やる夫 が 憑依 し たり 転生 する よう です。 やる夫はロウルートに進むようです

やる夫は魔法学院で繰り返すようです

やる夫 が 憑依 し たり 転生 する よう です

コンテンツ [] 概要 作者の雑談スレで投下された作品の一つ。 が特定の属性に偏った「ヒーロー」としてではなく、「人間」としてロウルートを歩んでいくのが大きな特徴。 また、原作における各属性のヒーローの役割を、それぞれの属性のヒロイン達がそのまま担っており、それによってやる夫がヒーローになることなく物語が進行していけるよう計算されている。 開始時点では「R-18でなんかエロいことやるか ゲス顔 」といういつもの童帝スタイルで始まったが、気がつけば18禁は18禁でも、グロ的な意味での18禁になるという180度の方向転換をしていた。 物語の余りの重苦しさに読者は阿鼻叫喚となり 、普段であれば「空気を読むべき」といわれてもおかしくないような支援絵の数々が、読者にとっての一服の清涼剤たりえるなど、色々な意味で他作品とは一線を画したシリーズとなった。 主な登場人物• - 平凡な高校生。 大災厄に際して人としての善性に目覚め、それに従って生きるようになり、救世主と呼ばれるようになる。 - やる夫の下に遣わされた導きの天使。 - やる夫ともにメシア教会に保護され、後にテンプルナイトとなる。 原作におけるロウヒーローに相当する。 - 異能使いの少女。 後にガイア教徒となる。 原作におけるカオスヒーローに相当する。 - フリーのデビルサマナー。 報酬によってロウにもカオスにも与することがある。 原作におけるニュートラルヒーローに相当する。 - やる夫達を保護した夏置町教会の神父。 メシア教に信仰を誓いつつも、天使の行いに疑問を抱いている。 - 夏置町教会にアンデルセンが召喚した大天使。 結界を張って悪魔から教会を守護している。 - 気まぐれにやる夫の前に現れては、助言とも言い難い発言をして去っていく紳士。 外部リンク• まとめ():• まとめ():• まとめ():• まとめ():• まとめ(): 脚注• 作者自身も「書いているときはノリノリだったが、自分では読み返したくない」と語っている。

次の

やる夫は中立を貫くようです

やる夫 が 憑依 し たり 転生 する よう です

[ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ].

次の

【あんこ】やる夫が憑依したり転生するようです

やる夫 が 憑依 し たり 転生 する よう です

[ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ].

次の