カバー スキャット フック。 ★【琵琶湖オカッパリ】簡単に釣れる!?カバースキャットのチョンチョン放置♪【デプス】★

【カバースキャット】デプスの超人気で超釣れるワームをインプレ!【使い方・セッティング・タックル】

カバー スキャット フック

私がメインで使用している、 ファットイカが12gあるのにも関わらず16. 5gとかなりの高比重になっています。 ファットイカでもかなりの飛距離が出て、カバーもガンガン攻めれますがそれの上を行くとなれば かなり遠投ができ、カバーを攻めることが可能ですね。 しかも、 サイズが3. 5インチと大きくもなく小さくもないサイズであるため使用しやすいですね。 フィンパーツによりボディを水平に保ちながらユラユラとロールするノーシンカーリグのフォールアクションは、繁茂し合ったブッシュやカバー、取水塔や杭等の縦ストラクチャーに送り込めば、隠れ潜むバスを惹きつけてくれます。 またロッドアクションを加えた水中ドッグウォークは、バスが好むザリガニが慌てふためき逃げ惑う姿を演出。 水平フォールと水中ドッグウォークを組み合わせたアクションは高い釣獲力をみせてくれます。 引用 また、カバースキャットは水平フォールアクションが特徴です。 見た目は尻尾部分の方が比重が高そうに見えるんですが、先端のフィンのおかげで 水平の姿勢を保ちフォールしていきます。 実際に購入レビュー はい、早速購入してきました。 (先輩にお願いして) 流石に人気商品なのでギリギリ滑り込みセーフで購入する事ができました。 これです。 まじでちん・・・すません。 カバースキャットです。 カラーはカスミジンゴローム 大きさの割に重量は重いです。 風の抵抗を受けにくいので飛距離は間違いなくでる印象です。 中を少しほじくり出しましたが、塩がたっぷり含まれていました。 フックのクランク部分のガードがこちらです。 見た感想は、意外に深めに設計されていました。 今回はこちらのセットで実際に合わせてみました。 まず合うかカバースキャットとフックを並べてみます。 では、刺していきます。 ポイントは 底の出っ張りにフックの先が埋まるようにします。 フックのクランクもぴったりはまるように調整します。 美チンが完成しました。 綺麗にはまりましたね。 メーカーによってフックサイズの表記とフックサイズが違うので注意が必要です。 実際に使用してみました まぁ・・・ ぶっ飛びです。 まじで、 びゅーーんって飛んでいきますw 風の抵抗を受ける部分がないのでかなりの飛距離を出すことができました。 結構、 遠目のカバーも攻めることができるので、手前のカバーだけ攻める以外も可能ですね。 また、使って思ったのが トゥイッチアクションがいい動きをします!! 頭を振ってアクションするので、カバーだけでなくオープンウォーター使用でも面白いですね。 まとめ 対カバー用といて発売される【カバースキャット】。 フォルムといい、性能といいカバ-の釣りには最適なワームであることは間違いありません。 詳しくは、から書いてありますので覗いてみてはいかがでしょうか?.

次の

カバースキャットの代用2選!!本家より釣れる!?

カバー スキャット フック

ゲーリーヤマモトの イモグラブを大きく、重くしたような感じで使い方も似ているのでイモグラブっぽい使い方をします。 アクションをする際は水を噛んでくれそうですね。 出典: カバーに引っかからないようにフックを隠すことができるようになっています。 こういった工夫のおかげでより濃いカバーを攻めることが可能になります。 出典: 3. 5インチと小さいながら 重量は16. 5gもあります、これにはびっくり。 太めのラインでベイトリールで使用できるため、ラインブレイクを気にすることなく使用できそうですね。 そしてかなり飛距離がでると思います、おかっぱりでは非常に有難いですね。 こういった超高比重ワームは他にもあります。 イモリッパーやファットイカはとても似ているんじゃないかな。 リグ・セッティング 出典: 基本的にはノーシンカーで使用します。 ワーム自体に重量がありますので、シャローエリアで使うのであればノーシンカーで十分です。 3、4m以上の深いエリアで使う際は、ネイルシンカーをお腹も部分に入れてあげるといいでしょう。 重量、フックサイズからみてデカバス用に設計されたワームだと思います。 デプスらしいワームですね。 アクション 出典: キャストして着水してからは水平に垂直にゆらゆらフォールしていきます。 キャスト後は必ずはワームが着底するまで待ってください。 着底したら 軽ーく ぴょんぴょんと横にスライドするアクションをしてフォールさせてあげるといいです。 これを繰り返し行って反応がなければ次カバーみたいな感じで撃っていく感じ、この辺の使い方はイモグラブと似ていますね! ベイトフィッシュとしては逃げまわる ザニガニや ドンコのようなイメージでしょうか。 簡単にリアクションバイトをしてくれそうです。 アクション解説動画 冨本タケルプロがカバースキャットの使い方について詳しく解説してくれていますので、是非参考に見てみてください。 こんな短調なデザイン釣れるのか?と思ってしまうんですが、カバースキャットでバンバン釣っています。 本当にすごい…。 カラー 出典: まさかこのカラーが出るとは…わざとかな…。 このカラーは琵琶湖でも大江川などでもすごい釣れます。 かなりおすすめです。 これは見た目からしておじいちゃんカラーですねww まとめ カバースキャットは濃いカバー攻略にはもってこいのワームです。 私も五三川や大江川のカバーで使ってみたいと思います。 リバウンドスティックと同時に全国的に出荷されているようなので是非見つけたら手に取ってみて下さい。 意外と柔らかいのでびっくりしますよw 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の

カバースキャットの代用2選!!本家より釣れる!?

カバー スキャット フック

ゲーリーヤマモトの イモグラブを大きく、重くしたような感じで使い方も似ているのでイモグラブっぽい使い方をします。 アクションをする際は水を噛んでくれそうですね。 出典: カバーに引っかからないようにフックを隠すことができるようになっています。 こういった工夫のおかげでより濃いカバーを攻めることが可能になります。 出典: 3. 5インチと小さいながら 重量は16. 5gもあります、これにはびっくり。 太めのラインでベイトリールで使用できるため、ラインブレイクを気にすることなく使用できそうですね。 そしてかなり飛距離がでると思います、おかっぱりでは非常に有難いですね。 こういった超高比重ワームは他にもあります。 イモリッパーやファットイカはとても似ているんじゃないかな。 リグ・セッティング 出典: 基本的にはノーシンカーで使用します。 ワーム自体に重量がありますので、シャローエリアで使うのであればノーシンカーで十分です。 3、4m以上の深いエリアで使う際は、ネイルシンカーをお腹も部分に入れてあげるといいでしょう。 重量、フックサイズからみてデカバス用に設計されたワームだと思います。 デプスらしいワームですね。 アクション 出典: キャストして着水してからは水平に垂直にゆらゆらフォールしていきます。 キャスト後は必ずはワームが着底するまで待ってください。 着底したら 軽ーく ぴょんぴょんと横にスライドするアクションをしてフォールさせてあげるといいです。 これを繰り返し行って反応がなければ次カバーみたいな感じで撃っていく感じ、この辺の使い方はイモグラブと似ていますね! ベイトフィッシュとしては逃げまわる ザニガニや ドンコのようなイメージでしょうか。 簡単にリアクションバイトをしてくれそうです。 アクション解説動画 冨本タケルプロがカバースキャットの使い方について詳しく解説してくれていますので、是非参考に見てみてください。 こんな短調なデザイン釣れるのか?と思ってしまうんですが、カバースキャットでバンバン釣っています。 本当にすごい…。 カラー 出典: まさかこのカラーが出るとは…わざとかな…。 このカラーは琵琶湖でも大江川などでもすごい釣れます。 かなりおすすめです。 これは見た目からしておじいちゃんカラーですねww まとめ カバースキャットは濃いカバー攻略にはもってこいのワームです。 私も五三川や大江川のカバーで使ってみたいと思います。 リバウンドスティックと同時に全国的に出荷されているようなので是非見つけたら手に取ってみて下さい。 意外と柔らかいのでびっくりしますよw 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の