コメダ珈琲店 あんかけスパ。 「あんかけスパゲッティ」初心者がコメダの『あんかけスパ』を食べたら恋に落ちかけた話 → やっぱり世の中ギャップが大事よね

コメダのスパゲティー(パスタ)3種類実食レポ。10月1日から販売開始!

コメダ珈琲店 あんかけスパ

「喫茶店の王道」ナポリタン やってきました。 スパゲティは、通常の量に比べると(一般的な一人前100グラムとしてみると)やや少なめかなあ。 パンは通常はフランスパンなんですが、柔らかいパン(名前失念…)に変更してもらうこともできます。 こちらのパンは、なかにバターが塗ってあって、ほかほかでした。 麺は太めです。 最近はお洒落で美味しいナポリタンも増えて、わたしは割とナポリタンも好きなんですが、こちらはほんとうに昔ながらの喫茶店のナポリタンという感じでした。 ケチャップの味濃いめの、甘みのあるナポリタンです。 サラダもついて、野菜とパンでお食事としてはバランスが良いかな。 意外とお腹いっぱいになりました。 (男性には少ないかも) 普段のコメダメニューからすると、ちょっと物足りなく感じるかもしれません。 コーヒーは食後にいただきました。 結び コメダのスパゲティは、個人的にはまた利用してみたいなあと思いました。 夜に軽く食べたい時とか、便利です。 でもなんかコメダらしいなあと思うのが これはパスタではなくスパゲティと呼びたいところ。 気取ったパスタではなく、喫茶店の懐かしい味です。

次の

コメダ珈琲店に「あんかけスパ」が登場!創業初のチャレンジの狙いとは?(大竹敏之)

コメダ珈琲店 あんかけスパ

コメダ珈琲のあんかけスパについて コメダ珈琲のあんかけスパは2019年10月から全国で提供され始めた新メニュー。 これまでコメダにはスパゲッティ系メニューはなかったのですが、消費税増税にタイミングでリニューアルされたメニューに新たにラインナップされました。 スパゲッティは3種類のメニューが用意されていて、ナポリタン・あんかけスパ・めんたいクリームという品揃え。 要するに単品では注文出来ないってことですね。 また、提供は11時以降となっているのでモーニングタイムには頼むことが出来ません。 なのでランチの選択肢が増えたって感じです。 ちなみに以前からコメダでは「昼コメプレート」というランチメニューを提供してます。 ただ、昼コメプレートって11:30以降でないと注文できないんですよね。 なのでモーニングとランチの間には「30分の空白」がありました。 今回のスパゲッティ系メニューはこの空白を埋めるメニューとも言えますね。 あんかけスパのカロリー あんかけスパのカロリーは以下の通り。 あんかけスパのカロリー• あんかけスパ(バゲット):588kcal• あんかけスパ:(ルーブルパン):627kcal スパゲッティ系メニューにはスパゲッティの他にサラダとバゲットが付いてくるのですが、バゲットをルーブルパンに変更することが可能です。 ルーブルパンはヒレカツなど大皿メニューに付いてくる丸形のパンですね。 なのでパンをどちらにするかでカロリーがちょっと変わってきます。 具体的にはルーブルパンの方がちょっとカロリーが高めですね。 しかしあんかけスパは他のコメダのメニューに比べれば意外とカロリーが控えめ。 程よいボリュームのメニューと言えますね。 あんかけスパの販売価格 あんかけスパの価格は「料金+770円または800円」になります。 スパゲッティ系メニューはドリンクとのセット注文限定メニューなので、何を飲むかで価格が変わってくる形ですね。 たっぷり系のドリンクを頼めば+100円ですね。 530円+770円で1300円(税込)ですね。 あんかけスパ、注文したらいろいろ付いてきました(笑 コメダのスパゲッティメニューはサラダとバゲットがセットになっているのでまずドレッシングが付いてきます。 それに加えてタバスコとパルメザンチーズも出てきました。 これはスパゲッティに使ってね、ということなんでしょうね。 あんかけスパ単品で写真撮ってみました。 メニューにも書いてありましたがスパゲッティは結構太めですねー。 しっかり餡が絡んでいるのが分かります。 ちなみにパッと見のボリュームはそれほどでも無いかな?という感じ。 コメダは逆メニュー詐欺をやらかしてくれることが結構ありますが、スパゲッティに関してはメニューとほぼ同じものが出てくるようです(笑 それではまずサラダから頂いちゃいましょう。 サラダはキャベツとトマト、きゅうりでというシンプルな組み合わせ。 サラダは昼コメプレートと同じくらいのボリュームですねー。 餡は結構辛めですがこれもなかなか・・・・・ん?? って、これ思った以上に辛いですね! 最初の一口は良かったのですが、だんだん辛さが効いてきました(汗 確かにあんかけスパって辛みのある餡に仕上げるわけですが、これはかなりピリッと来ますね。 お、今度はちょうど良い辛みになりました。 バゲットは辛みの効いた餡との相性が実に良い感じ。 ・・・というわけでしっかり全部頂きました。 あんかけスパ、これはこれでアリですね! なかなか名古屋以外では食べられる場所がないので、時々頼むのもいいんじゃないかなーと思ってしまいました。 やはり愛知県出身の私としては時々ご当地メニューが恋しくなるので(笑 ただ、とりあえず結構辛みがしっかり効いている点は要注意ですね! メニューにも 「辛いものが苦手な方やお子様はご注意下さい」と書いてありましたが、まさにその通りでした(汗 辛いのが苦手な方はナポリタンかめんたいクリームを頼んだ方が美味しく頂けるかもしれません。 【評価】あんかけスパ、美味しいのは良いんですが・・・ あんかけスパ、美味しいのは良いのですが気になる点もありました。 正直、コスパがイマイチですね。 スパゲッティのボリュームも割に控えめですし、それでいて770円~800円という価格設定は他のコメダのメニューと比べると物足りなさを感じてしまいます。 例えば昼コメプレートなら500円程度でサンドイッチ・サラダ・コメチキが付いてきますし、結構食べ応えもありますしね。 そちらと比べるとちょっとコスパはイマイチだな・・・というのが正直な感想でした。 まあここは好みによるところもあるので一概には言えませんが(汗 例えばスパゲッティが好きなら全然アリですし、ちょっと軽めに食べたいという方にはボリュームもちょうど良いですし。 元々ガッツリ系のメニューが多いコメダなので、程よいボリュームのメニューが増えること自体は選択肢も増えて良い事ですしね。 個人的にはもう少しスパゲッティの量を増やして、バゲットも2個にしたら良い感じ!と思います。 そしたら皿からはみ出しそうな気もしますけど(笑 なのでZIG的には昼コメプレートの方がランチとして食べるならおすすめなのでは?という印象でした。 まとめ というわけでコメダ珈琲のあんかけスパを紹介しました! ちょっと気になる点もありはしましたが、あんかけスパそのものはなかなか良い感じに仕上がってます。

次の

【コメダ珈琲 口コミ】ナポリタン登場!味は?もちもち太麺スパゲティがボリューミー!食べてきた☆

コメダ珈琲店 あんかけスパ

「喫茶店の王道」ナポリタン やってきました。 スパゲティは、通常の量に比べると(一般的な一人前100グラムとしてみると)やや少なめかなあ。 パンは通常はフランスパンなんですが、柔らかいパン(名前失念…)に変更してもらうこともできます。 こちらのパンは、なかにバターが塗ってあって、ほかほかでした。 麺は太めです。 最近はお洒落で美味しいナポリタンも増えて、わたしは割とナポリタンも好きなんですが、こちらはほんとうに昔ながらの喫茶店のナポリタンという感じでした。 ケチャップの味濃いめの、甘みのあるナポリタンです。 サラダもついて、野菜とパンでお食事としてはバランスが良いかな。 意外とお腹いっぱいになりました。 (男性には少ないかも) 普段のコメダメニューからすると、ちょっと物足りなく感じるかもしれません。 コーヒーは食後にいただきました。 結び コメダのスパゲティは、個人的にはまた利用してみたいなあと思いました。 夜に軽く食べたい時とか、便利です。 でもなんかコメダらしいなあと思うのが これはパスタではなくスパゲティと呼びたいところ。 気取ったパスタではなく、喫茶店の懐かしい味です。

次の