ドラクエ ウォーク 最強 パーティ。 【ドラクエウォーク】ベスキング(レベル30)攻略|弱点と周回おすすめレベル【DQウォーク】

ドラクエ3の転職の順番に悩む!最強パーティを目指すためには?

ドラクエ ウォーク 最強 パーティ

クリアしたパーティ編成 パーティ編成例 パラディン 回復、サポート 賢者 回復、サポート レンジャー 火力、影縛り 魔法戦士 火力 今回は パラディンの使用感も確認したかったので、レベルは50超えていないですが採用してみました。 耐性を盛った回復役を前衛に火力役を後衛に配置しています。 また、「まもりのたて」を使える盾を全員に装備させてます。 「パラディンガード」で味方をかばう役割もあるため HPやみのまもりも意識。 全員 まもりのたてを使用し、効果を切らさないように行動しました。 魔法戦士は特に火力に振り耐久面が不安なので、スカラを維持するよう意識しました。 パラディンガードも有効 後ほど詳しく触れますが、ベスキングは HPがオレンジ色になると 「ベギラゴン」をしてこなくなり、「 連続体当たり・ のしかかり・ 通常攻撃」の割合が増えます。 連続体当たりや 通常攻撃にはパラディンガードは発動するので、魔法戦士をかばったりとなかなか有効でした。 こころや防具を変えて、もう少し回復量を増やすのも可能です。 他の行動が増えるので、後半は パラディンガードがなかなか活躍しました。 かなり困ったということはありませんでしたが、行動順が確定していたほうが 次の行動(回復やサポートする等)を考えやすくなるので、すばやさを意識して編成するのはありです。 使用した道具 道具 無し 今回はそこまで苦戦することなくいけたので、道具は使用せずに討伐できました! 回復レンジャーで毒もあり 今回は使用しませんでしたが、ベスキングには 毒が入ります。 回復役を1人レンジャーにして、隙を見て ヴァイパーファングで毒を狙うのもありです! その他攻略パーティや要望事項等お待ちしてます。 ベスキングのタグ べスキングのこころSの評価と使い道.

次の

【ドラクエウォーク】上級職の割り振り予定は?みんなのパーティ編成はコレ!

ドラクエ ウォーク 最強 パーティ

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ドラクエウォーク』を楽しむゆずみんです。 今回は新しく実装された聖女装備とベスキングについてご紹介致します! まず聖女装備について!今回目玉となるのは聖女のこんという全体回復が出来る武器です。 この武器には「聖女の恵み」という味方全員のHPを回復させ、たまに混乱をなおすという効果がついています。 回復系の武器といえばメガモンスターやクエスト攻略に欠かせませんね。 ここでここで全体回復武器についておさらいです。 代表的な武器といえば、以下の通りでしょう。 たまに混乱をなおす効果がついている。 ルカナン、マヌーサを習得する為、サポート武器としてはトップレベル そもそも全体回復を持っていない人は、聖女のこんは狙うべき武器です。 また、超高難度などのクエストに挑む際は、いやしのかぜだけの回復量では追いつかない事もあるでしょう。 さとりのつえを持っていない人も狙っておきたいですね。 こころ、心珠を揃えれば回復量は200を超えてくるので、非常に優秀です。 また、聖女装備は防具にも珍しい効果がついています。 この効果はあくまでも戦闘中だけなので、普段は回復量は上がりません。 じゅもんHP回復効果5%は、ホイミ、ベホイミなどのじゅもんに対して効果があるもので、聖女の恵みやいやしのかぜなどのスキルには効果がない点に注意しましょう。 いずれ出てくるかもしれないベホマラーが実装されたら、重宝されそうな防具ですね。 以上の事から聖女装備は全体回復を持っていない人、今よりももっと回復量を上げたい人が優先して引くべきガチャであり、すでにさとりのつえを持っている方、回復量に困っていない方はそこまで優先度は高くないと思います。 混乱をなおす効果については、現状まもりの盾などで混乱を防ぐ事が出来るので、どちらかを揃えれば良いと思います。 ベスキング、470体倒してきた! 続いて新しい強敵であるベスキングについてです!ゆずみんは記事の作成段階で470体(ベスキングは2体ずつ出てくるので戦闘回数にすると235回)倒しています。 結果、こころのドロップ率はこんな感じになりました。 ・Dのこころ33個(約14%) ・Cのこころ13個(約5. 5%) ・Bのこころ8個(約3. 4%) ・Aのこころ4個(約1. 7%) ・Sのこころ2個(約0. 5% 今までの強敵に比べると、ドロップ率は高い様に感じますね。 だいたい100回討伐すると1個Sが作れそうなペースなので、これはかなり良い方だと思います。 ゆずみん的には強敵100回倒してSが1個作れるのは調子が良い方だと感じています。 調子悪いと200回くらい倒して合成してもSのこころ作れない時もありますからね…。 そんなベスキングのこころのSですが、実際どれくらい狙う価値があるのでしょうか?これは最低1個、念の為2個くらいはとっておくべきこころだと思います。 ベスキングのこころは青色であり、高耐久かつ全体的にステータスがバランス良く上がる性能を持っています。 特にバギ属性ダメージ7%、ギラ属性ダメージ7%がついているので、これらの武器をメインで使っている人にオススメですよ。 【バギ属性】 ・竜牙疾風拳 ・断空なぎはらい ・レボルスライサー ・超しんくうげり ・空裂斬 ・しんくうげり 等 【ギラ属性】 ・閃熱の翼撃 等 ただし青色のこころは虹色の枠、もしくはレンジャーがメインで装備すると思いますが青色のこころは他にも優秀なこころがあります。 青色のこころで優秀なこころ例 ・キングスライム ・究極エビルプリースト(現在入手不可能) ・カンダタ (現在入手不可能 ・くものきょじん (現在入手不可能) 等 最近始めたorこれらのこころを持っていない人は、ぜひベスキングのこころを狙いましょう。 またベスキングは青色のこころの中でトップクラスの耐久力なので、火力よりも耐久力を重視する場面で活用するのもアリですね。 ちなみに実際にゆずみんが聖女装備ガチャとベスキングについて話している動画がこちら。 【復活の運営】秋田で棍活キタコレ!聖女74連で神引き!希望の男と絶望の男【ドラクエウォーク】 青心耐久最強クラス!嫉妬に燃えるベスキング470体討伐結果【ドラクエウォーク】 今回の装備とこころはどちらかというとサポート、回復、耐久を意識したものが多いですね。 今後の敵の攻撃が更に激しくなるという事でしょうか?パーティーに耐久面で不安を感じる人は、頑張ると今後の戦闘がずいぶん楽になると思いますよ。 ゆずみんもまずはベスキングのこころSをもっと狙っていこうと思っております! ではでは今回はこのへんで。 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 《ゆずみん》.

次の

ドラゴンクエストウォークの個人的おすすめ最強パーティと各職業の役割解説!

ドラクエ ウォーク 最強 パーティ

バトルマスターの最強装備セット デイン系装備 バトマス - 戦士同様、デイン属性とくぎの威力を高めた装備セット。 場面により3種の武器の使い分けが可能です。 戦士と違い赤のこころが装備可能のため、デイン属性特技と相性の良い「」「」の二つを採用しています。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 武器入れ替え候補 常闇装備 バトマス - 全体攻撃に加え単体攻撃も優秀な「」を採用した装備セット。 ドルマ属性特技と相性の良い「」を採用しています。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 賢者の最強装備セット 火力装備(イオ属性) 賢者 - メインストーリー7章の追加にて、敵のヒャド属性耐性持ちが増えました。 マヒャドが通りにくく、イオ属性が通りやすいため「」を筆頭とした上記セットがおすすめ。 火力装備(メラ属性) 賢者 - 魔法使いと賢者の上級職である「 賢者」は、自身の攻撃呪文の威力をかなり上げる「 魔力かくせい」を習得できるようになり、これまで対ボス戦で サポートに回りがちだった魔法職が攻撃役としても活躍できるようになりました。 武器には単体攻撃として優秀な「 メラゾーマ」を習得できる「」を採用。 マヒャドを使用するためアクセサリを「 ほむらのいんろう」から「」、こころは「 ゾーマ」以外を以下の3種に変更しましょう。 バトルマスターは「 すてみ」を習得できますが、被ダメージが2倍になってしまうのがデメリット。 その他、ザオラルを使用できる「」や回復量が多めの「」など。 武器入れ替え候補 レンジャーの最強装備セット 冥獣装備 レンジャー - 単体300%、猛毒時には420%の超高倍率スキル「 デーモンハント」を主力に戦うタイマン特化の装備セット。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 入れ替え候補 カンダタ装備 レンジャー - 盗賊同様、ジバリア属性全体攻撃である「 こぶん乱舞」の強化を中心とした装備セット。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 なのでメラ属性特技ダメージに加え攻撃魔力も上がるデスピサロ装備一式を採用。 アクセサリ、こころも同様にメラ属性特技と相性の良いものを中心に採用しています。 メインストーリー7章にて「」が登場し、相性が良いため採用。 パラディンの最強装備セット 聖盾騎士装備 パラディン - 「」の全体攻撃であるイオ属性とくぎの威力を高めたセット。 こころは現状だとイオ属性とくぎダメージを上げるこころが少ないことやパラディンの特性を考慮し、耐久力を重視した組み合わせを採用しています。 単体攻撃メインで戦う場合は防具はカンダタシリーズ、アクセサリはにげにげリングに変更しましょう。 こころに関しては現状ではジバリア属性とくぎと斬撃ダメージがアップする相性の良いこころが無いため、変更しなくてOK。 入れ替え候補 聖女装備 パラディン - 耐久力と回復力を両立した装備セット。 得意武器である「」を装備し、タンク兼回復役としての立ち回りを想定しています。 戦士の最強装備セット デイン系装備 戦士 - デイン属性とくぎの威力を高めた装備セット。 高火力全体攻撃である「 ギガスラッシュ」の威力をさらに高めることができ、レベル上げなどの周回で活躍可能。 こころは斬撃ダメージを大きく上げる定番の3種をセットし、さらに火力を高めましょう。 メガモンなどのタイマン戦では同じくデイン系特技を持つ「」や「」に変更しましょう。 天空装備やほのおのルビー、こころ虹枠には「」をセットすることでメラ属性とくぎのダメージを上げています。 僧侶の最強装備セット 僧侶 - 僧侶は回復役として連れていくことがほとんどのため、サポートに特化させた装備セットを採用。 防具、アクセサリ、こころでは回復魔力やスキルHP回復効果が上昇する組み合わせを起用し、さらに回復量を上昇。 高難度では敵が高火力の全体攻撃を連発してくるため、 回復量の高い全体回復スキル持ちが頼りになります。 武器は場面によって変更しましょう。 入れ替え候補は以下4種で、どれも全体回復スキルを習得可能。 「」はさとりのつえと同様の回復スキルを持ちサポートスキルが豊富。 「」は「 バイシオン」で味方をサポートすることができます。 「」は貴重な「 ザオラル」で味方を生き返らせることができ、「」はHP回復量が多めの回復スキルを所持。 おすすめ武器 武闘家の最強装備セット 闇騎士装備 武闘家 - 高火力全体攻撃である「 月影の大鎌」をさらに強化。 悪魔系以外でも270%と高倍率の「 退魔突き」も習得できるため、対ボス戦でも活躍可能な装備セットです。 メタルドラゴンの枠はドルマ属性とくぎダメージが上がる「」もおすすめ。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 らいじんのやり装備 戦士 - 赤のこころはデイン系特技と相性の良いこころが多く、武闘家の得意武器である「」を無理なく強化することが出来ます。 装備はお馴染みのロト装備一式で「 雷光さみだれ突き」の威力を大きくアップ。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 魔法使いの最強装備セット 魔法使い - 周回性能トップクラスである「」のメイン呪文「 マヒャド」の火力を強化する装備セット。 攻撃魔力とヒャド属性じゅもんダメージを上げる「 書聖装備」や「」のこころを採用しています。 ヒイラギどうじの他、「」「」でもOK。 さらに魔法使いは元々MPが多いため、ツボや道具に頼らず他職業よりも長時間の周回が可能になります。 盗賊の最強装備セット 冥獣装備 盗賊 - 単体300%、猛毒時には420%の超高倍率スキル「 デーモンハント」を主力に戦うタイマン特化の装備セット。 カンダタ装備 盗賊 - レンジャー同様、ジバリア属性全体攻撃である「 こぶん乱舞」の強化を中心とした装備セット。 ジバリア属性ダメージが上がる防具は少なく、新登場のカンダタ装備シリーズを装備しています。 最強装備セットの基準、注意点について スキルによる火力、周回性能を重視 基本的には各職業の最強武器で習得できる スキルの火力を最大限に上昇させられる装備を組み合わせを最強装備セットとしています。 タイマン用の火力だけでなく魔法使いのように 周回性能の高い装備セットも評価しています。 こころはSランク前提 こころは最大性能である Sランクを前提に装備セットを作成しています。 SランクとAランクではステータスが大きく異なるこころもありますのでご注意ください。 アクセサリは入手数が限られている 強力なアクセサリは 一点もので複数入手が不可能なものが多いため、実際にパーティ編成を行う場合は代用する必要があります。 僧侶は回復、サポート面を重視 僧侶は回復量の高い全体回復が欲しい場面で採用することが多いため、 他職業と違いサポート役として活躍できる装備セットを最強として掲載しています。 今後実装される武器等によって基準は変更する可能性があります。

次の