デジモンフロンティア。 デジモンフロンティア 動画(全話あり)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

デジモンアドベンチャー

デジモンフロンティア

進化バンクとは、アニメ『』シリーズにおいて、沢山のキャラを動かす目的で生み出された技術のひとつです。 作中で何度も活用するためにつくられた、ンや音楽の集合体。 それが進化バンクです。 その名の通り、が進化する時によく流されます。 シナリオを盛り上げるため、コストパフォーマンスを上げるため、あるいはの宣伝…進化バンクは『』シリーズにおいて様々な役割を担っています。 登場人物数が多く、子供向け販促アニメとしての側面をもつとは切っても切り離せない存在です(進化バンクが存在しない作品もあるけど)。 シリーズは15年以上の歴史の中で数多くの傑作進化バンクを生み出してきましたが、その中でも特に良質なバンクが多数存在するのが、アニメ『 』です。 は、 ・奇抜な設定 ・レギュラー陣のパワーバランス ・同じ敵に負け続ける展開 …などの要因で、現在でも賛否両論分かれる作品です。 まあ、昔より落ち着きましたけどね。 しかし、作中の進化バンクは総じて評価が高く、その中でもモンは 「作中一番の出来」 「これほんとすき」 「フロンティアは見ても見なくていいけど、このバンクだけは見て」 …といった好意的な意見をネットの各所で見ることができます。 放送から15年以上経った今でも、こんなに支持されるのはすごいですよね! 自分自身、モンの進化バンクについては、、いやシリーズ中トップクラスの完成度だと思っています。 では、そんな進化バンクの魅力とは何なのか?今回は、モンの進化バンクの良さについて語っていきます。 設定を活かした演出 拓也達は2つのスピリットを使って様々なに進化(スピリットエボリューション)します。 安定性に優れた ヒューマンスピリットと、攻撃力は高いが暴走のリスクがある ビーストスピリット。 作中初盤~中盤にかけては、ヒューマン・ビーストの二形態をメインに戦っていきます。 拓也達がに進化するときは、もちろん進化バンクが挿入されます。 拓也のフォームはデジコードを読み取るときの緩急がはっきりしてて好き。 手をかざしてデジコードを読み込むまでの動作はヒューマンと同じですが、細かいところが異なります。 デジコードをスキャンした後は、構図も大きく変化します。 ビースト進化はカメラが斜め下から煽るようになり、ヒューマンより立体的で、更なる躍動感が生まれています。 演出やカットの違いで、ビースト進化の特徴が視覚的に想像しやすくなっているのです。 テンポよく纏まったダイナミックな動作 ビースト進化の特徴はよくわかったかと思いますが、このバンク一番の見どころはなんといっても後半です。 てみましょう。 拓也の身体にスピリットが纏われ… 見どころはここから!! マスク装着! 拓也を包み込んでいた炎が晴れると、初めてモンの顔が映ります。 キリッとした表情でこちらを睨み付け、透き通ったブルーの瞳が印象的に映ります。 マスクで屈強なイメージを与えつつ、眼差しは真っ直ぐこちらを見据え、ただ強大なだけではない、ヒロイックな印象も受けます。 個人的な意見ですが、やっぱり変身ヒーローにはマスクだと思います。 着地! そして立て膝! 両腕を交差させ… 全身から噴き出す炎!! 身をよじって振り払い… ヴ リ ト ラ モ ン!!! ………カッコイイ!!! マスク装着からの一連の動作、煌めく炎のエフェクト、翼と尻尾、決めポーズ…もう全てがかっこいいとしか言いようがありません。 ここまで書いといてなんですが、このカッコよさは動画の方が上手く伝わると思うんです。 この記事を読んている方は恐らくとっくに視聴済みだと思われますが、それだけ動画にした時の完成度が高いということです。 そして、完成度だけでなく、情報密度の高さもこのバンクの特徴です。 獣の荒々しさ、そして力強さがこの30秒につまっています。 音響面 この進化バンクの良さは動きだけではありません。 音響面もカッコ良いんです。 例えば、マスクを装着するときの ガッキィン!という金属音や、のような鋭い着地音など、耳で聴いてもカッコ良さを感じるポイントがいくつもあります。 拓也役の さんの叫び声には迫力があり、拓也やアグニモンとの演じ分けもいい。 モンの声は若干やんちゃで力強い印象を受けます。 そして!進化バンクといえば外せないのが『挿入歌』の存在です。 さんが歌う『 with the will』は爽やかながらも熱く、かかるだけでテンションが上がります。 困難を前にしても決してあきらめず、前に進もうとする歌詞は本編の展開とマッチしており、聞いてるこちらまで勇気づけられます。 ヴィジュアル面とオーディオ面ががっちりかみ合って、心地よい一体感が生まれます。 まとめ 以上、モンの進化バンクについて個人の見解で語ってみましたが、いかがでしたでしょうか。 1番目は、拓也がアグニモンに進化することが多かったり、主役5人が全員進化してバンクの長さを調整する必要があった…などが主な原因だと考えられます。 2番目についてですが、は4クールのテレビアニメ作品ですので、ある程度のクオリティの劣化は仕方ないでしょう。 ただし、劇場版『古代復活!』はこの限りではありません。 ローリングコロナブラスターや空中落下ルードリー・タルパナ連射など、飛行能力を活かしたワイルドな活躍を見せてくれます。 この記事を読んで、モンという、そしてに少しでも興味をもっていただけたら嬉しいです。 モンはバンクだけでなく映画でもカッコイイので是非視聴してみてください。 40分で終わるから! GraceCrossFreezer.

次の

originalsupperbox.co.uk

デジモンフロンティア

かつてを救った十闘士のが 今、よみがえる デジモンフロンティアとは、〜にで放送されていた。 の4作。 通称は「フロ」「」「」など。 概要 に暮らす小学五年生・拓也の元に届いたの。 そのの示に従い、拓也は同じを受け取った・二と共にの地下へ向かう。 地下にはトルモンが集まる巨大が存在していた。 トルモンに乗り込んだ達は未知の、へ辿り着く・・・。 前3作とは観がかなり異なり、もややジックなになっている。 また、の「と共に戦う」の精を発展させ、達自身がにするという地に達している。 そのため、一が存在しないとされていたのだが・・・ に軸を置いていた前作とは異なりではほぼ全てのがで進む。 時は「リューション」と叫び「」(というか)する。 かつてを救ったの十闘士が残したを利用することですることが可。 「火・・・氷・土・・木・鋼・・闇」の10のがあり、それぞれに「」と「」の2種類が存在する。 さらにとの「リューション」、10個のを合わせた「リューション」があるが、これらのは拓也と二の二人しか使えない。 は5(後半は6)人だが、基本的に拓也と二の活躍が圧倒的に多い。 特に後半で多様される「リューション」では拓也と二がそれぞれ10個のを使用する為、他のはになり、ほとんど見ていることしか出来なくなってしまう。 が得意。 本作の。 思いで積極的なため、二とは対立することもあった。 アグニモン 炎のでする。 が得意で、は。 ヴリトラモン 炎のでする。 を持つの姿をしており、は。 アルダモン との二つでリューションした姿。 は巨大な火球を放つフル。 カイゼルグレイモン 炎・氷・・土・木の10個のを集めたリューションで。 巨大なを持つ士の姿をしており、はから炎のを放つ。 源輝二 CV:神谷浩史 のを所有するな。 の・一がいる。 冷たい印が強いが、本当は心優しい性格。 ヴォルフモン のでする。 を使うが得意で、は・ズィーガー。 ガルムモン のでする。 4足歩行の。 ベオウルフモン 二がリューションした姿。 は二股のから波動を放つダー。 マグナガルルモン ・・闇・鋼・の10個のでリューションする。 とを持つの姿をしている。 は武装をして放つ体当たり、ベロシ。 織本泉 CV:石毛佐和 のを所有するからの。 以前はの輪にうまく入れなかったが、心の中では優しくなり、を作りたいと願っていた。 フェアリモン のでする。 足を使った技が得意で、はトード・。 シューツモン のでする。 のようなを持ち、フェモンがより攻撃的になった姿をしている。 はメシュ・スライサー。 柴山純平 CV:天田真人 のを所有する手先の器用な。 の中では一番の最年長らしく落ち着いており、に好意を寄せている。 ブリッツモン のでする。 を得意とし、は。 ボルグモン のでする。 のような姿で両腕に、頭にを持つ。 氷見友樹 CV:渡辺久美子 氷のを所有する最年少の9歳。 元られっ子で臆病だが、とでも仲良くなれる優しさも持っている。 チャックモン 氷のでする。 で出来た体を自在に凍らせて戦う。 ブリザーモン 氷のでする。 のような姿で2本のを使って戦う。 はアンチステップ。 木村輝一 CV:鈴村健一 闇のを所有する二のの。 が原因で意識だけがへ迷い込み、モンに操られていた。 レーベモン 闇のでする。 ダスンの本当の姿で、破邪のとで戦う。 はエーヴィッヒ・ーフ。 カイザーレオモン 闇のでする。 ベルンの本当の姿。 最初からの制御に成功している。 はシュヴァルツ・ナー。 スサノオモン 20個全てのを使ったエンシェントリューションでする究極体。 最初は拓也と二の2人、最終的には・・友を加えた5人でした。 の破壊と再生をるの究極で、をもえる存在。 その攻撃はを切り裂く程で、を焼き尽くすモン・のにも耐えることが出来る。 は器アームズ:から放つ。 関連動画 関連商品 関連項目• 関連リンク• 特にモン。 解説役として見るにしてもウザいし… 序盤のがと に か く多すぎる、というかッン引っりすぎなのがな… 奪うのはフェモンだけでよかったろうしモン引き剥がした時点で倒しててもいいぐらいだし駄にそこにヴが「他のが使ってる」展開まで入れてるから… それこそここでッン倒してたら「の中で最弱」みたいなで次の悪闘士も出しやすいしその敵をモンで撃破みたいな感じでやってもよかったし 何より販促上なかったんだろうけどぐらい出せたと思うの… それに加えてモン戦は越二体だけでもいいけどさ、そこでモン倒してそののおかげで越を単独でもできるようになったとかもやれたのでは 若しくはせっかくもマグナルモンもには形態があったからそれをスピリ 省略しています。 271 ななしのよっしん.

次の

デジモンウェブ

デジモンフロンティア

概要 アニメ『』の4作目。 以前の3作とは異なりはおらず、子供たち自身がに変身をするという『』の要素を取り入れた斬新な内容となっている。 人間の合体は前作でも見られた。 ファンの間では、略して「風呂」などと呼ばれたりする。 シリーズでは唯一となる氏がOP・ED・挿入歌を歌った作品でもある。 しかし、 パートナーデジモンがいないというデジモンシリーズの根底を否定する要素から、視聴率低迷やグッズの売り上げ不調に見舞われ、劇場版に至っては 公開初日でガラ空きという無惨な事態にまで発展した。 これを受けてスタッフはデジモンのアニメシリーズの放送を休止し、次作『』まで約3年間の充電期間を得る結果となった。 また、を始めとする本作特有の設定面がゲームシリーズとの相性が悪く、そちらへの出演はかなり控えめ。 フィギュアなど大人向け玩具展開もされていないなど全体的に不遇な扱いを受けている。 しかし物語の内容はに立ち返った冒険ものであり、悩みを越えて成長し進化する。 主人公が一旦家に帰るなど、初代のキモは抑えている。 なお、デジモン4部作で劇伴音楽を担当していた氏は、デジモンフロンティア放送後の2年後、 2005年11月26日に病死したため、自身が担当したデジモンの劇伴音楽はこれが最後となる。 時代設定についてはとは異なり、公式から特に明言・設定されてはいない(そもそも本作の舞台はほとんどデジタルワールドであるため、人間世界の描写がかなり少ない)。 しかし街の風景などはリアルタイム放送年である2002年当時とかなり似通っているため、おそらく2002年前後と考えるのが自然だろう。 地下には巨大ステーションが存在しており、拓也はそこから未知の世界、へ辿り着く。 オープニングテーマ 「FIRE!! 炎のアグニモン 第2話 光のヴォルフモン 地下迷宮の戦い! 第3話 いじめは許さない! 氷のチャックモン進化 第4話 私のキックは痛いわよ! 女闘士フェアリモン 第5話 大地を揺るがす雷パワー ブリッツモン! 第6話 伝説の五闘士VS新たなる闘士! 第7話 空に浮かぶ街! トイアグモンのおもちゃの国 第8話 みんなを救え! 進化するんだツノモン 第9話 敵はチャックモン!? 謎のテレビの森 第10話 ビーストスピリットは制御不能!? ガルムモン進化! 第11話 俺を倒せ! 伝説の闘士ヴリトラモン暴走 第12話 ほえろヴリトラモン! 倒せギガスモン! 第13話 目覚めよセラフィモン! 十闘士の秘密 第14話 雷よ! 岩をも砕け! ボルグモン決死のチャレンジ 第15話 イカしたビースト進化! カルマーラモン 第16話 強いだけじゃだめなのよ! 美しき闘士シューツモン 第17話 ブリザーモン 吹けよ雪、呼べよ氷河! 第18話 チキチキ! トレイルモン猛レース 第19話 バーガモンを救え! 友樹のピュアな心 第20話 闇にひそむ謎の闘士ダスクモン! 第21話 五闘士全滅!? 恐るべき闇のパワー! 第22話 我が家へ! 拓也たった一人の帰還 第23話 感じろデジモンの力! 拓也渾身の作戦 第24話 対決ボルケーモン! 純平、過去との激闘 第25話 友樹の孤独な戦い アシュラモンの罠 第26話 ラーナモンの執念! 女デジモン一騎撃ち 第27話 奇跡のダブルスピリット! ベオウルフモン誕生 第28話 拓也の融合進化 アルダモン技炸裂! 第29話 逃走! 変幻自在セフィロトモン 第30話 飛翔! 闇の闘士ベルグモン 第31話 闇に眠るトレイルモンの墓場 第32話 明かされた過去! ダスクモンの秘密 第33話 新たなる闇の闘士! バラの明星 オファニモン救出作戦 第35話 スピリットを一つに! 拓也と輝二の究極進化 第36話 勝利への飛翔! 対決ケルビモンの城 第37話 決戦! 命ある限り デジタルワールドを取り戻せ 第38話 終わらない死闘! ルーチェモン復活の序曲 第39話 これがデジタルワールド!? 月からの脱出 第40話 選ばれし者!? エンジェモンを操る少年! 第41話 スキャンさせるな! 友情の豆の木 第42話 デジタマを守れ! 消えゆく命の奇跡 第43話 故郷(ふるさと)消滅! 地獄の使者スカルサタモン 第44話 共に戦え! ゴツモンと輝二の誓い 第45話 データかく乱作戦! アキバマーケットを防衛せよ 第46話 デジタルワールド消滅!? ルーチェモン暗黒支配 第47話 ロイヤルナイツ散る そして…!! 第48話 光と闇を一つに! 輝一最後の願い 第49話 戦えスサノオモン ルーチェモン人間界到達!! 第50話 時を越えて! メンバーが5人いて、しかも属性が同じである。 他言語表記 関連記事 親記事 pixivision• 2020-07-21 18:00:00• 2020-07-21 17:00:00• 2020-07-21 13:00:00• 2020-07-20 18:00:00• 2020-07-20 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-22 13:00:49• 2020-07-22 13:00:15• 2020-07-22 12:58:25• 2020-07-22 12:57:53• 2020-07-22 12:55:29 新しく作成された記事• 2020-07-22 12:58:25• 2020-07-22 12:25:30• 2020-07-22 12:26:19• 2020-07-22 10:57:17• 2020-07-22 11:04:08•

次の