クロノトリガー プロメテウス。 クロノ・トリガー

ロボ(クロノ・トリガー)とは (ロボとは) [単語記事]

クロノトリガー プロメテウス

サア、今夜ハ、400年ブリのサイカイをいわおうではアリマセンカ。 概要 の登場人物。 デフォルト名は「」になっている。 により滅びた世界A. 2300「」の「プロメテドーム」で壊れかけたまま放置されていたロボットで、が修理し仲間となった。 製造番号は R-66Yで、ルッカには「イカス」と評価されたが、に「カワイクない」と言われ、が勝手に「ロボ」(プレイヤーが編集可能)と名付けてしまった。 本名(コードネーム)は「」。 本来は生き残ったを殺戮するために製造されたロボットだが、ルッカが修理時に手を加えたことで人間らしい感情を持ち、とても心優しい性格の「ロボ」として再起動した。 修理してくれたルッカとは良いコンビになり、それが強調されたイベントやムービーが存在する。 内蔵されたやによる攻撃、によるなど多彩な技を使う。 ロボットのため魔法は使えない(属性を持たない)が、スペッキオによるとレーザーなどの武器が「冥」属性の攻撃に近いらしい。 自身の内蔵武器や打撃、体当たりによる攻撃を主体とし、また(腕)の部分が換装可能な武器となっていて、技によってはしたりたりする。 魔力値の伸びが悪くカンストにはマジックカプセルが必須となる。 カンストさせた際には単独で全員のHPを全快させる事が可能となり、冥・火・天の3つの属性を扱える為ロボ単騎で大抵の状況に対応できる。 また、物理技である ロボタックルの威力が何故か魔力依存となっている為、物理方面での火力も底上げされる。 PS版で追加されたエンディングアニメーションでは、現代に戻ったルッカが彼によく似た小型ロボットを発明している。 という同型の彼女らしきロボがおり、ジェノサイドームで会うことができるが…。 続編「クロノ・クロス」では 本人は登場しないが、孤児院 ルッカハウス にてルッカの発明品であるゴンザレスと同じく、ロボのパーツの一部が確認できる。 2300の街が「死海」というエリアに登場するが、プロメテドーム関連はない。 2400の世界からやってきたクロノポリスには、ロボの正式名称「」の名前からとった、「プロメテウス」というプログラムが登場する。 人類が誤った行動を起こさないよう監視し、深層心理化下で行動を操作するプログラムである「フェイト マザーブレインの進化形 」を監視する役目として、ルッカに開発され、賢者ガッシュによって組み込まれた。 ロボの思考回路を元に作られたプログラムで、一度だけ主人公に語る場面のセリフはロボと同じ口調。 一説には未来に帰ったロボの頭脳そのものではないかという説がある。 人類を導くためのプログラム 人工知能 であるフェイトが、ラヴォスから抽出された「凍てついた炎」という強力なアイテムを、"人類が正しい歴史に沿って行動するように、運命の書やエレメントを用いて深層心理下で操作する"以外の目的で私的利用しないように、クロノポリスがA. 2400から12000年前に移転してから現在に至るまでの長い間、フェイトの行動を抑えてきた フェイトが正しくない利用法を思いついた瞬間に忘れさせる様な措置を行う。 しかし、14年前にクロノポリスに島の人間が漂着した際に、フェイトがその人間の肉体に入り込んだことで、クロノポリスの外に逃げられてしまう。 フェイトは島で活動するうち、愛や悲しみ、憎しみを知り、人類に対して反乱を企てるヤマネコと化し、万能の器である「凍てついた炎」を我が物にしようと考えを固める。 ヤマネコ フェイト は、凍てついた炎が私的に利用されないように守っているプロメテウスを消し去るため、開発者のルッカを殺してしまうが、その時既にプロメテウスは未来の世界に居るガッシュに託されていたため、結局プロメテウスの開発阻止は失敗に終わる。 その後、ヤマネコがセルジュの姿を奪ったことにより「凍てついた炎」は掌握され、プロメテウスは本物のセルジュに希望を託した後に消される。 余談 実際のゲームでは、最初の自己紹介では「R66-Y」、その後のイベントからは「R-66Y」と微妙にハイフンの位置が変わっている。 兄弟機のRシリーズ等の扱いを見る限り後者のほうが正しいらしい。 劇中ではロボ(あるいはプレイヤーのつけた名前)と呼ばれることがほとんどなため、Pixivでもこのキャラクターにつくタグは「ロボ」がほとんどで、「R-66Y」や「プロメテス」のタグが使われることはほとんどない。 しかし「ロボ」という単語はこのキャラクターに限らず様々なロボットのイラストにつく一般的な略称なため、イラストを検索する場合は「ロボ」のタグに「クロノトリガー」などの作品を絞り込むタグと組み合わせることをお勧めする。 Vジャンプ創刊号では、鳥山明氏による設定画が公開されていて複数のデザイン案が掲載されていた。 鳥山氏曰く 『デザインをするのに、一番時間がかかった』とのこと 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

クロノ・クロス

クロノトリガー プロメテウス

主に音楽、ゲーム関係。 気分による更新で、とても不定期なのであしからず。 詳しくはへどうぞ。 てきとうにどうぞ! 相互リンクは大歓迎です。 コメントかメアドに連絡ください。 バナーはこちら。 連絡はへ。 1999「破滅の日」は回避されたが、その倒されたラヴォスの無念が発生する。 12000年にラヴォスにより次元の渦に飛ばされて彷徨っていたサラは、魔法王国ジールを救えなかった無念から「無に帰りたいという」負の感情に包まれていた。 サラは未来で倒されたラヴォスの無念に取り込まれ、ラヴォスの無念は次元を超えて生命の負の感情を取り込みながら成長する「時喰い」に変化する。 サラを解放し、負の感情を浄化させるには調停者 クロノトリガー が「クロノクロス」を使う必要があることが分かった。 クロノクロスが存在するのは恐竜人たちが進化した世界にあり、タイムクラッシュを使って別世界のディノポリスを過去へワープさせ、「クロノクロス」をAnotherに存在させるよう考えた。 1010年、調停者 クロノトリガー であるセルジュが溺れて死にそうになるが、調停者がいなくなると困るので、キッドを送りセルジュを助けさせる。 2400年、クロノポリスの研究所で「凍てついた炎 ラヴォスの欠片 」を利用した実験中、「凍てついた炎」の暴走で次元が引き裂かれタイムクラッシュが発生。 クロノポリスがB. 10000年へワープすると同時に、恐竜人が進化したパラレルワールドからディノポリス 星の塔 もB. 10000年へワープ。 ・クロノポリスとディノポリスは対立し、激しい戦いの末クロノポリスが勝利する。 クロノポリスのマザーコンピュータFATEは「凍てついた炎」の力でディノポリスの生体兵器「龍神」を六つに別けて封印した。 ・タイムクラッシュより前にネオ・シルバードを使って未来から過去へ来ていたガッシュは、クロノポリスの人たちの記憶を消去し、エルニド諸島に住ませながら「運命の書」を通して監視するようFATEに命令する。 監視する理由としては、エルニドが本国に影響を与えて歴史が改変するとクロノポリスそのものの存在が危うくなるためである。 ・その後ガッシュはA. 1020年に飛び、蛇骨館の図書館へ。 ・FATEは「凍てついた炎」の影響?か、次第に暴走を始める。 1006年、セルジュがヒョウ鬼に噛まれて瀕死。 ワヅキとミゲルは嵐の中、賢者のいるマブーレへ向かう。 そのとき、次元の渦に落ちていた古代魔法王国ジールのサラは、セルジュの泣き声を聞きつけ、この時空に接触を図る。 その影響で磁気嵐が発生しFATEが10分ほどシステムダウンして一時的に神の庭の門が開く。 セルジュを連れたワヅキ達は嵐の中で遭難し、神の庭へ漂着する。 ワヅキは「凍てついた炎」の声を頼りにセルジュを連れてクロノポリスへ。 セルジュは「凍てついた炎」と接触し、一命を取り留め、「凍てついた炎」はセルジュを炎に選ばれし者「調停者 クロノトリガー 」と認証する。 ワヅキは炎に選ばれし者ではないため「凍てついた炎」へ近づいたことで精神が不安定化してしまう。 そしてFATEのシステム復活と同時に、FATEの元であるマザー・ブレインの頃にガッシュ組み込んでいたセキュリティシステム「プロメテウス」(ルッカが考案)が発動する。 「凍てついた炎」はロックされてしまい、セルジュ以外の者は「凍てついた炎」にアクセス出来なくなってしまう。 FATEは「凍てついた炎」へアクセスする権利を失ったため「プロメテウス」を排除するために動き出す。 ・ワヅキとセルジュは帰還するが、ワヅキは精神不安定なところをFATEに乗っ取られてヤマネコ化してしまい、FATEの意のままに動くようになってしまう。 ミゲルは時間の流れが止まっている神の庭の魅力に惹かれて留まる。 FATEの意思もあり? ・セルジュの声に引かれたサラは、この時代に自分の分身であるキッドを誕生させる。 キッドはルッカに拾われ、ルッカの孤児院へ。 ・FATEがシステムダウンしたとき「龍神」の封印が一時的に解けて、第七の龍ツクヨミが誕生する。 ツクヨミの目的は「凍てついた炎」を人間から奪還すること。 「凍てついた炎」のロックを解除することが目的のFATEと一時的に手を組む。 1010年、FATEは「プロメテウス」を排除するため、ヤマネコを使ってシステムの考案者であるルッカの孤児院を襲い、ルッカを誘拐。 1010年、セルジュはヤマネコに殺されるはずだったが、ここで未来から来たキッドがセルジュを助けることにより、セルジュが生き延びるHomeとセルジュが死亡するAnotherに別れる。 セルジュが生き延びたことが原因で歴史は改変し、Homeではクロノポリスが存在できず、遠い未来に世界が滅亡する可能性が戻り、神の庭は死海となってしまった。 ・FATEはHomeに干渉することは不可能で情報を入手するしかなかった。 唯一できたことはミゲルを監視者として死海に留まらせることだけであった。 ・FATEはHomeでセルジュが生きていることを知り、セルジュがAnotherへ接触してくるのを待つことになる。 1020年、キッドがオパーサの浜でセルジュをHomeからAnotherへ連れて行く。 ・セルジュが来るのを待っていたヤマネコは蛇骨一族とパレポリ軍を利用し、セルジュの肉体を手に入れる計画を立てる。 セルジュを古龍の砦へおびき出し、龍の涙を使ってセルジュの肉体を奪うことに成功。 ヤマネコはセルジュの肉体を使って神の庭へ。 ・セルジュはヤマネコのあと追って神の庭へ行こうとするが、神の門で行く手を阻まれる。 神の門を開けるため六龍から加護をもらい、さらに龍の涙を使ってセルジュの肉体に戻る。 ・ヤマネコはセルジュの肉体を使って「凍てついた炎」へ接触し、「プロメテウス」を排除。 セルジュは死海から神の庭へ行き、クロノポリスの「凍てついた炎」の前へ到着。 「プロメテウス」から人類の未来を託され、FATEとバトル。 見事FATEを倒すが、それによって「龍神」の封印が解けて六龍が合体、星の塔 ディノポリス が復活してしまう。 「凍てついた炎」はツクヨミに持ち去られ、「龍神」による人類への復讐が始まる。 ・完全に「龍神」に利用されていたことに気づいたセルジュは「龍神」を止めるために星の塔へ向かう。 星の塔の最上階で「凍てついた炎」を発見。 そして「龍神」とバトル。 「龍神」は負の感情から「時喰い」と化していた。 「時喰い」を倒すことは不可能であり、負の感情を開放しない限り世界を救うことは出来ないことを知る。 ・セルジュはガッシュから「時の卵」をもらい、そして全ての始まりの場所、オパーサの浜にてクロノ、マール、ルッカ3人達の幻影から真実を告げられる。 「時の卵」を使い、「時喰い」と接触し「クロノクロス」を使って「時喰い」の負の感情を浄化する。 サラが開放されると共に「時喰い」は消滅。 ・セルジュ達は旅の記憶を失い、自分の時間に帰り、自分の生を生きる。 次元のゆらぎは消えてHomeとAnotherのつながりはなくなる。 そしてキッドは過去へ飛び、A. 1010年で溺れているセルジュを助ける。 ながい時間が、すぎて…… つかの間の夢はとおく過ぎ去り…… 残されたのは、わたしと、 思い出だけ……。 でも、いつかきっとまた会える、 あなたと、わたしは……。 別の場所で、別の時間で……。 互いに、そうと気づくことは ないかも知れないけれど……。 知らない扉を開いて、 もうひとつの現実に出会う、 もうひとつの今日を生きよう。 物語は終わっても、 人生はつづく…… だから、その時まで…… ごきげんよう。 Sarah Kid Zeal 会いに行くからさ 世界中さがしても…… いつか きっと…… きっと…….

次の

R

クロノトリガー プロメテウス

どうも、筋トレするイラストレーターのLYOでごんす。 鳥山明先生の描く世界観に敬意を称して! このパッケージのデザインにも一目惚れしたけど、当時TSUTAYAのゲームショップでクロノトリガーのテーマソングとデモがTV画面から流れていたあの時代。 僕は貧困層育ちで、スーファミすら買ってもらえないガキでした。 なので、マシーン系もイラストだけを描いてきた人よりもプラモデルを組み立てて色んな角度から眺める人の方が絶対に上手くかけるはずなんだよねw 僕の場合は、難しいものはまずドット絵なんかで 平面に見て形を捉える勉強をしてたかな〜 あとはAndroidとかサイボーグとか、ターミネーターや人造人間なんかの構造を知ろうとしながら描く。 これは デッサンで筋肉や骨格を勉強したことを機械に置き換えてやるだけなんですけど、やっぱり基本をやってないとチンプンカンプンだと思います^^; だからロボとかも案外描きやすかったりする! ・・・いや実は一番時間かかったけどさw こうやって鳥山明先生の手法を引用させてもらいながらやったおかげで、少しはマシなものになったかなーともいます^^ でも僕がこの作品らに点数をつけるなら・・・ 35点!! やっぱり鳥山明先生のタッチは、アナログだからこそ映える!! 僕はPhotoshopで描いて、本当に痛感しました。 紙とインクだけで迫力を出す鳥山明先生の凄さを、思い知った体験にもなりました^^ 僕ももっともっと精進していきたいと思いマフマフ! もし挫けたら、 ノ• ヾ ぱふぱふ!ぱふぱふ!で、回復しよーっと。 ハイスピードなので、ザックリしか見れないけども! もし君がこれから鳥山先生のイラストやドラゴンボールの絵なんかを描くならば、このプロセス動画たちが参考になるかもしれない! 君が僕のを模写してもいいし、動画から何かエッセンスを盗み取ってキミのスキルにしちゃってくれ! クロノ・イラストメイキング動画 北海道と関東育ちの、筋トレ大好きイラストレーター。 数々のブラック企業に勤めていたが、28歳で我慢できずブチ切れる。 運命を変えるため、地元を離れる事に。 しかし上京した会社も、《ダークマター企業》だったので、法的天誅を下して見事に勝利し、莫大な金額を獲得! その後、大手通信会社のサラリーマンにまで上り詰めた。 しかし本当にやりたい事を勉強したく、単身でロサンゼルスまで行き、イラストと筋トレノウハウを独学で習得。 独学で《筋トレ》と《イラスト》を学び、双方のプロになっちゃった野郎です。 その他、youtubeでは《自宅で出来る15分筋トレ》《イラスト上達のメイキング動画》《太りづらい体を作る食事の作り方》なんかを配信してます。 たまーに、漫画とかイラストで解説して読みやすいように心がけてますんで、どうぞ俺の哲学を存分に盗んで行って下しゃんせ。

次の