シャープマスク当たらない。 シャープマスク当選者の声を紹介!発表はいつで何時頃に通知メールが来た?

シャープマスクの当選倍率は100倍以上?確率低くて当たらない?

シャープマスク当たらない

「より多くの人にマスクを届けること」が命題 「現状、いつごろ終了するという見込みはございません」 広報担当者はこのように回答した。 1日のマスク生産量は、同社が三重県多気郡多気町の工場で生産開始を発表した3月24日時点では約15万枚だったが、50万枚を目標に掲げて現在も増産に努めているという。 以前は応募が殺到し、、担当者によると「最近は申し込み環境が安定してきており、『サイトに接続できない』というご指摘は少なくなってきている」。 ただ現在も、利用している通信環境によっては接続しにくい恐れがあるという。 暑さが増すにつれて、UVカット効果や冷感機能を備えた「夏用」の製品が注目を集めている。 シャープでは「現状、『より多くの人にマスクを届ける』ことに集中している」とのこと。 生産するマスクの種類を増やすと、生産枚数に影響するという事情があるようだ。 応募すると当落問わず次も抽選対象になる シャープマスクは一度応募すると、当落問わず次の抽選対象に自動的に含まれる。 そのため複数回当選する可能性も、限りなく低いがゼロではない。 このことを踏まえた各回のデータは以下の通り。 左から新規応募者、応募総数、当選者数、おおよその当選倍率だ。 第1回:470万6385人/470万6385人、4万(117倍) 第2回:210万925人/680万7310人、6万(113倍) 第3回:65万9586人/746万6896人、7万(106倍) 第4回:32万576人/778万7472人、7万(111倍) 第5回:20万8599人/799万6071人、7万(114倍) 第6回:15万218人/814万6289人、7万(116倍) 第7回:9万4892人/824万1181人、7万(118倍) 新規応募者は減少してきたが、それでも毎回の当選者数を上回っている。 さらに当落問わず次回抽選対象から除外されず応募総数が増え続けるため、当選確率は1%に満たない状況が続いている。 第8回抽選日は6月17日、当選予定者数は7万人だ。

次の

シャープマスク当選者の声を紹介!発表はいつで何時頃に通知メールが来た?

シャープマスク当たらない

Contents• シャープのマスクが話題です。 抽選応募さえも難しい状態。 その後次回は!?と期待されていましたが、 なんと!今後は毎週水曜日に抽選になるそうです。 一度応募したら落選しても、自動的に次回以降の抽選対象になるというなんともありがたい対応! 火曜日正午までに受け付けた分を水曜日に抽選し、当選者には木曜日までに通知する方法で、販売を続けるそうです。 マスクは1箱50枚入り(送料・税込み3938円)で、もちろん購入は1人1箱に限られるそうです。 シャープのマスク:第2回目の抽選は? 応募期間 5月3日(日)10:00より応募受付 抽選日 毎週水曜日(抽選対象は前日正午までにご応募いただいた方) 第2回目は5月6日になります。 第2回目応募は終わってしまいました。 シャープのマスク:第3回目の抽選は? 第3回目については応募締め切りが5月12日正午で、抽選は翌13日。 こちらも第1回目および第2回目の応募者が自動的に抽選対象。 これ以降は毎週水曜日に抽選し、週ごとに販売するとしている。 応募期間 応募締め切りは5月12日正午まで 抽選日 毎週水曜日(抽選対象は前日正午までにご応募いただいた方) 第3回目は5月13日になります。 当選発表 毎週水~木曜日に順次当選通知メールを送信。 再応募の必要はないとのことです。 シャープのマスク:毎週火曜日午後から水曜日は注意!応募できない時間がある 5月3日の応募受付再開からネット上で常に受け付けていますが、毎週火曜日午後から水曜日はメンテナンスのため応募できません。 リンク先をクリックすると、なんと10箱まで買える!? 絶対怪しい・・・。 10箱で買える話はシャープのホームページにも記載がない・・・。 おそらく詐欺メールですね。 シャープのマスク:他にも怪しいメールが色々あるみたい。 そして当選メールが来ても疑いが・・・。 シャープのマスク:当選したのかはシャープのホームページで確認できる 名前、メールアドレス、電話番号を記入します。 商品を手にするまでは緊張が続くようです。 詐欺メールでは?という心配が付きまとうようですね。 無事にシャープマスク届きました。 詐欺メールだったらどうしようってずっとドキドキしてました。 — カイト RK4vQ4T837c2DN2 当選メールを詐欺かと疑ってたけど、ちゃんと届いた!! 旦那の出勤用に使わせていただきます。 ありがとうシャープさん! — ぼん ykystmy めでたく当選した方にはもう届いているようですね。 私はまだ当選連絡ありませんが・・・。 届いた~! 正直マスク届くまで心配だった! 本当に100倍以上の応募の中当選したのか、詐欺メールじゃないかと何回も確認したw 最後まで抽選参加完了画面まで行けなかったのに当選したか謎だけど安心しました! 大事に使います — とっし~ zzzing0126 おはようございます。 今日自宅でのんびり掃除してたらお届け物が。 シャープマスクが無事に届きました。 当選メールが入ったのは4日前。 当然詐欺とか釣りとかじっくり検討して息を呑むようにクレジット番号入力したら無事に受理されました。 マスクの在庫が少なくなってきたのでとても助かります。 シャープというブランドとちょっと値段は高め?と思いつつ。 主観が入るので人それぞれですが、おおむね高評価が揃っているようです。 送料660円のシャープのマスク 結果倍率は120倍だったようです。 シャープのマスクが抽選になりました!実際に応募してみました。 ほぼ徹夜になりましたが… シャープのマスクはメディアでも注目になりました。 この度抽選になったようです。 50枚で2980円、1名様1箱限り。 個人情報の取り扱いについて お客様よりご提供いただきました個人情報は、購入当選者の抽選、当選時の本人確認およびお問い合わせへの回答の目的に使用させていただきます。 弊社では、お客様よりご提供いただきました個人情報について、その利用目的の達成のために必要な範囲で、外部事業者にその取扱いを業務委託することがありますが、弊社はその事業者との契約締結等により個人情報が適切に取り扱われるよう監督を行います。 本抽選販売への応募手続きにおけるお客様の個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、専用窓口のメールアドレス(mask-order-question sharp. jp)にお願い致します。 個人情報に関する訂正・追加・削除などのご請求への対応窓口などの詳細は「個人情報のお問い合わせについて」をご確認ください。 10分後今一度トライしてみましたが、まだ再度お試しくださいのメッセージが・・・。 うーん再トライをしてみます。 30分後には・・・ こんなのでてきました・・・ ウェブサイトのサーバーに問題があることを示すエラーメッセージのはずです。 先回と同じく、パンク? 結局夜中の1時から明け方の5時まで頑張って何とか応募できた! ブラウザの違いはあるの?という素人の疑問が…。 (google chrome ・IE ・Fire FOX ・safari 」試してみたところFire FOXの反応が良かった印象あります。 そして応募ができたのもFire FOX。 たまたまだとは思いますが。 5分に1度くらいで申し込みフォームを送信。 ただ、現時点抽選に応募できただけですが…。 抽選日は翌日の4月28日! さすが早い対応ですね。 ちなみに当選確率は4月27日0:00~23:59のどのタイミングで応募しても同じようです。 当選したら!? 事務局から当選通知メールが、4月29日までに順次メールがあるとのことです。 ということは4月30日になってメールがこなければ落選ということですね。 ちなみに1人1箱1回限りの購入となる等です。 第2回目の抽選もありそうですね。 応募サイト:.

次の

【当たらない】シャープのマスク、倍率は依然100倍超え。新規応募は15万超、累計応募総数814万人 [記憶たどり。★]│エンがちょブログ

シャープマスク当たらない

同社は急きょ、販売数を3万箱から4万箱に増やしたが、それでも抽選倍率は117倍を超えているという。 「シャープは21日に、自社のネット通販サイトで1箱50枚入りのマスクを1人1箱で販売を始めましたが、先着順だったためにアクセスが殺到。 していました」(ネットメディア編集者) 翻って今回、ネット上では、応募できたものの当選はかなり難しいことから、早くも諦めムードが漂っている。 《結局、今回も購入は無理だな。 もう普通に買えるようになるまで我慢するわ》 《抽選とはいえさすがにこの高倍率はないなぁ。 ある程度生産数がそろってから売った方がよくないか?》 《もはや単なるシャープのいい宣伝になってるな。 買えないものを売ってどーするんだよ》 そんな中、シャープの公式ツイッターは、《ただただ自分の中で感覚として把握しておきたいだけの質問なのですが、倍率117倍というのは一般に、どのようなアーティストのチケと同じくらいなのでしょうか。 くわしい人教えてほしい》とツイート。 あまりにも他人事のような姿勢に呆れる声が殺到しているようだ。 ただただ自分の中で感覚として把握しておきたいだけの質問なのですが、倍率117倍というのは一般に、どのようなアーティストのチケと同じくらいなのでしょうか。 くわしい人教えてほしい。 これには『絶望的だろ!』と、あらためて落胆の声が広がりましたね。 一部の報道では『シャープの公式サイトがフレンドリーで面白い』と持ち上げられていましたが、よくよくツイートを見てみれば、いつまでも他人事で、相変わらず空気が読めないと言わざるを得ません」(前出のネットメディア編集者) ここ最近になって、町中のドラッグショップでは、ようやくマスクをちらほら見掛けるようになってきた。 シャープのマスクは送料を含めると50枚で3938円。 特別安価なわけではなく、抽選のたびに神経を尖らせるのであれば、無理に購入する必要はないという人も増えている。 マスク難民が増加する中、いち早く異業種からマスク生産に乗り出した臨機応変さには感心の声が上がったが、最終的に消費者の手に渡るまでのゴタゴタは、最後まで払拭できなかったようだ。

次の