地震 予言.com。 日本の未来の予言9つ!地震や災害などの恐ろしい予言まとめ

イルミナティカードによる南海トラフ5.11の #地震予言 について都市伝説系Youuberの意見は

地震 予言.com

地震予知2020予言まとめ! 2020年もたくさんの方が地震予知・予言をされているんですよね! スズさん 地震予知で有名なスズさんはブログに予言をたくさん書き残されています。 スズさんは予知夢を見る方で夢の中で地震や災害を体験することでブログで発信されています。 それによると 5月頭の夢で三日間連続で地震の夢をみているそうなんです。 今年2020年に大きい地震がくるということなのでしょうか?めちゃめちゃ気になりますよね。 私の自宅の天井のボードが大きく剥がれ落ち、遊びに来ていた子供の友人達を避難させる夢でした、、。 翌日は、都心部の友人の事務所の中が激しい揺れで荒れた様になっている夢、、。 またその翌日は、自宅の壁を壊して侵入してきた方がおり、何が欲しいかと尋ねると、工具が欲しいと言い、渡すと出ていく夢、、。 地震関連が3日か、と思っておりました、、。 子供の友人達がいたという事は、緊急事態宣言解除後か、と、、。 夏には嘘でも解除するのかも知れませんね、、。 引用:スズさんアメブロ 夢を検証してブログにあげてくれるのは、災害意識を高く持てますしありがたいですよね。 首都直下でなければいいのですが・・・・。 michelleさん 地震予知で有名なミシェルさんはブログで2020年の地震予知・予言をたくさんされています。 ミシェルさんは体感の方で耳鳴りなどや耳圧などの体感があって検証しブログで発信してくださっています! 4月末から5月にかけても結構発信されていて、思い返すとちょうどこの頃は長野の地震が連発していまよね!かなり当たっていると言えそうです! 青森でM5クラスと先日の記事に該当かまだ大きいM6クラス控えているかわかりませんが、M5前後多発の状態が続いている感があります。 強震系オルゴールが鳴る耳鳴り反応があります内陸の場合震度4〜5の可能性があります。 海外か、焼岳が気になりますが、10秒こえましたので、報告しておきます。 引用:ミシェルさんアメブロ 地域も詳しく検証されていますよね!この時期は関東も二夜連続で夜の地震が続きましたから当たっていますよね。 地震前の体感で耳鳴りや耳圧・めまいなどの体感がある方は結構いらっしゃいます。 皆さん第六感が働いているということですね。 松原照子 松原照子さんは 2011年の東日本大震災前予言され地震を予知して有名になりました。 現在では公式サイトのほうで毎日予見という形で発信されています。 松原さんの4月の公式サイトによると、地震前のアラート音を今後聞く機会が増えそうということをお話されています。 しかも大地震が起きたときは過去の地震と同じように地震が連鎖するのではないか、とも書かれていました。 松原さんはいつもサイトで取り上げる地震はかなり前、それも江戸時代など相当前の地震を指摘されているんですよね。 しかも松原さんが、貞観地震が気になると書かれていたことがあるのですが、貞観地震は平安時代前期に起きていてマグニチュード8. 3だったんですよね・・・。 しかも地震の専門家東京大学・藤井敏嗣名誉教授さんも 「現在の日本の地震活動は活発化の時期に入っています。 9世紀後半(平安時代)に起きた『貞観地震』の時と非常に似ています」 引用:はぴズム とお話されているんです・・。 1100年前の日本に似てきているとしたら一度地震の歴史をみなおしたほうが、科学的に2020年の地震を予知・予言をできるかもしれません!っめちゃめちゃ気になってしまいます。 飯沼勇義さん 飯沼さんは長年にわたり、地震と津波を研究されている方なのですが 3. 11を予言されたことで有名になりました。 東日本大震災の何年も前から地震と津波が来るから対策をするように警告してきた方です。 11の一週間前にも名取市長さんに『近々、大津波が来る』と警告していというのだから驚きですよね! 飯沼さん曰く、地震と津波を長年研究していると、 次回の津波がわかるようになるそうです。 確かに海にも干潮満潮があるように一定のリズムが自然界にも存在することを考えると、地震にもサイクルがありそうですよね。 そんな飯沼さんは東日本大震災を言い当てたことからいろんなところから話がきているのに次ぎの地震・津波の予言のはっきりした時期はお話されていないようです。 前回2011年の予言・予知の時には警告しても聞く耳を持った人は少なかったそうで、人間は起こってから初めて本当だったんだと認めるからという理由だからだそうですよ。 確かに少し外れてしまうと袋叩きにあってしまいますからね。 そのほうが賢明だと思います! 飯沼さんは詳しい時期のはっきりした名言は避けるとして 今から10年から15年の間に巨大津波が来ると言ってるんです!津波が突然来るはずないのでその前に地震が来るということですよね・・・。 このインタビューが掲載されたのが2017年だから2020年は含まれていますよね・・・。 2020年の予言・予知なのか気になりますよね! 5月11日の地震の噂やtwitterも 2020年5月11日に大地震がくるという噂がtwitterでも話題になっているんです! 僕の見解です。 イルミナティーカード511の地震予言カードなんか気になって最後の晩餐に似てるなと、世界がバラバラになる日、また最近アメリカがUFOの存在を公表しましたね。 時計台は銀座和光に似てる🤔 コロナ&南海トラフの複合災害?😱 災害は回避は出来なくても 意識があれば被害は少なく出来る! — つーちゃん💐🎹🌪 TSUKASA03060408 どうやら出どころはイルミナティの予言カードのようですね。 そしてその結果、朝に茨城や福島に地震がきて噂の予言が当たったとtwitterでは話題になっています。 今朝の地震は最大震度3でした。 過去1年間で震度3以上の地震は175回。 発生した日は129日、発生しなかった日は237日。 5最大震度3 こちらの予言だったのでしょうか。 大きく揺れず目立った被害がなく良かったですね!ただ地震雲が出ているので今後も警戒が必要ですね。 — ひのっこone1 bowwow0316 まとめ 地震予知2020予言まとめ!5月11日の地震の噂やtwitterも という検証でしたがいかがでしたか? 今後も地震が続く可能性もありますので今一度、防災チェックをしていきたいですね。 災害は忘れたころにやってくるということわざを胸に備えていきましょう。 地震の噂はまだまだあるので今後も情報が入り次第追記していきたいと思います! それでは今日はこの辺で失礼いたします。 さようなら!.

次の

【2020年】南海トラフ地震は発生するのか?予想&予言

地震 予言.com

未来人や専門家はいつ南海トラフ地震が来ると言っている? 先ほど、紹介したジュセリーノ氏は 2018年6月21日に日本の東海でM10. 6の地震が発生すると予言していました。 しかし、そちらの予言は昨年のことなので、大きく外してしましました。 彼からは南海トラフに関しての新しい予言は述べられていません。 地震学の専門家はこう語る 地震学の専門家である、武蔵野学院大学 島村英紀特任教授はこう語ります。 よく分からないけど、まあ来ないんだろうなどと聞き流してしまう人もいるかもしれない。 しかし、南海トラフ大地震は、すぐそこまで迫っている可能性もあるのです」 また、立命館大学歴史都市防災研究所の 高橋学教授は、 「今年の4月、5月のデータを集計してみると、4月後半以降、東日本大震災の余震が急減少した地域があった。 一方、時を同じくして普段はほとんど地震のない韓国・ソウルで地震が起きたり、中国と北朝鮮の国境にある白頭山周辺で地震活動が活発化している」 「日本だけを見ていても分からないのですが、どうも南海トラフを含む日本の近海で大陸側の地殻の下に潜り込んでいるプレートの動きが、朝鮮半島や中国にまで影響しているらしい。 すでに何らかの変化が始まっている可能性は否定できないと思います」 と話しています。 南海トラフ地震は100%起こるとは言えないですが、 起こる可能性は高いということが予言者や専門家の話を基に言えるでしょう。

次の

2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

地震 予言.com

2010年の第三次世界大戦の戦争期間、2011年の核放射降下物で生物に被害を及ぼすという予言がそうです。 2014年の皮膚病で苦しむという予言、2016年のヨーロッパはほとんど孤独、2018年中国は世界の超大国となるなど、殆どが極端な内容でしょう。 中国の経済は2000年前半がバブル景気です。 2018年に中国が世界の超大国になるというも、2000年前半以降は緩やかな下降を続けている印象です。 間違いなく経済大国の一つですが「世界の超大国」と言うには少々大げさではないでしょうか。 ババ・ヴァンガの2020年の予言は?日本を含む大地震が発生する? ババ・ヴァンガの2020年予言は、大きな震災の年になるという内容の不吉なものであるようです。 太平洋岸北西部が危険地帯になるという予測のようです。 カリフォルニア州南部から西部にかけて1000km以上続いている断層、サンアンドレアス断層があります。 過去にも巨大地震を引き起こしたとされる断層です。 環太平洋火山帯全土に影響があると予測され、実は日本も他人事ではありません。 大地震・津波には気をつけなければならない可能性があるのです。 亥年は地震が起こりやすい年なのだそうです。 日にち、時間帯によって莫大なエネルギーが引き合うことがあるそうですが、その時地震が発生しやすいと彼女は語ります。 詳しくは動心学を勉強する必要がありますが、2020年は地震を引き寄せるパワーのある年のようです。 来年2021年はオリンピックyearですので、大事にならなければと願うばかりです。 ジュセリーノ氏も南海トラフの巨大地震を予言? ブラジル・英会話教室の教師であるジュセリーノ氏(ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース)は、予知夢により予言が出来ると日本のマスコミに紹介されたことのある人物です。 ジュセリーノ氏は2018年6月21日に、日本の東海でM10. 6の地震が起こると予言していました。 しかしまだこの大地震は起こっていません。 この予言は外れていますが、ジュゼリーノ氏の予言は予測より後に起こる可能性が高いようなのです。 南海トラフの巨大地震はもうすぐすると起こると、考えていいのかもしれません。 聖徳太子も日本列島が八つ裂きになると予言していた? 予言書に多くの予知を残した聖徳太子ですが、「クハンダが来る」「東の都は親と七人の子供のように分かれる」という内容の予言があります。 どういた意味なのでしょうか。 謎に包まれたこの予言を学者達は、2023年までに「クハンダ」(末世に現れる悪鬼)が来襲する意味で、恐ろしいことが起こることを記していると解釈しています。 クハンダ来襲のため、東京の首都機能が7つに解体されるという予測と、大地震が起こり日本の国土が分かれてしまうという2つの説が考えられており、やはり大地震の危機感は否めません。 数多くの大地震・大噴火を予測 木村政昭・琉球大学名誉教授 琉球大学名誉教授の木村政昭氏は、数多くの大地震・大噴火を予測してきました。 木村氏は2009年~2020年までには富士山噴火の可能性が高いとみているようです。 富士山の宝永大噴火が起こった300年前、宝永地震(南海トラフ地震)も同時に起こっていることも考えると、まもなく大噴火・大地震が起こるということなのでしょうか。 大学教授の観点から見ても、2020年の大地震を予測しています。 2020年が震災の年と予言したババ・ヴァンガと同じです。 岡山県のドリームセラピスト 七曜高耶氏も予知夢で地震を予測 霊感が強いといわれるたくさんの一般人が、今年の大地震を予言しています。 その中の一人「2020年に南海トラフ巨大地震が発生する」という予言をしネット上で噂の、ダウンローラー千尋さんです。 「ダウンローラー」とは未来の出来事が頭の中に下りてくるという意味で、未来視する力をお持ちのようです。 ダウンローラー千尋さんは熊本地震を予言したという「口コミ」の噂が立っています。 当たると「口コミ」で噂の方が、2020年南海トラフの大地震が起こると予言、今年は本当に要注意な年なのかもしれません。 ババ・ヴァンガの2021年以降の予言は?一覧まとめ ババ・ヴァンガの2021年以降の予言は、5079年・世界の終わりまですべての内容が驚異的です。 ブルガリア政府が機密にした理由に納得です。 2021年から5079年の予言一覧を、一挙まとめてご紹介します。 地球の軌道の変化で間違いなく、日射量に影響が出てきます。 2025年には欧州の人口がゼロに近づくとあります。 大げさな表現といえそうですが、国連の予測で2050年までに人口が15%以上減少すると予測される国は、中東欧の元共主義国に集中しているようです。 現在、臓器提供を受けなければならない患者はたくさんおりますが、2046年には自分に合った臓器を再現できると予言しています。 臓器移植手術が難しいものではなくなる日も近いのでしょう。 2023年地球の軌道が変わる。 2025年ヨーロッパは依然として過疎の常態が続く。 2028年新たなエネルギー源が発見される。 飢餓が克服される。 金星に向けて有人の宇宙飛行が出発する。 2033年極地の氷冠が溶け、世界の水位レベルが上昇する。 2043年経済は良好。 イスラム教徒がヨーロッパを動かすことになる。 2046年すべての身体器官が、簡単かつ一般的な方法で再現可能となる。 「プロジェリア症候群」はご存知のかたも多いでしょう。 カナダのアシェリー・ベイや、アメリカテキサス州のアダリア・ローズらのドキュメントは世界的反響が大きいものでした。 この病気が2097年には治療可能になり、難病を克服できるようになります。 人口太陽もそうですが、2050年から2100年の期間は、現在開発中であるものが、実用化されているようです。 2066年アメリカが、イスラム教徒に対して気象兵器を使う。 2076年共産主義が処理を引き継ぐ。 2084年自然が生まれ変わる。 2088年新しい病気は、人を数秒で老いさせる。 2097年「プロジェリア症候群」(早老症)が治療される。 2100年人工太陽が地球の暗がりを照らす。 2015年に宇宙からの信号をハンガリーで受信されるようになるのは、このジョークが理由なのでしょうか。 現在はまだ、宇宙人が存在するのかどうかはっきりしていない状況の中、2130年にエイリアンの力を借りて水中で生活をする文明になるという予言があります。 2111年人々はロボットになる。 それはおそらくアンドロイドのようなものである。 2123年小さな国家間の戦争が起こる。 大きな国はそれに手を出さない。 2125年宇宙からの信号はハンガリーで受信される。 2130年エイリアンの助けを借りて、水中で生活する文明が生まれる。 生物の進化も予言されています。 (2164年の動物が半分人となる、2196年アジア人とヨーロッパ人のミックスなど) 2164年動物が半分人となる。 2167年新宗教が生まれる。 2170年:大きな干ばつ。 2183年火星のコロニーが核保有国になり、地球からの独立を要求する。 2187年2つの大きな火山噴火の停止に成功する。 2195年海のコロニーがエネルギーと食糧を持つことになる。 2196年アジア人とヨーロッパ人は完全にミックスされる。 (引用:知的好奇心の扉 トカナ).

次の