アフィリエイト 厳しい。 afb(アフィリエイトb)の審査は厳しい?落ちる5つの理由&受かる裏技

アフィリエイトサイト比較一覧表<2020年版>|主婦のネット副業

アフィリエイト 厳しい

アフィリエイト収入の現実は厳しい 結論は、アフィリエイト収入の現実は厳しいです。 稼げる人は青天井で稼いでいますし、稼げていない人は0円のまま。 なぜなら、アフィリエイトというビジネスは正直だからです。 【実例】アフィリエイト成果発生まで約3年 私はアフィリエイトを開始して、初めて成果が出るまで約3年掛かりました。 3年掛かった原因は複数ありますが、1番の原因はアフィリエイトをナメていたことでしょう。 『楽して稼げる!』、『不労所得』などの心地良い言葉に乗せられて踊った結果。 とは言え、今ではアフィリエイトで稼げるようになっています。 経験上、アフィリエイトの現実は厳しい世界だと身に染みて感じましたね。 初成果発生後の転機 初成果発生後から転機が変わります。 転機ではなく、アフィリエイトのコツに触れ始めたと言う感じですね。 アフィリエイト収入の現実は厳しい 実際、アフィリエイトの現実は厳しいのは確か。 ですが、アフィリエイトより効率的なビジネスが少ないのも事実。 過去のアフィリエイト収入は変えられませんが、未来のアフィリエイト収入は、あなた次第で増やせるのも事実です。 未来のアフィリエイト収入は増やせる 現状アフィリエイト収入が低くても、未来のアフィリエイト収入は増やせます。 正しい知識と圧倒的な作業があれば、アフィリエイト収入は増えるからですね。 【実例】アフィリエイト収入を増やした方法 売れる商品をさらに紹介することで、アフィリエイト収入を増やしました。 *因みに最初にアフィリエイト成果発生したのは、超ホワイトSEOサイトのアフィリエイト。 アフィリエイトの取り組み方が間違っている可能性が高いので、方向転換が必須。 将来のアフィリエイト収入はあなた次第です アフィリエイトで月100万円稼いでいる人も月0円の人も、継続的に行動しなければアフィリエイト収入はいずれ0円になる可能性が高いです。 *月100万円以上は、ある程度放置しても数年間かは大丈夫ですけども。 アフィリエイト収入を増やしていくためには、作業一択です。 アフィリエイト収入の現実:稼ぎやすい種類がある とは言え、現在アフィリエイト収入が低い状態でアフィリエイトに取り組む為のモチベーションは難しいものがあると思います。 その為、上記の【アフィリエイト収入が0円の場合】で解説した、方向転換をオススメ。

次の

【2020年版】ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP厳選10社

アフィリエイト 厳しい

さらに振込可能額は1,000円からなのでお得です。 他ASPは手数料が発生したり、振込可能額が5,000円からなのでそう考えると嬉しいですね。 これによってどこのページのどこのリンクから成果発生したのか分析することができます。 セールスライティングのPDCAを回す時はここを常にチェックしながらすると短期間で右肩上がりの効果となります。 アフィリエイターにお得な報酬制度が2つあります。 業界最高水準の報酬額を実現しています。 順にみていきましょう。 もしもアフィリエイト Amazonと楽天とも提携できる もしもアフィリエイトに登録して頂くと簡単にAmazon、楽天と提携ができるのでとても便利です。 早速、提携方法を解説していきます。 まずはAmazonから。 承認されれば完了です。 続いて、楽天の提携方法です。 これで「楽天」の提携は完了です。 参考までに僕はブログ開設して2週間5記事で審査通過することができました。 もし審査落ちてしまった場合は以下の点を再度確認する必要があります。 ・作成されたばかりの未完成サイトや、運営がされていないサイトは提携できません。 少なくとも5記事以上はある状態で提携申請をお願い致します。 ・過去に問題があり提携解除された方は、他のサイトであっても再提携できません。 引用元: まとめると、ブログ開設して5記事以上作成し登録情報が謝っていたり不正リンクがないことを確認して問題なければ審査通過しやすいですね。 もしもアフィリエイトの評判・口コミ 実際、もしもアフィリエイトの評判や口コミが悪かったりしたら不安ですよね。 今回はその点をみていきましょう。 Twitterにて口コミをピックアップしました。 もしもアフィリエイト 悪い評判・口コミ ・もしもアフィリエイトとは ・もしもアフィリエイトのデメリット ・もしもアフィリエイトのメリット ・もしもアフィリエイト Amazonと楽天とも提携できる ・もしもアフィリエイトの審査は厳しい? ・もしもアフィリエイトの評判・口コミ ・もしもアフィリエイトの登録方法・使い方 以上、「もしもアフィリエイトは審査が厳しい?メリット・デメリット&評判・口コミ」の解説 でした。 アフィリエイトを始めるなら登録必須なASPです。 近年、副業ブームがきており人気が高まっているのでこの波に乗っていきましょう。 ぼくも自信をもってオススメできるASPの1つです。 「」以外の各ASPに登録しておくと、高単価の案件が見つかるのでオススメです。 まだ登録していない方はこの機会に登録して高単価の案件を見つけましょう。

次の

「難易度別」アフィリエイトASP審査難易度比較2019年版

アフィリエイト 厳しい

目次です• 申請時のブログの状況• このブログはTumblrで制作(現在はWordpressに移行済み)• 開設時より新規の独自ドメインを利用• 開設から約1ヶ月• 記事数は15(ほぼ2日に1回の更新)• 審査中も同じペースで更新• 貼っていたアフィリエイトリンクはiTunesのアプリ(もちろんこの時点でアフィリエイトのコードはなし)のみ• メールアドレスや問い合わせフォームの記載はなし Amazonアソシエイト 審査通過! 申請してわずか2〜3時間後にあっさり承認されました。 申請に使ったアカウントは普段利用しているものです。 Amazonアソシエイトを利用すると芸能人の写真など著作権的にサーバーにはアップロードできない画像でも商品紹介という形で掲載できるので、記事の幅が広がります。 2020年4月追記:Amazonアソシエイトは「申請後180日以内に該当サイトからの購入が確認されてから審査開始」かつ「1サイトで審査通過しているアカウントは別サイトでも審査不要でサイト追加手続きのみ」に規約が変更されたようです。 つまり、ちゃんと売れる記事を書いてからでないと最初の提携審査すら受けられないということになります。 公式Link: Google AdSense 審査通過! アドセンスは、Amazon以上に落ちたという報告が目についたので心配していたのですが、あっさり承認。 1次審査は申請して即通過、2次審査の結果もわずか2日後に送られてきました。 アドセンスは規約が厳しいので、申請前にしっかりと理解しておきましょう。 参考: 追記:現在、アドセンスは独自ドメインを取得しないと申請できなくなっています。 また審査についても厳しくなったという声がちらほら聞かれます。 審査通過のためには小手先の対策ではなく、 広告主がそのブログに広告を掲載したいと思うかどうか?、といった視点を大切にしましょう。 公式Link: アドセンスは、審査通過後もトラフィックや記事数に応じて「ページ単位の広告」、「関連コンテンツユニット」、「スクロール追従領域への広告設置許可」など機能が拡張されていきます。 特に収益率が高いとされる「関連コンテンツユニット」は2017年2月より利用できる要件が緩和されたようなので要チェックです。 iTunesアフィリエイトプログラム PHG 審査通過! 審査にかかった時間はわずか40分。 今回申請したサービスの中で最短でした。 ただ、 審査結果の通知メールが迷惑メールに振り分けられていたのでしばらく気づきませんでした。 申請した段階で自動返信メールがくるので、返信がない場合は迷惑メールのフォルダを覗いてみてください。 公式Link: iTunesのアフィリエイトは、2018年秋より音楽やミュージックビデオのみが対象となりアプリは成果対象から除外されます。 Apple Storeアフィリエイトプログラム PHG 審査落ち! iTunesは通りましたが、アップルストアはダメでした。 審査期間は3日間。 こちらのほうが厳しいという評判通りですね。 アップルストアはAmazonなどの総合通販とは違い扱う商品の範囲が狭いので、Apple製品のカテゴリーを充実させておかないと審査には通らないようです。 公式Link: ASPの登録審査 同じ案件でもASPによって提携審査の有無が異なったり、 成果報酬が2倍以上違ったりということはよくあるので、有名どころは一通り提携申請しておいた方が良いと思います。 net は 東証一部上場の大手ASP アフィリエイトサービスプロバイダ。 登録に審査は必要ないので、ここに登録していないブロガーはいないでしょう。 圧倒的な広告数をほこり、敏腕アフィリエイターからの信頼も厚い日本一のASPです。 netでは 一つのサイトで提携承認された広告は他のサイトでも無審査で使えるため、複数のwebサイトを運営している人には非常に助かります。 (他のASPではサイトごとに提携審査が必要な場合が多い)。 公式Link: もしもアフィリエイト も 登録に審査がいらないので、すぐに申し込んでおくといいでしょう。 特に Amazon、楽天の物販アフィリエイトを利用する人は今すぐ登録しておきたいASPです。 もしもアフィリエイトは最低振り込み金額が1000円からなので、Amazonのリンクを貼り始めてからすぐに報酬を受け取ることができるのがポイント。 Amazonアソシエイト公式の場合は、• 現金振り込みは5000円から• 例:成果報酬が1000円であれば1100円を振り込んでもらえる。 公式Link: バリューコマース 審査通過! も 東証一部上場の信頼できる大手ASPであり、非常に広範囲な案件を取り扱っています。 Yahooショッピングと提携できるASPなので、物販アフィリエイトを行うなら上記の とセットで登録しておきたいところです。 公式Link: アクセストレード 審査通過! は 東証マザーズに上場している大手のASP。 アクトレにしかない独占案件が多く、ここをメインにしているアフィリエイターもたくさんいます。 公式Link: afb-アフィb(旧名アフィリエイトB) 審査通過! は申請から1時間ほどで承認。 最近アフィリエイトBからafb(アフィb)に改名されました。 afbは管理画面が非常に使いやすいです。 成果の承認、否認の確認や、どのページに貼った広告から成果が発生したか、といったことを簡単に調べることができます。 報酬振込も777円からとハードルが低いため、アフィリエイトを始めた当初から振り込んでもらうことも可能。 公式Link: JANet 審査通過! の審査期間は半日。 最近リニューアルして使いやすくなりました。 クローズド案件が多いので最初は使いづらいのですが、Janetでしか取り扱いがない案件が目立つので登録しておいて損はないASPです。 公式Link: ASPの個別プログラムの審査 2016年 アフィリエイトを始めて少し経験値がたまってきたので追記 上で紹介したASPの審査に通過した後も、プログラムによっては個別の審査があります。 誰でも参加できる即時提携プログラムもあれば、かなり審査の厳しいプログラムもあります。 審査条件は開示されていないので独自研究になりますが、ASPの個別案件の審査についても書いておきます。 ASPの各プログラムの審査の要件は大きく分けて以下の4つ。 プログラムに関連した記事があるかどうか• サイト全体がプログラムに関連しているかどうか• サイト運営者のアフィリエイトランク• 特定のキーワードの検索順位 案件に関連した記事があるかどうか? 審査が必要なアフィリエイトの案件においては、まずサイト内に関連した記事が書いてあるかどうかが重要なポイントになります。 例えば、旅行に関連するアフィリエイトの案件に応募するのに全く旅行に関連する記事がない場合、成果が見込めないと判断されて却下される可能性が高まります。 審査のあるアフィリエイト案件では、必ずその広告を載せる記事を書いてから提携申請することが大事です。 また審査をする人はトップページから閲覧するはずなので、その案件を載せたい記事を書いてすぐに申請したほうが、広告主の目にとまりやすいのではないかと推測します。 サイト全体のジャンル 世の中に存在するブログの大半は、このブログのように様々なジャンルについて運営者が好きに書きなぐった雑多ブログに分類されると思います。 しかし、アフィリエイトの案件によっては、ジャンルを絞った専門サイトでないと相手にしてもらえないこともあるようです。 こういったプログラムはもともと比較サイトやレビューサイトを作成しているアフィリエイターを対象としていて、雑多ブログはハナから相手にされていないので諦めるしかありません。 サイト運営者のアフィリエイトランク 上で紹介したASP、 や は売り上げに応じてランクが上がっていきます。 広告主は提携審査をする際に申請者(サイト運営者)がどれくらいの成果をあげているかを参考にすることができるので、売り上げのない弱小サイト運営者だと判断されると提携審査を断られることもあります。 サイトのPVについては運営者以外が正確に測定することは困難なので、作りたてのペラッペラのサイトでなければそこまで神経質になることはないと思います。 特定のキーワードの検索順位 各ASPは取り扱う広告にマッチした検索キーワードの順位を監視しており、こういったワードで既に上位表示されていてすぐにでも成果が見込めると判断されないと提携してもらえない、ということもあります。 (後述のクローズド案件とも関連します) なかなか提携してもらえない広告はこのパターンの審査が多いのではと推測されます。 よってむやみやたらに提携申請をして断られると後々後悔することになります。 上で書いたように、 まず広告を載せるための記事を書いてから提携申請することを心がけましょう。 また複数のASPで取り扱いのある案件の場合、まずA8から申し込んで審査の様子見をしてみるといいでしょう。 クローズド案件はどうしたら紹介してもらえる? 各ASPでは、一般には公開されていない所謂「クローズド案件」というものがあり、こういった案件と提携するには広告主やASPから勧誘してもらう必要があります。 クローズド案件に勧誘してもらえる条件はさまざまですが、その中の一つは「 特定のキーワードで上位表示されていること」です。 上記の通りASPは自社が扱う広告に関連したキーワードの検索順位を監視しており、こういったキーワードで上位表示されているサイトに対して営業をかけています。 クローズド案件のオファーは、すでに登録しているASPから連絡が来ることもあれば、未登録のASPから「うちにこういう案件があるので掲載してもらえませんか?」と勧誘してもらえることもあります。 思わぬ記事が収益化できることがあるので、もしWebサイト運営で少しでも収益を上げたいのであれば問い合わせフォームは必須。 また あまり信頼できない会社から依頼が来ることもあるので、オファーをもらっても内容や運営元をしっかり吟味してから広告を掲載するのを忘れないようにしましょう。 スマホアプリのアフィリエイト 2017年1月追記 最近ではスマホアプリのアフィリエイトに特化したASPも増えています。 無料アプリをDL後、起動してもらうだけで成果になるため比較的ハードルが低く、またほぼ成果発生=確定となるので収益が上げやすいのが特徴。 ゲームアプリの案件が多いですが、フリマ、ファッション通販、美容などのジャンルもあり今一番検討するべきアフィリエイトの一つです。 アプリ系のASPは審査が少し特殊で、スマホアプリやゲームに関するレビュー、紹介記事をいくつか書いておかないと審査に通らないことが多いです。 以下に挙げるのは、当ブログでも審査を通過できたASPになります。 Smart-C は上記のJanetと同じアドウェイズが運営するASP。 iモードやEZwebの時代から続いているアプリアフィリエイトの老舗であり案件の数は圧倒的。 管理画面は古臭いですが、アプリ広告を始めるならまず登録するべきASPです。 公式Link: Zucks もアプリ広告に強いASPですが、クレジットカードなどアプリ以外のアフィリエイト案件もいくつかあり全体的に単価も高いのでとりあえず提携しておいて損はありません。 公式Link: GameFeat は敏腕アフィリエイター御用達のクローズドASP「レントラックス」系列のASP。 ゲームとついていますが、ゲーム以外の案件もあります。 ランク制を採用しており、自分のランクによって案件の数や単価が変わります。 他社の案件の単価に応じて調整してくれたりもしますが、広告を貼る際にPR表記が必須のものが多いのが玉に瑕。 公式Link: 登録申請時に画像やリンクは貼ってはいけない? アフィリエイト 審査 落ちた というようなワードで検索をかけると、審査に影響するから承認されるまで画像やリンクは貼らないでおこう、というアドバイスが多いです。 しかし僕の他の記事を見て頂いたら分かる通り、画像はかなり多いですしリンクも貼っていますがApple Store以外の審査は通過出来ました。 画像に関しては、Google画像検索で拾ってきたアニメキャラや芸能人の画像を、ライセンス確認もせずにベタベタ貼り付けたりしていなければ大丈夫でしょう。 小手先の調整ではなく、 広告主の視点で考えて、そのブログに広告を掲載したいと思うかどうか?を常に意識しておくことが審査通過の一番の近道です。 まとめ ここまで書いてきたとおり、開始1ヶ月の弱小ブログでもアップルストア以外の審査は通過出来ました。 審査に不安がある方は、毎日でなくていいので1ヶ月続けてみましょう。 サイト開設当初からアフィリエイト貼っとかないと機会損失が云々かんぬん、と考えているそこのあなた。 サイト開設して1ヶ月程度ではほとんどアクセスは来ませんよ! ブログの運営報告で1ヶ月目から何万PVとかある方たちは特殊な才能や運を持った人 あるいはすでにノウハウをもっていて綿密なプランニングをしている人 です。 数円分あるかどうかの機会損失を考える前に、とにかく記事を書きましょう 承認後に今まで書いた記事にアフィリエイトリンクを追加していく必要があることを考えると、申請が遅すぎても後々面倒なので、とりあえず1ヶ月後に申請してみるというのは理にかなっていると思いますよ。

次の