布 マスク 作り方 簡単 手縫い。 【あさイチ】「立体的手作りマスク」の作り方!手縫いで25分!(花粉&マスク対策2020)

蒸れない夏マスクは手作りできる?簡単な作り方は?おすすめ生地は?

布 マスク 作り方 簡単 手縫い

手縫いや裁縫でできる手作り小物1つ目は、ポーチです。 手縫いでも簡単にできるポーチの作り方を紹介します。 裁縫初心者の方も作りやすいので、可愛い布を見つけたらポーチにしてみてはどうでしょうか? 用意するもの• 表布・裏布(片方の辺はファスナーの長さに合わせます)• ファスナー• 針と糸 手縫いや裁縫でできるポーチの作り方• まずファスナーと表布を縫います。 縫ったところに裏布を重ねて縫います。 表布の縫っていない方をファスナーの縫っていない方に合わせて縫い、裏布も縫います。 ファスナーの位置をしっかり合わせて、縫っていない部分を縫います。 返し口は開けておきます。 底を作ります。 四つの角を三角に折ります。 幅分の印をつけて、まっすぐ縫います。 まっすぐ縫って余分に余っている三角の部分は切ります。 返し口からひっくり返して、返し口を縫います。 こちらの動画が詳しくてとってもわかりやすいので参考にしてみてくださいね!マチ付きの、使い勝手のいいポーチが簡単にできます! 手縫いや裁縫でできる手作り小物2つ目はティッシュケースです。 好きな布が一枚あれば簡単に作れます。 レースで飾ってあげるのも可愛いですね。 用意するもの• 針と糸 手縫いや裁縫でできるティッシュケースの作り方• ティッシュの取り出し口になる、短い辺の部分を三つ折りにして縫います。 縫った部分が真ん中に来るように折り畳みます。 (ティッシュの形です)• 裏にして、縫ってない部分を縫います。 ひっくり返して完成です。 こちらの動画も参考に作ってみてくださいね。 手縫いや裁縫でできる手作り小物3つ目はがま口のお財布です。 がま口のパーツは100均にも置いてあるのでとっても作りやすいです。 お財布だけでなく小物入れにも使えます。 用意するもの• 口金(今回は紙紐付きのものを使います)• 表布・裏布• 針と糸• ボンド• ペンチ 手縫いや裁縫でできるがま口財布の作り方• 口金を買ってきたら、型紙が付いているのでその型紙より少し大きめに布を切ります。 袋の底部分をそれぞれ縫います。 裏布を表布の袋の中に入れます。 口部分を縫い合わせます。 返し口を作っておきましょう。 表に返して返し口を縫います。 口金の長さに紙紐を切ります。 紙紐を布に縫いつけます。 口金のくぼみの中にボンドを塗り、紙紐をつけた布を押し込んでいきます。 がま口の四隅をペンチで挟んでしっかり止めます。 こちらのブログで、写真付きで作り方を詳しく説明されています。 ポイントや注意点も載っていて参考になるので覗いてみてくださいね。 ミシンのような大きな音がしない手縫いなら、赤ちゃんを起こさずに手芸ができますよね。 あったかい布小物はプレゼントにも喜ばれます。 用意するもの• コットンやガーゼなどの布2枚• お好きな型紙• 針と糸• リボン・スナップボタン 手縫いや裁縫でできるスタイの作り方• 型紙通りに布を切ったら、表布にリボン、裏布にスナップボタンをつけておきます。 中表にして返し口を開けて縫います。 ひっくり返して返し口を縫います。 他の手作りスタイの作り方はこちらを参考にしてみてくださいね。 可愛いスタイの作り方がたくさん紹介されています!ぜひ赤ちゃんにプレゼントしてあげましょう。 手縫いや裁縫でできる手作り小物2つ目はヘアターバンです。 洗顔中の髪をまとめるのにも使えますし、最近ではファッションアイテムとしても広まっています。 作り方も簡単なので、裁縫初心者の方でもすぐにハンドメイドできます。 用意するもの• 針と糸• 平ゴム 手縫いや裁縫でできるヘアターバンの作り方• 布をゴムを通す部分と本体部分2つに分けます。 本体を中表にして、長い方の辺が合うように折りたたんでそれぞれ縫い合わせます。 下にある部分を対角線に重ね、上にあった部分をその上から対角線に重ねてVの字にします。 まっすぐ引っ張って整えておきます。 ゴムを通す布を中表にして細長くなるように縫い、ひっくり返します。 平ゴムの片方を本体に縫いつけます。 ゴムを通す布に平ゴムを通します。 全部通ったら平ゴムと本体を縫いつけます。 ゴムを通す布の端を中に折り込んで平ゴムと本体のつなぎ目を隠すように縫います。 私もヘアバンドを手縫いで手作りしたことがありますが、一時間ほどで作れました。 簡単にできるハンドメイドなので挑戦してみてくださいね。 こちらのサイトでとっても可愛いヘアバンドの作り方を紹介されています。 参考にしてくださいね。 素敵なヘアバンドが作れたら、いろいろなアレンジをしてみませんか?ファッションの幅が広がるヘアバンドをぜひ活用してみてくださいね。 こちらの記事を参考にしてみてくださいね。 はぎれやあまり布で作る手作り小物1つ目はリボンです。 いろいろなアレンジができるリボンは、小さな端切れやあまり布で簡単に手作りできるおしゃれな布小物です。 裁縫や手芸が苦手と言った方でも簡単にすぐに作れます! 用意するもの• はぎれやあまり布• 細長い布(はぎれの端で構いません)• 針と糸 はぎれやあまり布で作るリボンの作り方• 布を中表にして長い方の辺を縫います。 ひっくり返したら端を中に入れてコの字縫いします。 真ん中を寄せるようにしながら針を刺して糸を引っ張ります。 3往復ほど縫い真ん中を止めます。 細長い布を中表にして長い辺を縫いひっくり返します。 リボンの真ん中を細長い布で隠して後ろをしっかり縫い止めます。 手縫いでハンドメイドする時に知っておくと便利なのがコの字縫いです。 外側から縫い目が見えなくなるので、返し口の始末をする時にこの縫い方をすると綺麗に仕上がります。 はぎれやあまり布で作る手作り小物2つ目はパッチンピンです。 ヘアピンを布でくるむだけでできるのでとっても簡単です。 お子さんに作ってあげると喜んでくれますよ。 私がいつも作っている作り方をご紹介します。 用意するもの• はぎれやあまり布• パッチンヘアピン• フェルト• ボンド• 針と糸 はぎれやあまり布で作るパッチンピンの作り方• ヘアピンより大きめに(倍程度)布を切ります。 フェルトはヘアピンに合わせて切っておきます。 ヘアピンを布でくるむように裏側を縫います。 糸をジグザグ縫っていくイメージです。 フェルトには、ヘアピンを刺せるように切り込みを入れておきます。 ヘアピンの裏にフェルトを差し込んでつけます。 ボンドをフェルトの裏につけてしっかり固定し、縫い目を隠します。 裏にフェルトをつけるのは、縫い目を隠すためです。 布と似たような色合いのフェルトを使用するといいですよ。 また、何個も同じものを作るならヘアピンの型紙をとっておくと便利ですね。 おままごとアイテムにぴったりですよね。 もちろんインテリアとして飾るのもとっても可愛いです。 フェルトはほつれることがないので、作り方はとっても簡単です。 プレーンのドーナツの作り方をこちらのサイトで紹介されています。 プレーンのドーナツが作れるようになったら、色の違うフェルトを重ねてチョコに見立てたり、ビーズを散りばめてチョコスプレーのように見せることもできますね。 他にも柔らかいフェルトを使った手作りおもちゃをこちらの記事でたくさん紹介しています!布小物のおもちゃはぶつかっても痛くないので安心ですよね。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 フェルトを使った小物2つ目はブローチです。 何枚かの同じ色合いのフェルトを丸く切って重ねるだけでできる簡単ブローチなので、ぜひ作ってみてくださいね。 用意するもの• 色合いの似ているフェルト(色があえてバラバラでも可愛いです)• 針と色• ビーズ• ブローチピン フェルトを使ったブローチの作り方• フェルトは大きい丸と小さい丸に何枚か切っておきます。 一番下が大きい丸の重なりになるようにフェルトを重ねます。 みんなブローチの真ん中に重なるようにします。 真ん中を糸で固定します。 何回か往復したら、ビーズを縫い付けます。 裏側にブローチピンをつけます。 絡まるイヤホンのコードをまとめてくれるイヤホンクリップも、フェルトで簡単に手作りすることができます。 用意するもの• フェルト(胴体用2枚と舌用1枚)• 針と糸• スナップボタン フェルトを使ったイヤホンクリップの作り方• 胴体部分と舌を切ります。 表になる方の胴体の口に切り込みを入れて、舌を差し入れます。 きちんと縫い止めます。 顔を刺繍します。 舌も黄色や白の糸で刺繍すると可愛いです。 下の裏と胴体のおへそ部分にスナップボタンを取り付けます。 胴体の表と裏を縫い合わせます。

次の

ハンカチマスクは夏用に最適!簡単な作り方と涼しいおすすめ生地をご紹介!|困ったときの手作りサイト!整理収納から子どもの玩具や踏み台までDIY!

布 マスク 作り方 簡単 手縫い

小池都知事のマスク Y=小池百合子さんのイニシャル 柄=花(百合?) なのかな。 オシャレ。 — MAS tamanosuke3250 小池百合子都知事のかわいいマスク姿をみて作りたくなった人のために手作りマスクの作り方の動画や型紙を紹介します! かわいい小池百合子布マスクの無料型紙まとめ 布マスクは小さいのでミシンが無くても手縫いで作ったとしても30分程度で完成しましす。 型紙があれば誰でも簡単に小池百合子都知事と同じかわいいマスクが作れそうです。 小池百合子さんが使用しているのと同じような手作りマスクの型紙については、Twitterでたくさん無料公開されています。 いくつか紹介しますので好みの型紙を使ってくださいね 無料型紙その1: yogoza作 こちらは yogozaさんが無料で公開している布マスクの型紙です。 左が小学生サイズ、右が大人サイズです。 仕上がりの写真はこちらです。 cotoro. jpg この型紙を A4の用紙に縁無しで全面に印刷すればサイズはバッチリです! 仕上がりはこのようになります! 無料型紙その3:あんり hhharaha作 あんりさんのお母さん作ってくれたマスクの型紙を起こしたそうです。 布マスクは肌荒れないし小顔効果がすごいので愛用してきたところ、バイト先でお客さんにマスクの型紙が欲しと言われたので作り方まで書いたそうです。 A4印刷でそのまま型紙として使えます。 小池百合子マスクのかわいい布はどこで買えるの? 小池百合子都知事が使用しているマスクの生地は、 「Homey Collection(ホーミーコレクション)」というメーカーのものです。 出典:Okadaya HP 出典:楽天市場 楽天市場、ユザワヤ、okadayaのような手芸グッズを扱うショップでオンラインで購入できます。 10cm85円と、繰り返し使えることを考えるとお手頃な単価ですね。 布の柄と色によっては売り切れているものもありますので、気になる方は早めに購入してくださいね。 まとめ いつまで続くか先が見えなコロナ危機に東京都のリーダーとして果敢に取りくむ小池百合子さん。 おしゃれな布マスクをつけてい遊び心がある明るい話題を提供してくれるとことも素敵ですね! 「今日はどの柄かな?」と小池百合子都知事の会見を見るのも楽しみが増えますね! 不安な日々が続きますがマスクなどの身近なところで遊び心をみたしながら明るく過ごしていきたいですね!.

次の

【無料型紙】手縫いでも作れる立体マスクの作り方(子供・大人サイズ)Mask pattern

布 マスク 作り方 簡単 手縫い

ダイソーに売っている商品だけで布マスクを作ってみたので、どういう物を使って作ったのか解説紹介してみたいと思います。 今やどこに行っても品切れ状態が続いている不織布マスク!使い捨てとして今までは使われていた簡易マスクですが、新型コロナウイルスの影響から需要が急激に高まったことにより、マスクを買い求めて色々なお店に訪れるマスク難民(オレ的呼び方)も出ている状況。 そんな中、自分的には花粉症対策として長年使ってきたことから、不織布マスクは春になる前に毎年購入していて、車の中や部屋を探すと意外とマスクがあった事からそこまで切羽詰った状況ではありませんでした。 しかし3月を過ぎてもマスクは一向に薬局スーパーコンビニに並ぶことはなく、残りもだいぶ少なくなってあせり始めるものの、4月になれば店頭に並ぶだろうと安易な考えで過ごしていました。 でも4月になってもマスク不足は解消されることなく、どうしようかと思っていた時に見つけたのが今回の布マスク作りです。 マスクを作ろうとしたきっかけ マスクを作ろうと思ったきっかけは、中日新聞の記事の中に出ていた「型紙を使ってマスクの作り方」という内容からで、3月下旬と4月の2回にわたって掲載されていたことからも、中日新聞を普段読んでいる人なら目に付いたと思います。 掲載されていたマスクの作り方は絵と手順が紹介されていて、見ると意外と簡単そうに見えたことから、これなら不器用なオレでも出来そうと思いチャレンジしてみることにしました。 マスクいつ作るの?今でしょ!! 布製マスク作りは、不器用なオレでも手縫いで出来た事から、手芸が得意な人やミシンを使える人ならあっと言う間に量産できると思うので、マスクを手作りでつくろうとしている人は参考にしてみてください。 マスクの材料 マスク材料• 布はぎれ• ロングゴム• 立体マスク型紙 布マスクの材料は全部100均ダイソーで売っている物を使用!ダイソーのマスクコーナーに行くと、いつもは並んでいたマスクは一切ない状況で、その変わりに布はぎれとマスク型紙の作り方が書いてある紙が備えてありました。 子供や若い女子受けしそうなキャラ物もあるので、意外と選びがいはありそうに見えました。 マスク型紙は中日新聞の記事内の物を使っていますが、元々は手芸用品専門の「オカダヤ」というメーカーが提供しているものらしく、公式オカダヤのHPを見てみると動画でもマスクの作り方を紹介しているので、GJに感じます。 そしてロングゴムに関しては、用途はヘア小物ゴムとして扱われている商品をマスクの耳にかける部分として代用していて、サイズは2mの黒を使用。 ただこのゴムは困った事にマスクを作る人が多い為かヘア関連コーナーで品切れ状態が続いています。 2店舗周って購入する事ができましたが、元々のコーナーは空っぽ状態!誰かが商品を戻したのか少し離れた場所に1つだけ置いてあったのを見つけ奇跡といっても過言ではない状態でした。 もしヘアゴムがない場合は、手芸コーナーにヘアゴムに変わる物がサイズ豊富に置いてあったので大丈夫!ソフトゴムは幅が少し広い物ですが、これをサイズに合わせて切れば使えます。 布マスク作りは全部100円のコスパ良い材料となっていて、後は縫い合わせや布を切ったりする「ハサミ・針・糸」を用意すれば作る事ができます。 自分の場合は手縫いで作ってみましたが、ミシンが使える人は手縫いよりも早いと思うので、こういう時にスキルは重要だとあらためて実感することになりました。 布マスクの作り方「手縫い」 新聞のマスク作り時間は約30分と書いてありましたが、針に糸を通すのすらままならない不器用なオレでも30分くらいで完成したので、材料と道具さえあればおそらく誰でも作れると思います。 またミシンを操れる裁縫ガチ勢ならステッチなどをマスクの縫い合わせにすることで、見映えも良くアイデア次第では出来がいい物も作れます。 布マスク作りは、型紙通りに布を切って縫い合わせていくだけな簡単な作業となっていますが、自分と同じように針と糸を使う裁縫スキルがほぼない人は、針が指に刺さったりしないように注意が必要です。 縫う作業ではミシンを使おうとも考えましたが、操縦操作を覚える事から始めるとなると、これくらいなら手縫いのほうが早いと思うので、スキルがない人は手縫いをおすすめします。 マスクを量産するとなるとミシンのほうが有利! 布マスク作ってみた! 最初に布の生地に型紙を合わせて4枚にカット。 4枚を2枚づつ合わせて赤い線部分を縫い合わせます。 この生地は裏表ないタイプですが、裏表がある布の場合は表面が裏生地になるように作っていきます。 そして意外と重要なのが立体式となる部分に切り込みを入れることで、黄色の部分にハサミで切り込みを入れるとカーブしている場所がしなやかになる仕組み! ここでやっと2枚が合体!2枚の布をそれぞれ裏面の状態で合わせて左右上下と縫い合わせていきますが、7mmあける黄色の丸部分はゴムひもを通すからで、青囲い部分4cmはここに指を入れて裏表をひっくり返すのであけています。 4cmの部分はどっちみち最後に縫い合わせることから、指が大きい人は間隔をもう少しあけても大丈夫! 自分的にはここの上下左右を縫うのに一番時間がかかりました。 縫い合わせたら4cmの間隔に指を入れて裏表をひっくり返します。 これでやっとマスクの表面!4cmあけた部分を7mmあけて縫い合わせます。 最後に左右7mmのスペースからゴムひもを通して長さを調整して結び、結び目を中に入れて完成です。 自分の場合はピンセットを使いましたが、ゴムひもを通せる物ならボールペンでも出来ると思います。 完成した立体布マスク 完成した布マスクは立体感がかなりあるのでジャストフィット!鼻口としっかりと覆うことができ、完成度はなかなかの物でした。 裏生地に縫い目があるので、表面に見えないのも特徴となっていて、生地は2枚重なっていることから意外としっかりとした作りのマスクです。 マスクのコンセプトは黒色のマスクをイメージに生地を選んでいて、ゴムひもも黒い事から、見た目的にバッチリ!生地次第ではさわやかな印象な物を作れると思うので、ダイソーにいったら色々見ているとアイデアが浮かぶかもしれません。 ダイソーの物だけでマスク作った感想 今回は新型コロナウイルスによってマスクが品不足になっていることから、布製マスクをダイソーの物だけで作ってみましたが、不器用な自分でも材料と手順さえわかれば簡単に実用性あるマスクが作ることができました。 裁縫というと針と糸を使いスキルがない人だと少しハードルが高いようにも感じるものの、手縫いでも少し縫うだけなので誰でも大丈夫!1つ作れば手際もよくなって量産もできることから、チャレンジする価値はあると思います。 4月になってからは、スーパーやホームセンターなど意外と目にするのが手作りマスク着用者!やはり皆マスクが手に入らないので、作っていることがよくわかり、アイデア次第ではもっと完成度の高いマスクが作れると思うので、家で時間を過ごす期間が長くなった今こそ作ってみてはどうでしょうか。

次の