パプリカ 音階。 【米津玄師・作詞作曲】パプリカのコード進行を中心とした楽曲分析 ”懐かしさを紐解く”|けんばんプレイヤーズ

米津玄師の楽曲はなぜ何度も聴きたくなる? 「打上花火」や「Lemon」などの楽曲構造から紐解く

パプリカ 音階

~はじめに~日本の伝統的な「五音階」って何があるの? まずは、おそらく音階の中で最も耳馴染みのある、C-durの長音階(Cメジャースケール)を聞いてみましょう。 これは西洋のクラシック音楽から成る音階です。 (画像、MIDIは筆者作 この音階は 7つの音(ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ)で構成されていますね。 ですが、日本の伝統的な音階は 5つの音で構成されているものが多くあります。 「五音階(ペンタトニック・スケール)」というカテゴリに属します。 C-durの音階から2音足りないわけですが、どの2音を抜くか。 そこがポイントです。 代表的な例を2つ挙げます。 ・ ヨナ抜き音階 ・ ニロ抜き音階 まずは曲に登場する頻度が多い、「ヨナ抜き音階」に詳しく迫ります。 実は耳馴染みがある?「ヨナ抜き音階」 「ヨナ」とは、数字を昔風に「ひい、ふう、み……」と数えていった時、4が「よ」、7が「な」になることに由来します。 その名の通り、音階から 第4音・第7音を抜きます。 先述のC-durの音階と「ヨナ抜き音階」を聞き比べてみましょう。 第4・第7音にあたる、ファ・シが抜けている。 (画像、MIDIは筆者作 C-dur(Cメジャー)では、第4音・第7音にあたるファ F とシ B がなくなりました。 これがヨナ抜き音階のうち、 「ヨナ抜き長音階」と呼ばれるものです。 かなり和風テイストが強まりましたね。 なお、ラ A から始まる音階の場合は特別で、 「ヨナ抜き短音階」と呼ばれます。 第4・第7音にあたる、レ D ・ソ G が抜けている。 (画像、MIDIは筆者作 伝統的とはいえ、ヨナ抜き音階は、現在でも演歌やロック・Popsにも使われる現役の音階です。 次は音階を意識しながら、実際に曲を聞いてみましょう。 日本の国家「君が代」も、「ヨナ抜き音階」が使われています。 それに拍の頭には使われていないので、あまり目立ちません。 くわえて「君が代」は、 雅楽のようにレ D で始まりレで終止しているので、より鮮明な日本の伝統を踏襲した曲想になっています。 (画像、MIDIは筆者作 ただの音階でも、レから始めると、一気に哀愁ある昔風の情緒や「君が代」っぽさが出てきましたね。 他の曲も試しに聞いてみましょう。 Army Band 画像は筆者作 私たちの生活にも馴染みのある「蛍の光」ですが、実は日本の曲ではなく、スコットランドの民謡「オールド・ラング・サイン Auld Lang Syne 」が原曲になります。 なぜ海外の曲にここまで親しみを覚えるのでしょうか? それはスコットランドの伝統の音階が、 日本の音階と一致していたからと考えられます。 「蛍の光」は、 ヨナ抜き長音階と同じ音階を使っています。 楽譜から分かるように、この2つの音は一切使われていません。 日本人が作った曲でなくても、音階の使い方が分かれば和のテイストを感じられることが分かりましたね。 ~発展~ヨナ抜き音階が使われた現代の曲を聞こう ここまで民謡や昔ながらの曲を聞いてきましたが、次はJ-Popなど現代の曲にスポットを当てていきましょう。 和を感じる曲を6曲、紹介します。 「<NHK>2020応援ソング プロジェクト」で結成したFoorinへ提供した楽曲のセルフカバーです。 こちらもサビでヨナ抜き音階を使用しています。 米津の雰囲気ある歌い方や子供たちの歌声で、懐かしい夏休みの風景を思い起こさせるノスタルジックに浸れますね。 ちょっと珍しい「ニロ抜き音階」ってどんな音階? ヨナ抜き音階を通して、音階が曲想や雰囲気にいかに影響してくるかが分かったことでしょう。 次はヨナ抜き音階に比べて使われる頻度の少ない、ちょっと珍しい 「ニロ抜き音階」をご紹介します。 「ニロ抜き長音階」を聞いてみよう 「ニロ」とは「2」「6」に由来し、その名の通り 第2音と第6音を抜きます。 第2・第6音のレ D ・ラ A が抜けている。 (画像、MIDIは筆者作 こちらが 「ニロ抜き長音階」です。 あれ、沖縄っぽい…? と思った方。 大正解です。 実はニロ抜き長音階は、沖縄の伝統音階 「琉球音階」と同じなのです。 このニロ抜き長音階を用いた曲は、「THE 沖縄」の雰囲気を感じられることでしょう。 間延びした音形にニロ抜き短音階がマッチして、けだるい中に危険な香りを感じる曲想になっています。 この二曲は独特な雰囲気が癖になり、アニメファンからの支持も熱い曲です。 ~終わりに~現代に受け継がれる和のDNA 出典:写真AC 楽譜や音階の解説を交えてアプローチしていきましたが、いかがでしたでしょうか? 理論が分かると、音楽鑑賞も作曲も、新たな一面を発見できますね。 今日新たに作られた曲でも、特定の2音を省いたり、目立つ場所に持ってこないことで、伝統にのっとった和のDNAを持つ曲になることが分かりました。 もちろん、あえて意図的に2音を目立たせ、スパイスを効かせることも技のひとつです。 名曲が「不思議と耳に残る」現象も、曲と私たちの体に染みついたこのDNAによるものだったかもしれません。 2年間のヨーロッパ留学から帰国したのち、いままで何も考えずに受け止めていた日本の文化や生活の魅力に気づく。 趣味である音楽・文化・旅行方面からのアプローチを中心に「まだ知らない日本」をご紹介します。 関連する記事• 2019. 19 ミステリアスな巨石というと何をイメージされますか? エジプトのピラミッドにイギリスのストーンヘンジ、南米チリにあるイースター島のモアイ像を思い浮かべる[…]• 2019. 08 明治時代初期に廃刀令が布かれて以降、日本人は刀を腰に差して街を闊歩することはできなくなりました。 現在では所有するだけでも警察の許可が必要になっています[…]• 2020. 08 山中鹿介幸盛(やまなかしかのすけゆきもり、以下山中鹿介と表記)という武将をご存知でしょうか?戦国時代に一度は滅びた主家を再興するべく八面六臂(はちめん[…]• 2019. 06 藤堂高虎(とうどうたかとら)という武将をご存知でしょうか?高虎は足軽の身分から30万石を超える大名になりました。 内政・外交・戦闘に優れた能力を発揮し[…].

次の

【米津玄師・作詞作曲】パプリカのコード進行を中心とした楽曲分析 ”懐かしさを紐解く”|けんばんプレイヤーズ

パプリカ 音階

楽曲情報 今回は 米津玄師が 作詞/作編曲した パプリカだよ。 NHKの2020年東京五輪応援曲だね。 冒頭 子供たちと男の大人の人 米津玄師氏? との会話、じゃんけんぽん等の他愛無い音声から始まるこの作品、そういうお遊びなギミックは他にも色々あって、 民族的な楽器 五輪テーマだからかな? とか「雨に燻り」から入る雨イメージな音色とか ラスサビの米津氏 だと思う の合流ユニゾンとか子供の 「頑張ってー!」とかとか。 それでは概要と詳細いくよー! 公式Youtube動画は埋め込みができないのでリンクを左に貼るね。 メジャーペンタトニックの童謡・懐かしさ感と安定感• 図:パプリカAメロのヨナ抜き 実はこの作品は曲を通して メジャーペンタトニックスケール、別名で ヨナ抜き音階 47抜き が頻繁に使われているんだ。 このスケールは実に 日本的な響きを持っていて、 哀愁感・郷愁感・懐かしさ・ノスタルジー… 全部同じ意味?? な雰囲気が特徴だよ。 次の例を見てみて、一度は歌ったことある曲だと思うよ。 この日本的音階を子供たちが歌うと 童謡感があって凄くいいね! 続いてコード・コード進行だよ。 このコード進行は多々亜種があるけど、基本的に順繰り最後まで 穏やかに進行するのが特徴的だね。 ここでは、これを 明るくメリハリつけるポイントが2つある。 …っと一旦ここまで!まとめ さてどうだったかな?要点を整理・再掲するよ!• メジャーペンタトニックの童謡・懐かしさ感と安定感• カノンコード 亜種+変形 の穏やか感からのテーマ主張 補足動画つけるので音の響き確認してみてね!.

次の

パプリカの歌が怖いし不安になる?理由は4つ!米津玄師のMVも怖い? | Voyage of Life 21

パプリカ 音階

~はじめに~日本の伝統的な「五音階」って何があるの? まずは、おそらく音階の中で最も耳馴染みのある、C-durの長音階(Cメジャースケール)を聞いてみましょう。 これは西洋のクラシック音楽から成る音階です。 (画像、MIDIは筆者作 この音階は 7つの音(ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ)で構成されていますね。 ですが、日本の伝統的な音階は 5つの音で構成されているものが多くあります。 「五音階(ペンタトニック・スケール)」というカテゴリに属します。 C-durの音階から2音足りないわけですが、どの2音を抜くか。 そこがポイントです。 代表的な例を2つ挙げます。 ・ ヨナ抜き音階 ・ ニロ抜き音階 まずは曲に登場する頻度が多い、「ヨナ抜き音階」に詳しく迫ります。 実は耳馴染みがある?「ヨナ抜き音階」 「ヨナ」とは、数字を昔風に「ひい、ふう、み……」と数えていった時、4が「よ」、7が「な」になることに由来します。 その名の通り、音階から 第4音・第7音を抜きます。 先述のC-durの音階と「ヨナ抜き音階」を聞き比べてみましょう。 第4・第7音にあたる、ファ・シが抜けている。 (画像、MIDIは筆者作 C-dur(Cメジャー)では、第4音・第7音にあたるファ F とシ B がなくなりました。 これがヨナ抜き音階のうち、 「ヨナ抜き長音階」と呼ばれるものです。 かなり和風テイストが強まりましたね。 なお、ラ A から始まる音階の場合は特別で、 「ヨナ抜き短音階」と呼ばれます。 第4・第7音にあたる、レ D ・ソ G が抜けている。 (画像、MIDIは筆者作 伝統的とはいえ、ヨナ抜き音階は、現在でも演歌やロック・Popsにも使われる現役の音階です。 次は音階を意識しながら、実際に曲を聞いてみましょう。 日本の国家「君が代」も、「ヨナ抜き音階」が使われています。 それに拍の頭には使われていないので、あまり目立ちません。 くわえて「君が代」は、 雅楽のようにレ D で始まりレで終止しているので、より鮮明な日本の伝統を踏襲した曲想になっています。 (画像、MIDIは筆者作 ただの音階でも、レから始めると、一気に哀愁ある昔風の情緒や「君が代」っぽさが出てきましたね。 他の曲も試しに聞いてみましょう。 Army Band 画像は筆者作 私たちの生活にも馴染みのある「蛍の光」ですが、実は日本の曲ではなく、スコットランドの民謡「オールド・ラング・サイン Auld Lang Syne 」が原曲になります。 なぜ海外の曲にここまで親しみを覚えるのでしょうか? それはスコットランドの伝統の音階が、 日本の音階と一致していたからと考えられます。 「蛍の光」は、 ヨナ抜き長音階と同じ音階を使っています。 楽譜から分かるように、この2つの音は一切使われていません。 日本人が作った曲でなくても、音階の使い方が分かれば和のテイストを感じられることが分かりましたね。 ~発展~ヨナ抜き音階が使われた現代の曲を聞こう ここまで民謡や昔ながらの曲を聞いてきましたが、次はJ-Popなど現代の曲にスポットを当てていきましょう。 和を感じる曲を6曲、紹介します。 「<NHK>2020応援ソング プロジェクト」で結成したFoorinへ提供した楽曲のセルフカバーです。 こちらもサビでヨナ抜き音階を使用しています。 米津の雰囲気ある歌い方や子供たちの歌声で、懐かしい夏休みの風景を思い起こさせるノスタルジックに浸れますね。 ちょっと珍しい「ニロ抜き音階」ってどんな音階? ヨナ抜き音階を通して、音階が曲想や雰囲気にいかに影響してくるかが分かったことでしょう。 次はヨナ抜き音階に比べて使われる頻度の少ない、ちょっと珍しい 「ニロ抜き音階」をご紹介します。 「ニロ抜き長音階」を聞いてみよう 「ニロ」とは「2」「6」に由来し、その名の通り 第2音と第6音を抜きます。 第2・第6音のレ D ・ラ A が抜けている。 (画像、MIDIは筆者作 こちらが 「ニロ抜き長音階」です。 あれ、沖縄っぽい…? と思った方。 大正解です。 実はニロ抜き長音階は、沖縄の伝統音階 「琉球音階」と同じなのです。 このニロ抜き長音階を用いた曲は、「THE 沖縄」の雰囲気を感じられることでしょう。 間延びした音形にニロ抜き短音階がマッチして、けだるい中に危険な香りを感じる曲想になっています。 この二曲は独特な雰囲気が癖になり、アニメファンからの支持も熱い曲です。 ~終わりに~現代に受け継がれる和のDNA 出典:写真AC 楽譜や音階の解説を交えてアプローチしていきましたが、いかがでしたでしょうか? 理論が分かると、音楽鑑賞も作曲も、新たな一面を発見できますね。 今日新たに作られた曲でも、特定の2音を省いたり、目立つ場所に持ってこないことで、伝統にのっとった和のDNAを持つ曲になることが分かりました。 もちろん、あえて意図的に2音を目立たせ、スパイスを効かせることも技のひとつです。 名曲が「不思議と耳に残る」現象も、曲と私たちの体に染みついたこのDNAによるものだったかもしれません。 2年間のヨーロッパ留学から帰国したのち、いままで何も考えずに受け止めていた日本の文化や生活の魅力に気づく。 趣味である音楽・文化・旅行方面からのアプローチを中心に「まだ知らない日本」をご紹介します。 関連する記事• 2019. 19 ミステリアスな巨石というと何をイメージされますか? エジプトのピラミッドにイギリスのストーンヘンジ、南米チリにあるイースター島のモアイ像を思い浮かべる[…]• 2019. 08 明治時代初期に廃刀令が布かれて以降、日本人は刀を腰に差して街を闊歩することはできなくなりました。 現在では所有するだけでも警察の許可が必要になっています[…]• 2020. 08 山中鹿介幸盛(やまなかしかのすけゆきもり、以下山中鹿介と表記)という武将をご存知でしょうか?戦国時代に一度は滅びた主家を再興するべく八面六臂(はちめん[…]• 2019. 06 藤堂高虎(とうどうたかとら)という武将をご存知でしょうか?高虎は足軽の身分から30万石を超える大名になりました。 内政・外交・戦闘に優れた能力を発揮し[…].

次の