点滴 漏れ あざ。 点滴の針を刺した腕で、内出血(あざ)が広がりました

点滴の後遺症…(;つД`): ninの日記?

点滴 漏れ あざ

最初は青や青紫、赤色と結構目立つ色でびっくりしますが、だんだん色は薄くなり消えていきます。 1ヶ月を過ぎても内出血が消えない場合は医師に相談することをおすすめします。 痛みはある? 採血後の内出血は打ち身と同じなので、痛みが伴うことが多いです。 なかには採血後が腫れたり、まれにしびれを感じる方もいます。 腫れや痛み、しびれは日にちが経過し、色が落ち着くとともに治まる場合がほとんどです。 内出血を早く治す方法は? 内出血は、日にちが経てば自然と治ります。 見た目が痛々しく目立つため、なるべくなら早く治したいですよね。 採血後の内出血を早く治したい方は次の方法を試してみることをオススメします。 方法1:採血した当日は冷やす 採血直後の腫れや痛みは、まずしっかり冷やすことが大切です。 腫れや痛みが軽減されます。 内出血の広がりを抑えることができます。 方法2:翌日以降は温める 採血した翌日からは、内出血を起こしている部分を蒸しタオルなどで優しく温めます。 血流を促進すすことで、血液とリンパ液の流れが速くなり、自然治癒力が高まり治りが早くなります。 内出血を防ぐ方法は「止血」 採血後の内出血を防ぐ方法は「止血(圧迫)」です。 採血が終わったら、注射した部分を強めに止血します。 血がにじんでいなくても5分以上の圧迫は続けるようにしてください。 採血後の内出血で一番多い理由は実は止血不足によるものです。 圧迫する時間が短かったり力が弱いと完全に出血が止まっていないことがあります。 きちんと止血しなかったために、血管から漏れた血が皮下にたまって内出血を起こすのです。 採血箇所を揉むのはNGです。 血が皮下ににじみ出て内出血が悪化してしまいます。 また、採血当日は以下の点も注意して生活するようにしてみてください。 内出血を防ぐための注意点 採血後は採血した側の腕に負担がかからないように注意が必要です。

次の

兵庫県の病院,点滴漏れで皮膚が壊死した事案で700万円和解へ(報道) : 弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

点滴 漏れ あざ

注射した後の内出血を早く治す方法 注射した後、内出血ができてしまったら、まずは 患部を冷やしましょう。 湿布を小さく切って貼っておく・コールドスプレーをするという方法があります。 このように患部を冷やすことで、血管を収縮させて腫れや出血の広がりを抑えることができます。 そして一日か二日様子を見て今度は冷やさずに温めます。 患部を蒸しタオルや温湿布を使って温かい状態にします。 このようにすることで傷ついた細胞の回復を促し、治りを早めてくれます。 これは内出血の発生直後に行うと、細胞が傷ついたまま血流が良くなり悪化の原因となって逆効果です。 【スポンサーリンク】 痛みがある場合は? 痛みがある場合は初期段階だと思いますので、とにかく冷やすことが大切です。 湿布の他に、氷を袋に入れたものを当てておく・保冷剤をタオルに包んで当てておくと効果的です。 できるだけ安静にしておき、患部を動かさないようにしておきましょう。 それでも痛みが引かず何日も続くようであれば早めに受診をして下さい。 注射による内出血を防ぐ方法は? 注射による内出血は、ある程度予防が可能です。 内出血を最小限に抑えるには、• 注射後、しっかり押さえる• 揉まない ということが大切です。 注射後は必ず看護師さんに「しっかり押さえてくださいねー。 」と言われますよね。 こうすることで穴の空いた血管の血の流れを止めることができます。 これが意外とできているようでできていないために、内出血の原因になってしまうのです。 血液は止まるまでに時間がかかりますので 10分間程度しっかりと押さえておくことが重要です。 また、採血や点滴といった 血管に行う注射は揉んではいけません。 揉むと血管に刺激がいって益々内出血がひどくなることがありますので注意してください。 最後に 内出血は放っておいても1週間もすれば薄くなってくると思いますので、そんなに神経質になる必要はありません。 でも注射後1,2日後はアザが一番ひどく、自分で見ても痛々しいですよね。 夏場など半袖で過ごす場合は特に気になってしまいます。 それでは最後までご覧いただきありがとうございました。 少しでもあなたのお役にたてたのなら嬉しいです。

次の

点滴が血管外漏出した場合の看護を教えてほしい|ハテナース

点滴 漏れ あざ

点滴注射の後にできる青あざは血管から漏れた血液が皮膚の下にたまっているものです。 刺激で軽い痛みがあるかもしれませんが2,3週間でだんだん引いてきます。 血管がもろい人,血が固まりにくい人(抗凝固剤を内服中の人など)に多いのですが普通の人でも時々あります。 予防のためには注射の後5分ぐらいしっかり押さえることです。 よくもんだ方がいいと勘違いしている人がいますが,それは肩やお尻にする筋肉注射の場合で,血管にした注射の時はしっかり押さえるのが正解です。 また注射の直後に手を動かしすぎたりしない方がいいでしょう。 余談ですが時々こういう痣ができるのはおかしいじゃないかといって訴訟にもちこみかねない勢いでくってかかる人も中にはいらっしゃいます。 Q 先日病院で血液検査を受けました。 その時の注射針のことについて質問です。 採血して針を抜いた直後は注射の後のような鈍い痛みがありましたが、それは普通ですよね。 それから次の日になってふと右腕の針を刺したところに目をやると、あざのような色で5センチくらい紫っぽい色になっていました。 内出血しているのだと思いましたが、痛みはありません。 ただ、3日経った今でもあざのようなものが消えないので不安になってきました。 後日検査結果を聞きにまた病院へ行くのでその時に言おうと思いますが、とりあえずすぐに病院へ行く必要はないですか? 今まで点滴や献血でこのようになったことはないので不安です。 回答の程宜しくお願いいたします。 A ベストアンサー おたずねですね。 血管から漏れた血液はその周囲で固まって白血球が分解して処理します。 なので、白血球が動き回りやすいように毛細血管が拡張した状態(既に元の穴は塞がってるので心配はないです。 塞がってない場合ビヤダル状態に腫れ上がってます)にするといいわけです。 なので物理的に温かくして毛細血管を広げるといいわけです。 温感タイプのシップでは意味がありません。 ホカロンや白金カイロ、少し緩めのサポーター、長袖のセーター着用などは有効でしょう。 それから、時間の経過とともに、アザが手先の方などへ拡大・延長する場合がありますが、漏れた血液が血管に沿って移動しただけですので何も心配いりません。 A ベストアンサー 点滴の針が入っていた部分だけ(しこりだけ)痛いのでしょうか、血管に沿って線上に痛いのでしょうか。 入っていたしこり部分だけであれば点滴漏れによって血管が炎症を起こし痛いのでしょう。 そうであれば通常数日で治ります。 またこの炎症が針を刺した口から細菌が入ってしこりができて痛いのであれば長引きますが、そう滅多にはありません。 線上に赤くなって痛ければ強い薬の入った点滴で炎症を起こしたことが考えられます。 これも数日で治るでしょう。 しかし長時間(数日間)点滴をしていた血管が線上に赤くなり痛みがあるならば、刺している口から細菌が入り炎症を起こしていることが考えられます。 これはすぐ病院に行かなければなりません。 以上最後の例でなければ2~3日様子をみて、痛みが引けば問題なく、痛みがあれば病院に行かれてはどうでしょうか。 しこりは痛みが引いてもコブのようになる場合もありますがまず心配ありません。 A ベストアンサー こんにちは。 現役看護師です。 内出血ということでしたが、NO3の方が書かれているとおり、止血が不十分または、位置がずれていたなどだとおもいます。 点滴が漏れた、薬が漏れたのであれば、血管に以外のところに(皮下など)薬液が入っているので、血液でできる内出血はできないはずです。 止血のときに皮膚の上から見て止血できていても血管壁で止血できていなければ内出血になります。 針を抜いたときすぐ手を離したり、テープをすぐはがしたりするのは良くないです。 こればっかりは日にち薬になります。 診察を受けられても特にお薬もでないかとおもいます。 暖めたり、シップをすると少し早く直りますよ。 Q 体調を崩し脱水症状を抑えるため、火曜日から毎日、点滴をしています。 点滴の袋には500mlと書かれており、脈より少し早いくらいで落としています。 その場では、ちょっと針のあとが痛いくらいでしたが、帰ってからよくよく見ると、腕が妙に腫れていました。 以前の質問でも調べましたが、皆さんは「豆のように膨れていた」と書いてある方が多くて、 私の症状と違いましたので、ちょっと質問させていただいてます。 私のは、直径5cmくらいで虫さされを掻きこわしたような、筋肉疲労で筋肉が腫れているような、 そんな微妙な腫れ方です。 よく見ないと、そーっと周辺を触らないと分からない程度です。 ですが、針のあとの周辺が青っぽくなり、当たると痛みます。 また腕に力を入れたりすると、引きつった感じに痛むこともあります。 こんな症状も、豆粒のように腫れて、液が血管以外に出てしまっている方と同じように、 少し待てばおさまるのでしょうか? また何かケアをした方がいいのでしょうか? 点滴が人生初めてでしたので、どうしたらよいのか分からず、なんとなく不安です。 宜しくお願いします。 体調を崩し脱水症状を抑えるため、火曜日から毎日、点滴をしています。 点滴の袋には500mlと書かれており、脈より少し早いくらいで落としています。 その場では、ちょっと針のあとが痛いくらいでしたが、帰ってからよくよく見ると、腕が妙に腫れていました。 以前の質問でも調べましたが、皆さんは「豆のように膨れていた」と書いてある方が多くて、 私の症状と違いましたので、ちょっと質問させていただいてます。 私のは、直径5cmくらいで虫さされを掻きこわしたような、筋肉疲労で筋肉が腫れているような... A ベストアンサー 現在、予定日を目前に控えた妊婦です。 たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。 まさに膣が刺さるような痛み。 膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。 そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。 妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。 先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。 まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。 診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。 donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら? お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。 A ベストアンサー こんばんは。 実は私もドクターが間違って変な場所に点滴を打たれた 事があります。 そのときは腕がみるみる腫れ上がり、1.5倍ほどの 太さになりました。 病院に勤めていた友人に後で聞いたところ、下手な人に あたると、そうなることはよくあることで・・・。 そして、そのあと1日ほどで腫れは引いて、その後 なんともなかったです。 ドクターに会ったときに、そのことを言ったら、平謝りに 謝ってくれました。 別にそれで、何か不具合がおきないのなら、いいんです。 何か病気になったり、腕に障害が残る んじゃないかって、素人だから思ってしまって・・・。 ずいぶん怖かったのを覚えてきます。 いろいろと考えってしまうと怖いですよね。 でも、早めにドクターに言うのが一番だと思います。 A ベストアンサー 私も規則的な張りが陣痛の始まりでした。 初めに気づいたのが10分間隔。 もしかして、と思ったのでお風呂入ってシャンプーしてました 笑 それが朝の4時半頃で、とりあえず病院に行こうと思ったのが7時半。 その頃には5分間隔で、痛みはお腹を壊した時のような感じだったと思います。 実際、汚い話で恐縮ですが下痢気味だったのもあったのかも知れませんが^^; 病院に着いたのが8時で、その頃には間隔は3分無かったです。 お腹が痛いと言うよりは腰が酷くて・・・ 苦しいって感じだったと思います。 でもそこから生まれるまで9時間半掛かりました。 初産婦ですぐ生まれると言うことはあまりありませんが、 病院に一度電話してみた方が良いと思いますよ! いよいよですもんね! 焦る気持ち、よく分かります。 現在妊娠33週目の初産婦です。 切迫早産で入院6日目で24時間点滴をしています。 3日前の内診の時点で、子宮頚管は2センチですが開いており、実際に閉じている部分は9ミリしかないと言われました。 また、子宮口は1センチ開いていました。 点滴をし始めてから、血管痛や腫れがありましたが、我慢できる程度でした。 昨日初めてのさしかえをしましたが、今日ボッコリと腫れていたので今日お昼過ぎに点滴のさしかえがありました。 見るからに腫れており『痛かったでしょ?』と言われましたが、そこまで痛くはなかったです。 ただ、今日射した部分がすでに血管痛でズキズキします…。 針を射している上あたりがズキズキ・ジンジンしていますが、今のところ腫れてはいません。 ただ、入院し始めてから考えると、今は一番痛いです。 痛みの感じ方には個人差があると思いますが、昨日までの血管痛で腫れていた痛みを5だとすると、今の痛みは10くらいです;; 看護師さんに痛いことは言ったのですが、腫れてもいないし『うーん…』と迷っていたので何だか申し訳なくなり、『大丈夫です。 まだ様子をみます。 』と言いました。 『どうしてものときはさしかえるから言ってね』と言ってくれました。 点滴の経験はほとんどないのですが、血管痛って仕方がないものですか? 点滴すると誰でも血管痛は有るものでしょうか? 私の我慢が足りないだけかなぁと思い、これ以上痛みを訴えるのを躊躇しています。 どれくらい痛いならさしかえてもらった方がいいのかもわからないですし…。 しかももう両腕の肘下 外側 の太い血管は射してしまったので、次はどこに射すんだろう…と不安もあります。 腕の内側や手の甲は痛いと聞きますし;; 赤ちゃんのため、頑張らなきゃいけないのに情けない私ですが…。 点滴を経験された方や、専門家の方からのご意見が頂けたらと思い投稿しました。 よろしくおねがいします。 初めまして。 現在妊娠33週目の初産婦です。 切迫早産で入院6日目で24時間点滴をしています。 3日前の内診の時点で、子宮頚管は2センチですが開いており、実際に閉じている部分は9ミリしかないと言われました。 また、子宮口は1センチ開いていました。 点滴をし始めてから、血管痛や腫れがありましたが、我慢できる程度でした。 昨日初めてのさしかえをしましたが、今日ボッコリと腫れていたので今日お昼過ぎに点滴のさしかえがありま... A ベストアンサー 去年入院し、血管が細いとかで、針は何度も刺し直され、血管痛は酷いで、散々な目に遭ったことがあります。。。 点滴の流れが速すぎても痛かったりしますし、やはり痛いときは素直に痛いと言って下さい。 私は肘の関節の内側、手首の外側、手の甲と、もう本当に色んなところ刺されましたが、最終的には手の甲で落ち着きました。 特に痛くなかったですよ。 注射が大の苦手の私でも、平気でしたし、何より一番腕が動かしやすかったので良かったかなと。 それでも時々点滴痛はあったので、腕を伸ばしたり上げたり、ゆっくり動かしたりしてました。 ちょっとはマシになりましたが、やはり痛いものは痛い…そして刺し直し。 修行したってやっぱり痛いものでしょうし、患者が痛いといわない限り看護士側には伝わりませんし、無理するのはやめましょう。 お母さんが一番心地良い状態が、赤ちゃんにも心地良いと思うのです。 入院生活お辛いでしょうが、無理せずすごして、元気な赤ちゃんを産んで下さいね!.

次の