イレイザー ヘッド ヒロ アカ。 僕アカで治崎エリの個性破壊とイレイザーヘッド抹消の能力の違いは?比較してみました!

ヒロアカイレイザーヘッドの抹消の個性を紹介!ドクターも欲しがった能力とは?|ワンピースネタバレ漫画考察

イレイザー ヘッド ヒロ アカ

ヒーロー名はイレイザーヘッド。 同じ雄英高校で教師をしているプレゼントマイクとは 元同級生なのですが、高校の時にプレゼントマイクが 付けたヒーロー名です。 実力も高く何度も活躍しているヒーローですが マスコミを嫌っているので活躍の割には認知度は高くありません。 ヒーロー間では有名ですが、一般的には認知度が 低いのでヒーローマニアの緑谷が思い出すのに時間が かかるほどでした。 相澤消太の性格 【相澤消太がどれだけ身体能力が人間辞めてるのか集】 〇電柱のてっぺんで待機出来る。 〇電線使って宙ぶらりん出来る。 〇脅威のジャンプ力とスピード。 〇電線ランナウェイ出来る。 【まとめ】相澤消太とは。 教育でも合理主義は出ており見込みゼロと判断した生徒は すぐに除籍処分にしています。 除籍処分指導は今までで156回、厳しさもありますが 見込みが少しでもあると感じれば除籍をすぐに撤回し 育成に専念。 相澤は 無頓着に見えるところがかなりありますが、 結構生徒のことは見ていて苦手分野や自信喪失など 生徒が悩んでいることは大体把握しています。 相澤消太 が視界に入れたものの個性を消すことが出来ます。 個性を発動している間は目が赤くなり髪が浮きます。 強力な個性ですが、瞬きをした瞬間個性が消えるなど、弱点もあります。 加えて相澤はドライアイの為普通の人より目を開けられる 時間が短い。 なので常に目薬を持ち歩いています。 消せる個性にも限りがあり常に見た目に個性が出ているような 異形型は消せません。 体に巻き付けてある包帯で相手の動きを封じたり 攻撃することが出来ます。 元々の個性と包帯を駆使した戦い方が強いのも 特徴です。 相手を拘束させる点についてはベストジーニストに 戦い方が似ていますよね。 相澤消太2つの顔 教師 happy birthday 💗相澤消太💗 いつもの小汚い格好だいすきだし、個性発動するときの目とかだいすきだけど、頭下げるの嫌いなのに、スーツ着て頭下げてるシーンは本当にだいすき。 合理的に物事を進める性格は教育にも分かりやすく 出ています。 見込みがなくヒーローになれないと思った生徒は 容赦なく除籍処分にします。 緑谷も一度入学直後の体力テストで見込みなしと 判断されかけましたが、最後の最後で認められています。 生徒のこともしっかりと見ていて生徒の苦手分野 悩んでいることは大体知っています。 厳しさと優しさどちらもある教育者ですね。 プロヒーロー 相澤先生、お誕生日おめでとう🎊 ヒロアカ大好き💕 スポンサーリンク — パスタはありさ🐢いちご🍓こえだ🌱るん推し fighty100 プロヒーローとしても活躍はしています。 しかし世間的な認知度はかなり低いヒーロー。 仕事の差支えになるという理由でメディアに出ることは なるべく控えていまかし。 その為認知度は低くなっていますが、 ヒーロー間ではかなり有名です。 相澤消太の活躍! USJ襲撃事件 USJ襲撃事件は雄英高校の生徒が授業でUSJにいた時に ヴィランに襲われた事件のことです。 この時戦える教師陣は相澤と13号しかいませんでした。 そこで生徒を巻き込まない為にも13号が生徒を守りながら、 一番脚力のある飯田に雄英の先生を呼びにいかせ相澤がヴィランの 相手をするという作戦に出ました。 その為相澤は一人でヴィランのほとんどを相手にしていたのですが 全く引けを取らない戦いぶりを見せました。 しかし、ノームとしがらきとむらにやられてしまい 目に後遺症を抱いてしまします。 その時に蛙吹がしがらきに狙われたのですが、個性を使って 身をていして蛙吹を守りました。 林間合宿 【ニュース】『僕のヒーローアカデミア』第3期、OPテーマ入りPV公開! 「林間合宿編」の熱い展開を予感させるシー… — アニメイトタイムズ公式 animatetimes 林間合宿は生徒達の力を上げる為に 行われた合宿なのですが、そこで爆轟が ヴィランに連れ去られてしまいます。 相澤はここでも生徒達の力が上がる様に 様々な試練を用意しました。 そして演習試験で赤点だった生徒の 放課後勉強も相澤が担当しています。 ヴィラン襲撃の際は相澤も出動 しましたが、ヴィランとは出くわすことは 一度もありませんでした。 生徒達に戦闘、個性の使用の許可を 与えたのは相澤消太ですが自身は 戦うことなく林間合宿の事件を 終えています。 なので相澤にとってはなす術なく 爆轟を連れ去られたことになります。 当人にとっても歯がゆかったことだと 思います。 そして同じ高校の同級生でもあり クラスも一緒でした。 ちなみに相澤消太のヒーロー名 イレイザーヘッドもプレゼントマイクが 考えています。 ヒーロー名を付けずにヒーローをやろうと していた、相澤にプレゼントマイクが半ば 強引に付けたそうです。 相澤消太は内通者なのか!? 最近暇な時はずっっっとヒロアカ見てるんだけどプレゼントマイクの発言がずーっと気になってて禿げそう😭 個人的に内通者はオールマイトと仲良しの警察の人かな… — しまだ 1216ssshou 雄英の情報がヴィラン達に筒抜けに なっていると感じた雄英の先生達が 教師陣の中で内通者がいるのではないか と考えたことがありました。 今の段階では一概には言えません。 全員が内通者である可能性があります。 もちろん相澤もその中の1人。 全員が内通者である可能性があり 全員が潔白を証明出来ない状態です。 ただ相澤はこれからヴィランの敵になるであろう生徒達の底上げに確実に貢献しています。 やり方は無茶苦茶でも確実に 雄英に貢献している1人。 怪しまれない為に教師として生徒の底上げを行っている という可能性もゼロではありませんが、内通者であるのであれば なるべくこれから脅威になりうる生徒を出したくはないはずです。 なので内通者ではないと考えています。 USJ事件で目を負傷して 個性の 発動に支障もありますが実力も 健在。 なのでこれからも雄英と生徒の実力 底上げの為に動いてくれると信じています。 合理主義で無駄な事を好まない性格ですが 生徒一人一人の向き合う責任感は強いキャラクターなので、 雄英の生徒のレベルアップに大きな貢献をする教師であると 信じたい所です。 まとめ 今回は雄英高校1年A組の 担任をしている相澤消太 イレイザーヘッド について詳しくまとめました。 合理主義でずばずばした教育をしがちな相澤ですが 心に秘めた強い思いなどを持っているキャラクターです。 今後の活躍に期待ですね。

次の

《ヒロアカ》死柄木弔の個性や能力!本名は志村転狐で志村菜奈の孫だった!

イレイザー ヘッド ヒロ アカ

「生き迷宮が終わったのは良いがこれじゃ前後もわからない」 警察官が言えばナイトアイはすぐに「壊理ちゃんの部屋への方向なら私が把握している」と答える。 「入中!このぐちゃぐちゃ元に戻せ!早く!」 だが、入中が応える事はなくただ荒い息の音だけが小さく聞こえてきた。 「薬の効果切れでしょう。 ファットガムの見立てが当たっていた…入中にはもう今までの力はない」 イレイザーヘッドが冷静に言えば警察官がヴィラン連合の話も持ち出し緊急性を説明する。 ヴィラン連合が潜んでいるなら早く探しださなくては少女の救出にも支障が出かねない。 「トガ…トガ!トゥワイス!!許さねぇ!裏切りやがってぇ!!」 ジタバタと暴れ出す入中はすでに会話ができる状態ではない。 入中が捕縛された今でも強い怒りの匂いは漂っているし、なんなら濃くなっている。 その匂いの元には嗅ぎ慣れた獣臭…そこまで怒る事があったのかと思うとどうにも心配だ。 何か嫌な予感がする。 「あの、ヴィラン連合は今の所二人だけなんですよね?それであれば警察でも対処可能だと。 ヒーローは先に進むべきだと思います」 状況を見守っていた炭治郎が口を開き、先に進もうと提案するがやはりまだ信用しきれない様で渋る者が多い。 「お前ら何もたもたしてんだよ!!」 「!?」 炭治郎の背中から放たれた言葉。 その声の大きさに誰もが目を見開き、肩をびくつかせた。 「この赤毛のガキが言う様に連合の方は警察に任せりゃ良い!俺達の最優先事項はなんだよ!」 「確かに…それが最善か…」 声を出す事も苦しいだろうロックロック…けれど彼はその場の誰よりも大きな声、信念の滲む声で言葉を続ける。 「どのみち、入中の拘束で誰かしら残らなきゃなんねぇし、俺はこの傷のせいでこれ以上、飛んで跳ねてはちょっとキツイ!わかったら!とっとと足動かせ!」 ずっと、子供がいる事を懸念してきつい物言いをしていた。 「リューキュウ達、上にいる連中、地下で分断された警官達、サンイーター、烈頼雄斗、ファットガム、ルミリオン!ここまで来たら、あと一息だろう!みんなが稼いだ時間を無駄にするな!」 彼の言葉が皆を動かす。 やはり彼もまた、ヒーローなのだ。 「行けぇ!!!」 彼の叫びと共に皆が動き出した。 「必ず!助け出します!!ロックロック!」 走りながら自分にそう告げた緑谷を見て、ロックロックは小さく笑う。 「助け出すって言ったな…必ずだぞ…デク」 動けない自分の不甲斐なさを笑う笑みだったか、プロヒーローよりもヒーローらしい子供達を見た笑みだったか、はたまた最近生まれたばかりの子供と最愛の妻への笑みだったか、ロックロックはそう言うとまた呟いた。 「お前もだぞ…ナイトアイ!ちゃんと責任持てよ…!」 [newpage] ドガァァァアアン 緑谷が治﨑を殴り上げた。 「グァアア」 腹から無理矢理出させられた声は歪で、治﨑は地面に勢いよく転げ倒れた。 「ナイトアイ!!要救助者の確保を!!」 イレイザーヘッドが治﨑の個性を消し、ナイトアイに指示を出す。 ナイトアイは倒れている治﨑の側近達、ボロボロの治﨑、歪な壁で覆われた空間と次々に確認していく。 仲間同士が争うわけがない、であればこれは全て自身が希望を抱いた、百万を救うと口にしたヒーローの偉業。 「ミリオ!!」 驚くような、無事でいてくれと縋るような声で彼の本当の名を呼んだナイトアイに応える男はおぼつかない足で、今にも瞑ってしまいそうな目でナイトアイに返事をした。 「壊理ちゃんは、うし…ろ、に、います…」 すぐに駆け寄り、彼が全力を持ってして守った少女と彼自身を抱きしめる。 「もう…大丈夫。 すごいぞ、すごいぞ…ミリオ!」 何度も、何度も彼を称える言葉を口にするナイトアイは自身の希望と希望が守った少女を強く抱きしめる。 もう大丈夫だと何度も口にする。 すごいぞと何度も口にする。 「よく…やった!」 ナイトアイの言葉に希望が何かを噛みしめたような気がした。 だが、戦いは終わらない。 すぐに治﨑に攻撃を仕掛ける緑谷とイレイザーヘッド、炭治郎は動かない。 「ルミリオンがここまで追い詰めた!ここで畳みかけろ!!」 「はい!」 治﨑は先ほどのダメージのせいで立ち上がれない。 「ッ…起きろ!!クロノォ!!!」 治﨑が叫んだ瞬間、イレイザーは緑谷を瞬時に突き飛ばし何かを避ける。 けれど、やはり人一人を突き飛ばし避けさせたイレイザーヘッドが上手く避けられるはずもなく、右腕に少し深いかすり傷を負ってしまった。 「二人まとめてくし刺しにしたつもりでしたが…流石ヒーローだ」 「目覚めに随分かかったな」 フラッと治﨑が立ち上がる。 それと同時にまた緑谷も走り出し、そこからは数秒…時間との勝負。 負けたのは…ヒーロー。 「全て無駄だぁああ!!」 治﨑が地面に触れた瞬間、鋭い刃となって変形する。 「こんな奴らに俺の計画が台無しにされてたまるか!なぁ音本、嫌だよなぁ」 その衝撃で突き上げられた治﨑の側近、音本が治﨑の前に飛んできた。 「俺がこんな所で終わるのは…音本、ホントに良くやってくれたよ。 お前なら俺の為に…」 「テメェェェかぁああ!!!!」 治﨑の後ろに影ができる。 獣の様なその声で治﨑が振り向けば、やはりそこには獣が立っていた。 「伊之助!!」 炭治郎が彼の名を呼ぶ。 人に刃を突き刺す事はできない、鬼殺隊は人を守る組織であり、鬼を狩る者。 だが今の伊之助はどこか異常だ。 これでは両手に持つ刀で人を、治﨑を殺してしまいかねないと思った炭治郎が咄嗟に走り出した。 「なっ」 治﨑は驚いた様で、それでもやはり手元の音本に手をかけた。 だが、それを伊之助は許さない。 炭治郎の心配など他所に伊之助が振り上げたのは刀でもなく腕でもなく、足だった。 「うぉりゃー!!!!!」 「グッ…はっ」 治﨑の背中に直撃した足はまた動きを変え、猪を宙へと飛びあげさせる。 「炭八郎!!」 おそらく炭治郎を呼んだ猪は刀を治﨑…ではなく、その下の地面に向かって真っすぐ刺す。 「この下だ!!!!」 「あぁ!!わかってる!!!」 炭治郎も同じように刀を地面へ突き刺した。 それと同時に聞こえてきたのは悲鳴、雄叫び、歓喜、その全てで言い表せそうな、けれど決して人ではない何かの声。 「お、前らぁああああ!!!」 治﨑はそう叫ぶと地面を変形させ、下の「あるもの」を掘り出した。 「ギャァァァァァアアアア!!!!」 現れたのは歪な狂気。 「…あ…れは…なんだ」 誰かが言葉を零す。 炭治郎と伊之助は会いたかった、会いたくなかった存在の名を呼び、刀を向けるのだ。 「「鬼!!」」 鬼殺隊の戦いが始まった。

次の

イレイザーヘッド

イレイザー ヘッド ヒロ アカ

相手を「見る」ことで、その相手の個性の能力を消すことが出来る能力です。 消すことが出来るのは、いわゆる「発動型」や「変形型」の個性のみ。 そもそも身体が動物の見た目をしているなど、「異形型」の個性には効果がありません。 瞬きをしたら個性が解除され、相手は再び個性が使えるようになります。 複数人と戦闘する時にはいつもゴーグルをつけているのですが、これは目線を隠し、「抹消」のターゲットを悟られないようにするためです。 抹消の個性を長く使いたいならば、なるべく瞬きをせずにずっと目を開いている必要がありますが、ドライアイの人にはなかなかきついですよね。 いままでのイレイザーヘッドの作中での戦歴を考えると、16話の死柄木との戦闘でも、77話の荼毘との戦闘でも、強い敵とかち合って早めに戦闘不能にされている印象が強いですね。 しかしこれはイレイザーが弱いのではなく、強い個性だからはじめに封じておく、という敵側の作戦もあるのではないかと考えます。 しかし、USJ襲撃事件の際には、ヴィラン連合は精鋭メンバーで乗り込んできましたが、イレイザーのゴーグルによる個性のカモフラージュを活用した戦闘方法に圧倒されていましたし、 コスチュームの捕縛布を自在に操る体術もさすがのプロヒーローで、戦闘においてもかなり活躍しているシーンがあります。 抹消の個性についてのツイッターの反応は? 相澤先生 なんだかんだ優しいイレイザーヘッド…普段はみせない相澤先生の胸アツシーン! イケメンすぎた… — aoharu aoharu116883541 抹消の個性についてのツイッターでの反応は以下の通りです。 だって本来なら相澤先生が死ぬはずのところ朧くんが犠牲になった感じでしょ…しんどい。 ひええ… — 焼いた牛肉。 xj6ZYIvlYyeksyQ ヒロアカ270話で、ドクターが「あの時」本当は抹消の個性が欲しかった、と言っています。 「あの時」というのは恐らく、白雲が死んでしまった時でしょう。 そうすると、実はイレイザーヘッドの個性「抹消」を狙って敵は襲撃してきたと考えられます。 ドクターがそれほど欲しがっているイレイザーヘッドの個性は、やはり敵から見ても魅力的なのでしょう。 特に対オールフォーワンにおいては、イレイザーヘッドに見られるだけですべての個性が封じられるため、相性の悪い個性といえます。 そんな厄介な個性をヒーロー側から奪っておきたいという考えもあるのかもしれません。

次の