる じろう)」が恋人の「みふゆ」と初めて迎えた朝、目玉焼きの食べ方が違うことがきっかけで関係が拗れてしまいます。 それに悩んだ二郎は友人や同僚に相談するのですが、さらに違った食べ方をすることを知って驚愕することになります。 本作は、料理を食べて感想を述べるような純粋な王道とは違い、「人間の習慣」を「食事の食べ方」という切り口で描いた異色の漫画です。 本作に登場する料理 目玉焼き ショートケーキ 「」をで読んでみる! 夜の町に灯る家々の光、そのひとつひとつに、それぞれの人生が、暮らしが、目玉焼きがあることを、きみは知っているか…。 ギャグ界の暴走天使が全日本人に問う、衝撃のフード・ソウル・ロマン! 第14位:【ヴァージニア】 本作に登場する料理 海鮮丼 【おすすめポイント】 「」という小説投稿サイトで始まった、所謂「なろう系」のが原作の作品です。 作者は「」先生、漫画は「ヴァージニア」先生によって描かれており、現在でも「」にて連載が続いています。 とある古代ヨーロッパ風の帝国「アイテーリア」にある「居酒屋のぶ」という飲食店が舞台のお話です。 「居酒屋 のぶ」の裏口は日本に繋がっていて、日本の料理をである古都アイテーリアの人々に提供しているというお話です。 日本料理を知らないの人々が、居酒屋の料理を食べたときの反応を楽しむ漫画です。 「居酒屋 のぶ」のメニューは「おでん」や「きゅうりの一本漬け」など居酒屋では馴染みの深い和食料理が中心ですが、「サンドウィッチ」や「タン」のような洋食料理も登場します。 「」を読んでみる! 古都アイテーリアの裏路地に繋がった、居酒屋「のぶ」。 の住民達は、馴染みのない異国風の料理と冷えた「トリアエズナマ」のあまりの美味さに次々と虜になっていくのだが…!?グルメファンタ開幕! 第13位:キッチンのお姫様【】 【おすすめポイント】 『(キッチンのおひめさま)』は、「」先生が原作で「」先生が漫画を担当して描かれた少女漫画作品です。 2004年9月から2008年の9月まで『なかよし』にて連載されました(全10巻)。 食いしんぼうでお料理が大好きな女子中学生「七(ナジカ)」が「プリンの王子さま」を探しながらパティシエを目指していくお話です。 彼女の性格はとても明るくポジティブで、ずば抜けた料理の才能を持ちながらも、努力家なので思わず応援したくなる魅力的なキャターとして描かれています。 作中にどれも美味しそうなお菓子がたくさん描かれて、実際に作ってみたくなってしまう作品です。 主人公:風見 七(かざみ なじか) 「キッチンのお姫様」をで読んでみる! 七(なじか)は食いしんぼうでお料理が大好きな女の子。 あこがれの「プリンの王子さま」を見つけるために星花(せいか)学園に転入しました。 そこで出会ったのは、仲の悪い兄弟の空(そら)と大地(だいち)。 第12位:中華一番【】 主人公:・マオシン(劉昴星) 【おすすめポイント】 天才料理少年の「劉昴星(・マオシン)」が、様々な料理人たちと対決する度に成長していく姿を描いた中華系グルメバトル漫画です。 中華ジャンルでは確固たる地位を築いている本作品ですが、「麻婆豆腐」や「炒飯」などのテーマが決められたなかで様々な料理が作られていきます。 本作の後日談を描いた話として『真・』という続編が連載された後、2017年からは新シリーズの『極』がの公式無料漫画アプリ『マガポケ』にて連載スタートしています。 味修行の旅を無事に終え、再び広州「陽泉酒家(ようせんしゅか)」に帰ってきたマオ。 料理人として大きく成長したマオに、新たな味バトルが待ちうけていた!! 天才料理少年・マオシンの新たなる挑戦が始まる!! 「極」をで読んでみる! 極めたいんだ!! 中華料理の果ての果てまで…!!末期の中国、料理人の頂点・『』に史上最年少で昇り詰めたマオ。 肉組(しもふりにくぐみ)に所属している、18歳の男子高校生「紺田照(こんだ てる)」が、極道ならではの発想で料理を作る様子を描いた料理漫画となっています。 員の身分を隠して高校にも通っており、趣向を凝らした弁当を持参する可愛らしい一面も持っています。 作中に登場する料理はプロの監修が入った本格的な料理となっており、そのレシピの詳細は内に開設された公式ページから閲覧することができます。 まるで紺田本人が書いているようなコメントも秀逸なので、ぜひこちらもチェックしてみてください! 主人公:紺田 照(こんだ てる) 本作に登場する料理 レンコンのピリッと明太はさみ揚げ 「紺田照の合法レシピ」をで読んでみる! 「肉組」の新人組員・紺田照(こんだ・てる)、高校3年生。 彼が任侠道のほかに心血を注ぐのは「お料理」! 切った張ったの世界で生きながら、硝煙にふとサバの塩焼きを思ってしまう……そんな紺田の今日の晩ご飯は!? 第10位:【】 鮭との炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉の中華風煮込み、いちごジャムetc. …… 【おすすめポイント】 「」先生によって描かれた作品で、2007年から連載が始まり、今でも「モーニング」にて連載が続いている日常系です。 この漫画は弁護士「筧史朗」と美容師「矢吹賢二」のゲップルがのアパートでクラス日々を描いた日常系です。 調理シーンを非常に丁寧に描いた話が多く、レシピ本としても使えるほど詳細に描かれています。 ゲップルならではの悩みや、生活の様子などもハートフルに描かれており人間ドラマとしても楽しむことができます。 基本的に毎回一話読み切りなので、どこから読みはじめても楽しく読むことができます。 本作品は「」のゲーム作品である『』のスピンオフ作品という建付けで、主人公である「」が自身と関わり合いのある人物たちに手料理を作って食べさせる物語です。 『』にも登場する様々な登場人物も作中には登場してきます。 本作で登場する料理は毎回しっかりとした調理方法とレシピが漫画描かれており、 「只野まこと」さんが料理を監修しているので本格的なとしても楽しむことができるところが魅力です。 本作に登場する料理 雑炊 主人公:(えみや しろう) セイバー 「衛宮さんちの今日のごはん」をで読んでみる! が自慢の手料理で、冬木の住人やサーヴァントたちをほっこりさせちゃいます! 詳細なレシピも付いて、だれでも士郎の手料理を同調開始(トレース・オン)! 第8位:【】 【おすすめポイント】 「」先生によって1992年からで連載開始した「寿司」をテーマにしたグルメバトル作品です。 寿司の名店「鳳寿司」で働く少年「関口将太」が、日本一の寿司職人を目指して、創意工夫を凝らした寿司を武器にコンクールを勝ち抜いていきます。 「将太」に対してライバル達の陰謀や邪魔がすごくて、左手を負傷させられたり、船を燃やされたりと妨害がえげつないです。 「将太」が片手で握る必殺技を会得して勝ち進む様など、困難を乗り越えていくところにスポ根要素があって、面白く読み進めることができます。 「寿司」というシンプルだけど奥が深いテーマを描いているだけに、様々な角度から深く切り込んでいくところがとても魅力的な作品です。 主人公:関口将太(せきぐち しょうた) ヒロイン:藤原 美智子(ふじわら みちこ) 本作に登場する料理 どじょうの寿司 鯖の寿司 「」をで読んでみる! 関口将太は一流の寿司職人を目指し、東京の名店・鳳寿司で働く18歳。 まだ寿司は握らせてもらえない。 ある日、中退した高校の同級生、が店の常連である父とともにやってきた。 ほのかな恋心を寄せる将太。 しかし美智子は、高校卒業とともに結婚するという。 彼女に最高の寿司をプレゼントするため、猛特訓の末、究極の「型」をマスターする将太。 職人としての人生が始まった。 第7位:【】 【おすすめポイント】 『』は「」先生によって描かれた、日常系です。 本作は2011年から「」にて連載が始まり2019年4月から今でも連載が続いています。 2015年1月にドラマ化し、同年7月からアニメ化されました。 主人公の「ワカコ」は「酒呑みの舌」を持つ呑兵衛女子です。 呑兵衛が主人公の漫画ですが、メインはお酒よりもおつまみのほうが主役です。 それほど演出が派手な漫画ではなく、淡々と話が進んでいく平常感ものんきな気持ちにさせる作品です。 主人公:村崎ワカコ(むらさき ワカコ) 「」をで読んでみる! 村崎ワカコ26歳。 酒飲みの舌を持って生まれたがゆえに今宵も居場所を求めてさすらう女ひとり酒。 本作は、全国からのお取り寄せグルメを食べることを生きがいにしている、会社員の「飯田好実」が主人公です。 彼は、毎週残業無しで帰れる水曜日を楽しみにしており、 自宅アパートに届いた「お取り寄せ食品」をで実況しつつ、実食することを楽しんでいます。 本作品は、 実在するお取り寄せグルメをテーマにしているところが特徴で、読者は物語に出てきたグルメを実際に注文して食べることができます。 職場では黙々と仕事をこなしている主人公が、お取り寄せグルメをやたらハイテンションで紹介していくところが面白くて癖になります。 この漫画は「美味しいグルメ」をその場で食べながら紹介していく一般的なとは違って、過去に食べたことのある思い出話をしていくところが斬新でおもしろいです。 それらの料理が誰でも食べたことがあるような家庭料理なだけに見ているこっちも思わず喉が鳴ってしまいます。 正月の「」を賭け、囚人たちが今までに一番旨かった食べ物の話をするという、グルメ自慢バトルがはじまります。 「」をで読んでみる! 全国から極道たちが集まる浪花南刑務所…。 毎年、クリスマス・イブの夜に密やかに開かれる男たちの闘いがあった。 待望のは誰の手に? 第4位:焼きたて!!【】 【おすすめポイント】 「」先生によって描かれた作品で、2001年から2007年まで「少年サンデー」にて連載された、パンを題材としたグルメバトル漫画です。 パンの発酵に適した温かい手を持つ「太陽の手」を持つ少年「」が、『ごはん』より美味い日本独自のパン『』を武器に様々なライバルと対決をしていきます。 「クロワッサン」や「フランスパン」といった様々なテーマごとに、優秀なパン職人達が工夫を凝らしたパンが多数登場します。 また、パンに関わる専門用語や知識を所々で解説してくれるので読むだけで勉強になります。 『少年サンデー』で連載されていた漫画なので、友情や勇気といった少年漫画の鉄板要素が盛り込まれており、パンに興味がない人でも楽しむことができます! 主人公:(あずま かずま) ヒロイン:月乃(あずさがわ つきの) 本作に登場する料理 フランスパン 「焼きたて!!」をで読んでみる! もともと党だった和馬は、6歳の時にパンの虜になった。 その訳は、近所にあったパン屋さん「サンピエール」で、抜群においしいパンを食べたことにある。 サンピエールの店主は、日本が世界に誇れる日本人のパン「」を創ることが夢だった。 フランスパン、イギリスパン、ドイツパンなど、世界には自国の名を冠したパンが沢山が、日本にはない。 そこで店主は、世界中に愛される日本のパンを創ろうとしていたのだ。 フランスで修行を積んだ彼は、そのパンを故郷で創ろうとするが上手くいかず、東京に出ることにする。 そしてまた和馬も、彼の意志を自分で実現させようとパン創りに夢中になったのだ。 それから10年の月日が流れ、中学を卒業した和馬は、東京でも1、2を争う有名なベーカリーショップ「パンタジア」に採用され、大きな希望を胸に上京する 第3位:【】 【おすすめポイント】 本作品は1986年に連載が開始し、50種類以上のグルメ勝負を描いているの金字塔的作品です。 父が残した「」を母と一緒に支える「味吉陽一」のもとに、日本料理界の重鎮「村田源二郎」が訪れたところからこの物語は始まります。 料理を介してバトルをするという形式が当時は斬新で、他のにも大きな影響を与えた漫画とも言われています。 家庭では再現が難しい料理が多いですが、料理の技術を競い合う料理人たちぶつかり合いが白熱してどんどん読み進めたくなってしまう作品です。 本作に登場する料理 トンカツ 主人公:味吉陽一(よし よういち) 「」をで読んでみる! 第2位:!【】 【おすすめポイント】 『! (てつなべのジャン)』は、「」先生によって描かれた作品で、1995年から2000年までの間『』にて連載された中華料理をテーマとした王道のバトル漫画作品です(全27巻)。 本作は極悪非道な性格をした「秋山醤」が、手段を選ばずにライバルたちを撃破していきます。 例えば、幻覚作用のあるを使ったスープを作ったり、を作動させてライバルが作った料理を水浸しにしたりと、あまりに非道い手段を使うので業界で忌み嫌われています。 そんな驚きの行動を取る彼ですが、料理の腕は確かなもので、しっかりした知識と基礎に裏打ちされており、純粋にとして楽しめる内容になっています。 主人公:秋山 醤(あきやま ジャン) 本作に登場する料理 サメのまるごと一匹揚げびっくりもやしのあんがけ 上湯炒飯(しゃんとんちゃーはん) 「!」をで読んでみる! 料理は勝負だ! 孤高の若手料理人・秋山醤 ジャン が巻き起こす料理勝負の数々! 第1位:【梶川卓郎】 【おすすめポイント】 ある日、料理人「葛城賢一郎(ケン)」が目を覚ますと、戦国時代にタイムスリップしていました。 以前の記憶を失ってしまっている「ケン」ですが、料理の知識や教養は覚えており、料理人としての名が京の都で広まって、の目に止まることになります。 信長の料理頭に任命された「ケン」が料理を通して歴史を大きく変えていくことになります。 基本は信長をはじめとする有名な戦国武将たちとのストーリーが歴史になぞらえつつ描かれているので、としてだけでなく歴史漫画としても十分に楽しめる作品です。 単行本12巻までを「」先生と「梶川卓郎」先生のコンビで、12巻以降を「梶川卓郎」先生が単独で手がけています。 主人公:ケン 本作に登場する料理 「蟹のカクテル」と「鯖の瞬間燻製 ソース」 干し鱈のコロッケ 「」をで読んでみる! 現代の料理人・ケン。 彼が目を覚ますとそこは戦国時代だった。 京で評判の料理の噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするが…!?戦と料理が織りなす前代未聞の戦国グルメ絵巻!コラム&レシピ「戦国めし」も必見! 殿堂入り:【】 荒岩一味は金丸産業に勤めるごく普通のサラリーマンパパ。 だけど、料理の腕はとびっきり!?第1巻のメニュー……イタリアン鍋/アイスクリーム/まるごと・ザ・カレー/ルモーニング/イシダイの姿造り/特製ギョーザ/ヘルシー・クッキング/メンタイのり巻き/博多風トン骨ラーメン/アッサリ雑炊/スイートアップル/ベーコン 【おすすめポイント】 金丸産業に勤めるごくサラリーマン「荒岩一味」が主人公の日常系です。 一話完結の構成で、各話ごとに一品ずつレシピとともに日常のストーリーが描かれていきます。 本作は「モーニング」にて30年以上も連載が続いている超人気漫画でありながら、料理漫画の金字塔的作品となっています。 2019年4月時点では149巻が販売されています。 他の漫画よりも優れている点として、レシピを丁寧かつ簡潔に描いているところが素晴らしいです。 本作登場以前は、漫画の中に出てくる料理を作ってみたくても、なかなか自分では作れない作品が多かったのですが、実際に作って味わえる「」は業界に革命を起こしたといっても過言ではありません。 主人公:荒岩 一味 (あらいわ かずみ) 本作に登場する料理 アドボ 「」をで読んでみる! 殿堂入り:【佐伯 俊】 主人公:幸平 創真(ゆきひら そうま) ヒロイン:薙切 えりな(なきり えりな) 【おすすめポイント】 本作品は、「」さんの監修のもと、原作「」先生と作画「」先生の協力タッグで描かれる「」で好評連載中の料理バトル漫画です。 定食屋を営む家に生まれた「幸平創真」は料理人の父を越えるため修業の毎日を送っています。 そんな彼が、入学した料理学校で名だたるライバルたちと腕を競い合う姿を描いた作品です。 主人公の「ソーマ」が作る料理は『たまごかけごはん』などの庶民的なものが多く、対戦相手の豪華な料理を素朴な料理で打ち砕いていくところに、爽快感を感じること間違いなしです! この漫画は食後の「美味しさ」表現が特徴的で、絶頂するような表現とエッチな表情で大げさに描かれるところが面白いです。 本作に登場する料理 鰆の山椒焼きピューレ添え 「」をで読んでみる! 実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。 目標である料理人の父を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。 しかし突然、父から料理学校への話を告げられ…!? 創造する新料理マンガ、ここに開演!! 殿堂入り:【花咲 アキラ】 文化部に配属された新入社員・栗田ゆう子は、希望あふれる出社初日から、憧れの新聞社にものような無神経でぐうたらな先輩が居ることに驚かされる。 だが文化部全員が受けた味覚テストに合格し、大原社主・肝入りの企画「究極のメニュー」の担当者に選ばれたのは、ゆう子と山岡の2人であった…。 「食」ブームを巻き起こした大人気作!! 【おすすめポイント】 文化部の「」と「栗田ゆう子」の二人の記者が「究極のメニユー」作りに挑む日常系です。 原作「」先生、作画「」先生による作品で、1983年の連載開始から現在まで、多くの読者に親しまれているの金字塔です。 時には食を取り巻く社会問題にまで鋭く切り込み、漫画を通して世の中に課題を投げかける鋭さも魅力のひとつです。 シリーズは100冊以上あるが、章ごとに完結する短編形式なので気になる話題だけ読むこともできます。 本作に登場する料理 すっぽん鍋 スズキの 主人公:山岡 士郎(やまおか しろう) ヒロイン:栗田 ゆう子(くりた ゆうこ) 「」をで読んでみる!.

次の

コアマガジンWeb

いち げき 漫画

どうも!世界のムテキンです! 今回は、見ているだけで幸せな気持ちになれる 極上の・料理漫画をご紹介します! 筆者は料理が大好きなのですが、料理人の腕を競い合うグルメバトル漫画はもちろん、食材について学べるも大好きなのです。 本記事ではそんなを厳選してランキング形式で20作品ご紹介します! あなた好みの漫画があればぜひ、&コメントをよろしくお願いいたします!• でお得に商品を購入をする方法 ネット通販といえばですよね。 当サイトでも多くの商品を紹介しているので、読者の皆様に少しでも安くで買い物をするための情報をお教えします。 商品をお得にするなら、 のチャージをしてから購入することをおすすめします。 これだけで同じ買い物をするにしてもお得に買物ができるなんて超簡単ですよね! 【おすすめポイント】 『』や『。 』で有名な「」先生の作品で、2015年11月から『』にて連載されているグルメ探偵漫画です。 王道の日常系のではなく、美食家の探偵が事件を解決していくという探偵ものなのという側面が強いですが、おまけ的にグルメ要素が登場します。 眉目秀麗で紳士な探偵「 五郎」とおの「小林 苺」の凸凹コンビが事件を解決していきます。 「美食探偵」という名の通り、ところどころで手の込んだ料理はもちろん、生活感のある食べ物も登場します。 「五郎」の料理に対するうんちくを語るところが面白く、推理漫画としてだけではなく、としても楽しい漫画です。 主人公: 五郎(あけち ごろう) ヒロイン:小林 苺 「美食探偵」をで読んでみる! 第19位:蒼太の包丁【】 主人公:北丘蒼太(きたおか そうた) 【おすすめポイント】 『蒼太の包丁』は「」先生が原案、「」先生が作画を担当したで、2003年から2013年のあいだ『』に連載された漫画です(全41巻)。 故郷の北海道から上京した「北丘蒼太(きたおかそうた)」は、ちょっとした縁で「富田」に拾われ、「富み久」で住み込みの見習いとして働くことになります。 素朴で真面目な少年「蒼太」が、日々の仕事の中で「心を伝える料理」を目指して料理修行に励む人間ドラマです。 本作に登場する料理 冬なまこの酢の物 ポテトオムレツ 「蒼太の包丁」をで読んでみる!【 Unlimited対応】 北丘蒼太・20歳。 銀座の名店『富み久』で、厳しいけれど情に厚い親方のもと、板前めざして奮闘中。 いつの日か、人の心に届く料理を作るために…。 「新・蒼太の包丁」をで読んでみる!【 Unlimited対応】 第18位:【】 【おすすめポイント】 『(ダンジョンめし)』は「」先生によって描かれたファンタ系で、2014年2月から今まで、『』で連載が開始しています。 本作の面白いところは、現実世界には登場しないモンスターを現実の調理方法で料理していくところで、 スライムやといった定番モンスターの生態を現実世界に置き換えて分析し、「どう調理したら美味しく食べられるか」を主眼において描かれています。 実際には存在しないので、架空の料理なのですが、レシピが具体的に記述されているので妙な説得力を感じながらも物語を読み進めることができます。 主人公:ライオス・トーデン (種族:トールマン) 「」をで読んでみる! 、初の長編連載。 待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった・ライオス一行。 再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。 そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、、、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! よ!! 第17位:ザ・シェフ【】 【おすすめポイント】 『ザ・シェフ』は「原」先生が原作で「」先生が漫画を担当しているヒューマン系です。 1985年から1993年まで『』にて連載されており全41巻で完結しています。 本作は 法外な報酬を受け取る凄腕の料理人「味沢 匠(さわ たくみ)」を主人公とし、料理を通して様々な人々の人間模様を描いた作品です。 「味沢」はフランス料理をメインで得意としているものの、様々なジャンルの料理に造詣が深く、和食や中華をはじめとして各国の料理に精通しているほか、専門知識や雑学にも幅広い知識を有しています。 初期の頃の本作は、なんとなく「」をオマージュしているところがあり「味沢」の見た目や設定がよく似ています。 基本的に1話完結型で物語が続いていくので途中から読み進めても楽しく読むことができるところが魅力でもあります。 主人公:味沢 匠(さわ たくみ) 「ザ・シェフ」をで読んでみる! 石油産出国である王国の全権を握る大臣は、外務省関係者がもてなす帝の晩餐をほとんど食べ残して帰る。 そこで「幻の料理人」と呼ばれる天才シェフ・味沢匠が、大臣を満足させる晩餐を作るように依頼されるが・・。 第16位:ごほうびごはん【こもとも子】 【おすすめポイント】 『ごほうびごはん』は「こもとも子」先生によって描かれた作品で、2014年3月から『』にて連載中の日常系です。 本作は長野から上京してきた新人OL「咲子」が、東京で慣れない仕事にストレスを抱えながらも、週に一度、自分のねぎらいのために「ごほうびごはん」を作ってリフレッシュする作品です。 一話一話が短編で完結する作品のでサクサクと読み進められるところが魅力で、のんびりした性格の「咲子」に癒やされながら今日の夜は何を食べようかなーと考えを巡らせることのできる癒し系の作品です。 本作に登場する料理 特製ピザ エビマヨ 主人公:咲子 「ごほうびごはん」をで読んでみる! 地方から上京した新人OLの池田咲子は慣れない仕事でお疲れ気味。 彼女の楽しみは、週に一度、自分を思いきりねぎらう「ご褒美ごはん」!時にゴージャス(おもに給料日後)、時にショボい(おもに給料日前)彼女の食卓をのぞいてみてください。 第15位:目玉焼きの黄身 いつつぶす? 【】 【おすすめポイント】 『目玉焼きの黄身 いつつぶす? (めだまやきのきみ いつつぶす)』は、2012年から2019年まで「」先生によって描かれたギャグ要素強めの日常系です。 「田宮丸 二郎(たみやまる じろう)」が恋人の「みふゆ」と初めて迎えた朝、目玉焼きの食べ方が違うことがきっかけで関係が拗れてしまいます。 それに悩んだ二郎は友人や同僚に相談するのですが、さらに違った食べ方をすることを知って驚愕することになります。 本作は、料理を食べて感想を述べるような純粋な王道とは違い、「人間の習慣」を「食事の食べ方」という切り口で描いた異色の漫画です。 本作に登場する料理 目玉焼き ショートケーキ 「」をで読んでみる! 夜の町に灯る家々の光、そのひとつひとつに、それぞれの人生が、暮らしが、目玉焼きがあることを、きみは知っているか…。 ギャグ界の暴走天使が全日本人に問う、衝撃のフード・ソウル・ロマン! 第14位:【ヴァージニア】 本作に登場する料理 海鮮丼 【おすすめポイント】 「」という小説投稿サイトで始まった、所謂「なろう系」のが原作の作品です。 作者は「」先生、漫画は「ヴァージニア」先生によって描かれており、現在でも「」にて連載が続いています。 とある古代ヨーロッパ風の帝国「アイテーリア」にある「居酒屋のぶ」という飲食店が舞台のお話です。 「居酒屋 のぶ」の裏口は日本に繋がっていて、日本の料理をである古都アイテーリアの人々に提供しているというお話です。 日本料理を知らないの人々が、居酒屋の料理を食べたときの反応を楽しむ漫画です。 「居酒屋 のぶ」のメニューは「おでん」や「きゅうりの一本漬け」など居酒屋では馴染みの深い和食料理が中心ですが、「サンドウィッチ」や「タン」のような洋食料理も登場します。 「」を読んでみる! 古都アイテーリアの裏路地に繋がった、居酒屋「のぶ」。 の住民達は、馴染みのない異国風の料理と冷えた「トリアエズナマ」のあまりの美味さに次々と虜になっていくのだが…!?グルメファンタ開幕! 第13位:キッチンのお姫様【】 【おすすめポイント】 『(キッチンのおひめさま)』は、「」先生が原作で「」先生が漫画を担当して描かれた少女漫画作品です。 2004年9月から2008年の9月まで『なかよし』にて連載されました(全10巻)。 食いしんぼうでお料理が大好きな女子中学生「七(ナジカ)」が「プリンの王子さま」を探しながらパティシエを目指していくお話です。 彼女の性格はとても明るくポジティブで、ずば抜けた料理の才能を持ちながらも、努力家なので思わず応援したくなる魅力的なキャターとして描かれています。 作中にどれも美味しそうなお菓子がたくさん描かれて、実際に作ってみたくなってしまう作品です。 主人公:風見 七(かざみ なじか) 「キッチンのお姫様」をで読んでみる! 七(なじか)は食いしんぼうでお料理が大好きな女の子。 あこがれの「プリンの王子さま」を見つけるために星花(せいか)学園に転入しました。 そこで出会ったのは、仲の悪い兄弟の空(そら)と大地(だいち)。 第12位:中華一番【】 主人公:・マオシン(劉昴星) 【おすすめポイント】 天才料理少年の「劉昴星(・マオシン)」が、様々な料理人たちと対決する度に成長していく姿を描いた中華系グルメバトル漫画です。 中華ジャンルでは確固たる地位を築いている本作品ですが、「麻婆豆腐」や「炒飯」などのテーマが決められたなかで様々な料理が作られていきます。 本作の後日談を描いた話として『真・』という続編が連載された後、2017年からは新シリーズの『極』がの公式無料漫画アプリ『マガポケ』にて連載スタートしています。 味修行の旅を無事に終え、再び広州「陽泉酒家(ようせんしゅか)」に帰ってきたマオ。 料理人として大きく成長したマオに、新たな味バトルが待ちうけていた!! 天才料理少年・マオシンの新たなる挑戦が始まる!! 「極」をで読んでみる! 極めたいんだ!! 中華料理の果ての果てまで…!!末期の中国、料理人の頂点・『』に史上最年少で昇り詰めたマオ。 肉組(しもふりにくぐみ)に所属している、18歳の男子高校生「紺田照(こんだ てる)」が、極道ならではの発想で料理を作る様子を描いた料理漫画となっています。 員の身分を隠して高校にも通っており、趣向を凝らした弁当を持参する可愛らしい一面も持っています。 作中に登場する料理はプロの監修が入った本格的な料理となっており、そのレシピの詳細は内に開設された公式ページから閲覧することができます。 まるで紺田本人が書いているようなコメントも秀逸なので、ぜひこちらもチェックしてみてください! 主人公:紺田 照(こんだ てる) 本作に登場する料理 レンコンのピリッと明太はさみ揚げ 「紺田照の合法レシピ」をで読んでみる! 「肉組」の新人組員・紺田照(こんだ・てる)、高校3年生。 彼が任侠道のほかに心血を注ぐのは「お料理」! 切った張ったの世界で生きながら、硝煙にふとサバの塩焼きを思ってしまう……そんな紺田の今日の晩ご飯は!? 第10位:【】 鮭との炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉の中華風煮込み、いちごジャムetc. …… 【おすすめポイント】 「」先生によって描かれた作品で、2007年から連載が始まり、今でも「モーニング」にて連載が続いている日常系です。 この漫画は弁護士「筧史朗」と美容師「矢吹賢二」のゲップルがのアパートでクラス日々を描いた日常系です。 調理シーンを非常に丁寧に描いた話が多く、レシピ本としても使えるほど詳細に描かれています。 ゲップルならではの悩みや、生活の様子などもハートフルに描かれており人間ドラマとしても楽しむことができます。 基本的に毎回一話読み切りなので、どこから読みはじめても楽しく読むことができます。 本作品は「」のゲーム作品である『』のスピンオフ作品という建付けで、主人公である「」が自身と関わり合いのある人物たちに手料理を作って食べさせる物語です。 『』にも登場する様々な登場人物も作中には登場してきます。 本作で登場する料理は毎回しっかりとした調理方法とレシピが漫画描かれており、 「只野まこと」さんが料理を監修しているので本格的なとしても楽しむことができるところが魅力です。 本作に登場する料理 雑炊 主人公:(えみや しろう) セイバー 「衛宮さんちの今日のごはん」をで読んでみる! が自慢の手料理で、冬木の住人やサーヴァントたちをほっこりさせちゃいます! 詳細なレシピも付いて、だれでも士郎の手料理を同調開始(トレース・オン)! 第8位:【】 【おすすめポイント】 「」先生によって1992年からで連載開始した「寿司」をテーマにしたグルメバトル作品です。 寿司の名店「鳳寿司」で働く少年「関口将太」が、日本一の寿司職人を目指して、創意工夫を凝らした寿司を武器にコンクールを勝ち抜いていきます。 「将太」に対してライバル達の陰謀や邪魔がすごくて、左手を負傷させられたり、船を燃やされたりと妨害がえげつないです。 「将太」が片手で握る必殺技を会得して勝ち進む様など、困難を乗り越えていくところにスポ根要素があって、面白く読み進めることができます。 「寿司」というシンプルだけど奥が深いテーマを描いているだけに、様々な角度から深く切り込んでいくところがとても魅力的な作品です。 主人公:関口将太(せきぐち しょうた) ヒロイン:藤原 美智子(ふじわら みちこ) 本作に登場する料理 どじょうの寿司 鯖の寿司 「」をで読んでみる! 関口将太は一流の寿司職人を目指し、東京の名店・鳳寿司で働く18歳。 まだ寿司は握らせてもらえない。 ある日、中退した高校の同級生、が店の常連である父とともにやってきた。 ほのかな恋心を寄せる将太。 しかし美智子は、高校卒業とともに結婚するという。 彼女に最高の寿司をプレゼントするため、猛特訓の末、究極の「型」をマスターする将太。 職人としての人生が始まった。 第7位:【】 【おすすめポイント】 『』は「」先生によって描かれた、日常系です。 本作は2011年から「」にて連載が始まり2019年4月から今でも連載が続いています。 2015年1月にドラマ化し、同年7月からアニメ化されました。 主人公の「ワカコ」は「酒呑みの舌」を持つ呑兵衛女子です。 呑兵衛が主人公の漫画ですが、メインはお酒よりもおつまみのほうが主役です。 それほど演出が派手な漫画ではなく、淡々と話が進んでいく平常感ものんきな気持ちにさせる作品です。 主人公:村崎ワカコ(むらさき ワカコ) 「」をで読んでみる! 村崎ワカコ26歳。 酒飲みの舌を持って生まれたがゆえに今宵も居場所を求めてさすらう女ひとり酒。 本作は、全国からのお取り寄せグルメを食べることを生きがいにしている、会社員の「飯田好実」が主人公です。 彼は、毎週残業無しで帰れる水曜日を楽しみにしており、 自宅アパートに届いた「お取り寄せ食品」をで実況しつつ、実食することを楽しんでいます。 本作品は、 実在するお取り寄せグルメをテーマにしているところが特徴で、読者は物語に出てきたグルメを実際に注文して食べることができます。 職場では黙々と仕事をこなしている主人公が、お取り寄せグルメをやたらハイテンションで紹介していくところが面白くて癖になります。 この漫画は「美味しいグルメ」をその場で食べながら紹介していく一般的なとは違って、過去に食べたことのある思い出話をしていくところが斬新でおもしろいです。 それらの料理が誰でも食べたことがあるような家庭料理なだけに見ているこっちも思わず喉が鳴ってしまいます。 正月の「」を賭け、囚人たちが今までに一番旨かった食べ物の話をするという、グルメ自慢バトルがはじまります。 「」をで読んでみる! 全国から極道たちが集まる浪花南刑務所…。 毎年、クリスマス・イブの夜に密やかに開かれる男たちの闘いがあった。 待望のは誰の手に? 第4位:焼きたて!!【】 【おすすめポイント】 「」先生によって描かれた作品で、2001年から2007年まで「少年サンデー」にて連載された、パンを題材としたグルメバトル漫画です。 パンの発酵に適した温かい手を持つ「太陽の手」を持つ少年「」が、『ごはん』より美味い日本独自のパン『』を武器に様々なライバルと対決をしていきます。 「クロワッサン」や「フランスパン」といった様々なテーマごとに、優秀なパン職人達が工夫を凝らしたパンが多数登場します。 また、パンに関わる専門用語や知識を所々で解説してくれるので読むだけで勉強になります。 『少年サンデー』で連載されていた漫画なので、友情や勇気といった少年漫画の鉄板要素が盛り込まれており、パンに興味がない人でも楽しむことができます! 主人公:(あずま かずま) ヒロイン:月乃(あずさがわ つきの) 本作に登場する料理 フランスパン 「焼きたて!!」をで読んでみる! もともと党だった和馬は、6歳の時にパンの虜になった。 その訳は、近所にあったパン屋さん「サンピエール」で、抜群においしいパンを食べたことにある。 サンピエールの店主は、日本が世界に誇れる日本人のパン「」を創ることが夢だった。 フランスパン、イギリスパン、ドイツパンなど、世界には自国の名を冠したパンが沢山が、日本にはない。 そこで店主は、世界中に愛される日本のパンを創ろうとしていたのだ。 フランスで修行を積んだ彼は、そのパンを故郷で創ろうとするが上手くいかず、東京に出ることにする。 そしてまた和馬も、彼の意志を自分で実現させようとパン創りに夢中になったのだ。 それから10年の月日が流れ、中学を卒業した和馬は、東京でも1、2を争う有名なベーカリーショップ「パンタジア」に採用され、大きな希望を胸に上京する 第3位:【】 【おすすめポイント】 本作品は1986年に連載が開始し、50種類以上のグルメ勝負を描いているの金字塔的作品です。 父が残した「」を母と一緒に支える「味吉陽一」のもとに、日本料理界の重鎮「村田源二郎」が訪れたところからこの物語は始まります。 料理を介してバトルをするという形式が当時は斬新で、他のにも大きな影響を与えた漫画とも言われています。 家庭では再現が難しい料理が多いですが、料理の技術を競い合う料理人たちぶつかり合いが白熱してどんどん読み進めたくなってしまう作品です。 本作に登場する料理 トンカツ 主人公:味吉陽一(よし よういち) 「」をで読んでみる! 第2位:!【】 【おすすめポイント】 『! (てつなべのジャン)』は、「」先生によって描かれた作品で、1995年から2000年までの間『』にて連載された中華料理をテーマとした王道のバトル漫画作品です(全27巻)。 本作は極悪非道な性格をした「秋山醤」が、手段を選ばずにライバルたちを撃破していきます。 例えば、幻覚作用のあるを使ったスープを作ったり、を作動させてライバルが作った料理を水浸しにしたりと、あまりに非道い手段を使うので業界で忌み嫌われています。 そんな驚きの行動を取る彼ですが、料理の腕は確かなもので、しっかりした知識と基礎に裏打ちされており、純粋にとして楽しめる内容になっています。 主人公:秋山 醤(あきやま ジャン) 本作に登場する料理 サメのまるごと一匹揚げびっくりもやしのあんがけ 上湯炒飯(しゃんとんちゃーはん) 「!」をで読んでみる! 料理は勝負だ! 孤高の若手料理人・秋山醤 ジャン が巻き起こす料理勝負の数々! 第1位:【梶川卓郎】 【おすすめポイント】 ある日、料理人「葛城賢一郎(ケン)」が目を覚ますと、戦国時代にタイムスリップしていました。 以前の記憶を失ってしまっている「ケン」ですが、料理の知識や教養は覚えており、料理人としての名が京の都で広まって、の目に止まることになります。 信長の料理頭に任命された「ケン」が料理を通して歴史を大きく変えていくことになります。 基本は信長をはじめとする有名な戦国武将たちとのストーリーが歴史になぞらえつつ描かれているので、としてだけでなく歴史漫画としても十分に楽しめる作品です。 単行本12巻までを「」先生と「梶川卓郎」先生のコンビで、12巻以降を「梶川卓郎」先生が単独で手がけています。 主人公:ケン 本作に登場する料理 「蟹のカクテル」と「鯖の瞬間燻製 ソース」 干し鱈のコロッケ 「」をで読んでみる! 現代の料理人・ケン。 彼が目を覚ますとそこは戦国時代だった。 京で評判の料理の噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするが…!?戦と料理が織りなす前代未聞の戦国グルメ絵巻!コラム&レシピ「戦国めし」も必見! 殿堂入り:【】 荒岩一味は金丸産業に勤めるごく普通のサラリーマンパパ。 だけど、料理の腕はとびっきり!?第1巻のメニュー……イタリアン鍋/アイスクリーム/まるごと・ザ・カレー/ルモーニング/イシダイの姿造り/特製ギョーザ/ヘルシー・クッキング/メンタイのり巻き/博多風トン骨ラーメン/アッサリ雑炊/スイートアップル/ベーコン 【おすすめポイント】 金丸産業に勤めるごくサラリーマン「荒岩一味」が主人公の日常系です。 一話完結の構成で、各話ごとに一品ずつレシピとともに日常のストーリーが描かれていきます。 本作は「モーニング」にて30年以上も連載が続いている超人気漫画でありながら、料理漫画の金字塔的作品となっています。 2019年4月時点では149巻が販売されています。 他の漫画よりも優れている点として、レシピを丁寧かつ簡潔に描いているところが素晴らしいです。 本作登場以前は、漫画の中に出てくる料理を作ってみたくても、なかなか自分では作れない作品が多かったのですが、実際に作って味わえる「」は業界に革命を起こしたといっても過言ではありません。 主人公:荒岩 一味 (あらいわ かずみ) 本作に登場する料理 アドボ 「」をで読んでみる! 殿堂入り:【佐伯 俊】 主人公:幸平 創真(ゆきひら そうま) ヒロイン:薙切 えりな(なきり えりな) 【おすすめポイント】 本作品は、「」さんの監修のもと、原作「」先生と作画「」先生の協力タッグで描かれる「」で好評連載中の料理バトル漫画です。 定食屋を営む家に生まれた「幸平創真」は料理人の父を越えるため修業の毎日を送っています。 そんな彼が、入学した料理学校で名だたるライバルたちと腕を競い合う姿を描いた作品です。 主人公の「ソーマ」が作る料理は『たまごかけごはん』などの庶民的なものが多く、対戦相手の豪華な料理を素朴な料理で打ち砕いていくところに、爽快感を感じること間違いなしです! この漫画は食後の「美味しさ」表現が特徴的で、絶頂するような表現とエッチな表情で大げさに描かれるところが面白いです。 本作に登場する料理 鰆の山椒焼きピューレ添え 「」をで読んでみる! 実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。 目標である料理人の父を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。 しかし突然、父から料理学校への話を告げられ…!? 創造する新料理マンガ、ここに開演!! 殿堂入り:【花咲 アキラ】 文化部に配属された新入社員・栗田ゆう子は、希望あふれる出社初日から、憧れの新聞社にものような無神経でぐうたらな先輩が居ることに驚かされる。 だが文化部全員が受けた味覚テストに合格し、大原社主・肝入りの企画「究極のメニュー」の担当者に選ばれたのは、ゆう子と山岡の2人であった…。 「食」ブームを巻き起こした大人気作!! 【おすすめポイント】 文化部の「」と「栗田ゆう子」の二人の記者が「究極のメニユー」作りに挑む日常系です。 原作「」先生、作画「」先生による作品で、1983年の連載開始から現在まで、多くの読者に親しまれているの金字塔です。 時には食を取り巻く社会問題にまで鋭く切り込み、漫画を通して世の中に課題を投げかける鋭さも魅力のひとつです。 シリーズは100冊以上あるが、章ごとに完結する短編形式なので気になる話題だけ読むこともできます。 本作に登場する料理 すっぽん鍋 スズキの 主人公:山岡 士郎(やまおか しろう) ヒロイン:栗田 ゆう子(くりた ゆうこ) 「」をで読んでみる!.

次の

コアマガジンWeb

いち げき 漫画

サッカー漫画には最強選手が数多く登場し、魅力的なイレブンが揃っています。 今回はサッカー漫画のおすすめ作品や、サッカー漫画のおすすめランキングをご紹介です。 更に、サッカー漫画を無料で読む方法もチェックしていきましょう。 サッカー漫画のおすすめランキング まずはサッカー漫画のおすすめランキングを紹介していきます。 多くの人におすすめできるサッカー漫画をランキング形式で見ていきましょう。 負け癖がついてしまった弱小プロサッカークラブを主人公の達海猛が変えていく、GIANT KILLINGは大人も読んで面白いサッカー漫画です。 サッカー漫画のおすすめ作品 サッカー漫画でおすすめの作品をいくつかまとめていきました。 ストーリー展開もサクサク進み、魅力的なキャラが多数登場するため初心者でも読みやすいのが特徴的です。 それでは、サッカー漫画のおすすめ作品を見ていきましょう。 サッカー漫画でマガジンの人気作「DAYS」 週刊少年マガジンで連載中でおすすめのサッカー漫画といえば『DAYS』です。 2013年からマガジンで連載が開始されており、既刊34巻(2019年時点)と数あるサッカー漫画の中でもかなりの人気作です。 『DAYS』のあらすじは、取り柄はないけど熱い心を持っている主人公と孤高の天才である天才たちが出会い、名門高校のサッカー選手として成長していく様を描いています。 サッカー漫画に抵抗がある人でもサクサク読みやすいため、おすすめの作品です。 『DAYS』はマガジンで現在も連載中のサッカー漫画なので、これからサッカー漫画を読みたい・初めてでも読みやすくマガジンで読めるおすすめのサッカー漫画を探しているという方はぜひ読んでみてくださいね。 サッカー漫画で最近おすすめ「TIEMPO-ティエンポ」 最近のサッカー漫画でおすすめの作品といえば『TIEMPO-ティエンポ-』です。 2018年から連載されている新しい作品ですが、その面白さから最近のサッカー漫画でおすすめの作品としてよく挙げられています。 泣き虫の主人公と狂犬シューターの先輩が織りなす青春サッカー漫画です。 異常なまでに泣き虫な主人公が、怖い先輩とどう付き合っていくのか・また練習を経てどのように成長していくのかなどが描かれています。 人間関係や戦術を細かく描いた作品でもありますので、熱い男の友情みたいなサッカー漫画よりももっと現実味のあって面白い作品を見たいという人におすすめです。 最近のサッカー漫画の中でも面白いストーリー展開になっているので、最近のサッカー漫画でおすすめの作品を探しているという方も必見です。 サッカー漫画を無料で読む方法 サッカー漫画を無料で読むには、無料試し読みや待つことで無料開放される話を読む方法があります。 ここではサッカー漫画を無料試し読みができたり、時間が経つと1話ずつ無料開放されたりするサービスを紹介していきます。 電子書籍サイトやアプリなどでは紙の本よりも多くの作品が、立ち読みすることができます。 そのため、サッカー漫画を無料で読むなら試し読みをして、お気に入りの作品を探すのがおすすめです。 電子書籍サイトやアプリでは、期間限定で特定の作品を無料で1巻丸ごと読めるようにしていたり、2~3巻まで読めるようになっていたりします。 サッカー漫画を無料で読みたい、試し読み以上にもっと多く読みたいという場合は、期間限定の無料試し読みチャンスを流さないようにしましょう。 無料で試し読み、期間限定の無料公開を読むなら? サッカー漫画を無料で試し読みしたり、期間限定で1巻丸ごと読んだりするなら、電子書籍サイトのモビぶっくがあります。 モビぶっくでは漫画の無料試し読みができるだけでなく、期間限定の1巻丸ごと読める作品、2~3巻まで無料で読める作品が期間限定で時期ごとに公開されています。 時間が経つとサッカー漫画が読めるサービス 時間が経つとサッカー漫画が読めるサービスがあります。 電子書籍サイトのスキマは、時間をおくと続きの話が読めるタイプの無料作品やすべて無料の作品があります。 すべての作品が無料で一気に読めるわけではありませんが、サッカー漫画の中にも無料で読める作品があるのでチェックしてみてくださいね。 サッカー漫画の最強選手でベストイレブンは? ここからは各サッカー漫画の最強選手をベストイレブン形式でご紹介していきます。 サッカー漫画の最強イレブンGK『キャプテン翼』若林源三 まずご紹介するのが『キャプテン翼』に登場するGKの若林源三です。 小学校時代から天才的なゴールキーパーと言われてきた通り、最強選手なので最強イレブンのGKとして適任ですね。

次の