ドラクエ 5 仲間。 ドラクエ5/DQ5攻略|おすすめの仲間モンスター17体を進行度別に紹介!【最終的な個人的5強も紹介】

【ドラクエ5】おすすめ仲間モンスターまとめ

ドラクエ 5 仲間

スマホ版ドラクエ5ではメタルスライムが仲間になる! ドラクエ5ではなんとメタルスライムが仲間になります。 ネット上で検索すると非常に仲間になりにくい、はぐれメタル、キラーマシン、ヘルバトラー、メガザルロックとともに「5凶」などと呼ばれることがあるようです。 スーパーファミコン版では、はぐれメタルは仲間になりますが、メタルスライムはなりませんでした。 5凶:メタルスライムの特徴 とにかく素早い、とにかく硬い。 呪文が効かない。 しかしHPが少ない。 1のHPはたったの3。 特技もたいしたものを覚えない。 力はまあまあ程度だが、スライム系なのでキングメタル装備を装着できる。 ぜんぜんダメージを受けないので、序盤から大活躍…できるポテンシャルはあるのだけど、メタルスライムを仲間にする過程で主人公のLvが30-40くらいにはなっているはず。 なので、結果的に戦力として貴重かというと、コレクター精神の方が重要。 一匹目の名前 メタリン 二匹目の名前 メタきち 三匹目の名前 きらりん 四匹目の名前 ミウミウ レベル Lv. 1-Lv. 20 覚える特技 Lv. 1 メラ Lv. 3 スクルト Lv. 4 メラミ L. 10 フバーハ 仲間になる確率 256分の1「仲間になりにくい」 メタルスライムが出やすい場所 サンタローズの洞窟で、パパスの秘密部屋に向かう途中の地下通路がおすすめです。 比較的序盤でメタルスライムを仲間にすることができる。 敵が弱いのでさくさく戦闘を進めたり、「逃げる」で逃げやすい。 メタルスライムの出現頻度が高い。 体感でいうと、10回に3、4回はメタルスライムが出る気がします。 メタルスライム狩りの準備 対メタルスライム用のパーティ 一度村の中に入るので、モンスターだけのパーティにしても、強制的に主人公が出てきます。 なので、主人公は必須。 あとは、スライムx3か、スライムとホイミスライムの組み合わせがおすすめ。 理由は、• スライム系はすばやさが伸びやすい。 (Lv. があがるとメタルスライムより早く動けることがある)• [必須条件]どくばりを装備できる。 99まで延びるので育てがいがある。 スライム系は愛着が湧きやすいので、育てば終盤まで連れていける。 ホイミスライムも、メタルスライムほどではないですが、ちょっと仲間になりにくいので、面倒なら、スライムx2とエビルアップルという組み合わせでも「すばやい」「どくばり」は満たせます。 ただしエビルアップルはLv. 上限が20です。 メタルスライムが仲間になる前に上限に達してしまう可能性が高い。 対メタルスライム用所持品• 前述のとおり、どくばり。 どくばりはかならず1のダメージを与えられる。 また、たまに「いきのねをとめる」ことができる。 (一撃死)• 主人公用にせいすいを大量に購入する。 せいすいを戦闘中に使うと、敵に必ずダメージを与えることができる。 普通の敵に対しては少ダメージだが、メタルスライムにもこれは有効で必ず1のダメージを与えることができる。 その代わり、剣などと違い瓶に入った聖水をぶっかけるわけなので、狙いが難しい様子。 メタルスライムが2匹以上のグループになっている際、他の3名が攻撃している相手とは別のメタルスライムにせいすいがかかることがある。 においぶくろを大量に購入する。 お金に余裕があるなら、99個買っておいてよい。 どうせお金はメタルスライムを倒しているうちにどんどん貯まる。 せいすいを主人公に大量に持たせる。 メタルスライムを仲間にする際の心がけ 自分が機械になること。 メタルスライムに逃げられたり、なかなか仲間にならないからといって、ストレスを溜めない。 できれば他のことをやりながら片手間が良い。 集中し過ぎるとストレスが溜まって途中で嫌になる。 時間短縮のため、ある程度レベルがあがったら、メタルスライム以外の敵からは逃げまくって構わない。 まもりのたねをたまに落とすカメゴンとは、リフレッシュを兼ねて、戦ってもよい。 カメゴンはまもりのたねを落とす。 モンスターを仲間にする際の注意点 戦闘後に経験値の入る方法で倒さないと仲間にならない。 メガンテ、ニフラム、敵の逃走などで倒しても仲間になりません。 どくばりによる「いきのねをとめる」は、なぜか戦闘後にいきのねが復活し、仲間になります。 他に仲間になる敵がいる場合、最後に倒したモンスターのみ、仲間になる確率判定が行われる サンタローズの洞窟でいえば、メタルスライムとブラウニー、メタルスライムとくさったしたい、という組み合わせの際に、考慮しなければなりません。 ブラウニーやくさったしたいを先に倒し、メタルスライムを最後に倒さなければならない。 ちなみに、これは同じ種類のモンスターについても同じことがいえます。 メタルスライムを2匹、一度の戦闘で倒したからといって、仲間になる確率が二倍にはなりません。 自分では実証できていませんが、ひょっとすると、「ニフラムで倒した敵は仲間にならない」を利用すれば、誤ってメタルスライムを先に倒した場合でも、ブラウニー、くさったしたいをニフラムで消し去れば、仲間になる確率判定がメタルスライムに対して走るかもしれません。 メタルスライムを先に倒してしまった場合は、試す価値はあると思います。 スライムがニフラムを覚えます。 なお、仲間になる可能性のないモンスターについては順番はまったく関係なく、例えばメタルスライムとガメゴンの組み合わせの場合、メタルスライムに速攻でたたみかけてかまいません。 メタルスライムが仲間になった感動 メタルスライムが仲間になる確率は256分の1です。 256分の1は512分の2と等しいと考えればわかりやすいと思います。 256分の1の確率といのは、256回行えば必ず発生することを保証するものではなく、512回のうちの2回かもしれないし、1,024回のうちの4回かもしれません。 気長に、コツコツとやること。 気長にコツコツやるといいことがあります。 パーティーのレベルがあがりまくる。 お金が貯まる• すばやさのたねが稀に手に入る• まもりのたねが稀に手に入る(ガメゴンを倒す場合)• メタルスライムが仲間になった際の感動がひとしお この画面を見るために何度同じ作業を繰り返したことか…。 ここで慌てて手を滑らさないこと。 数時間の努力が水泡と帰す。 仲間入りが確定!急いでちゅうだんセーブと教会のセーブを行い、クラウド同期も行いましょう。 仲間になった時点で倒したメタルスライムの数は、339匹でした。 5凶集め 意図したわけではないのですが、「5凶」のうち、ヘルバトラーとキラーマシンも仲間になりました。 5凶:キラーマシン たおした匹数192匹で仲間になりました。 本当はグレイトドラゴンを仲間にするためにジャハンナ周辺で戦っていたのですが、先にキラーマシンが仲間になってしまいました。 最初はHPが低く、炎系への大勢がないのでジャハンナ周辺では苦労するのですが、レベルがある程度上がってからは戦士カテゴリでの主戦力です。 特技はいっさい覚えませんが、「ふぶきのつるぎ」「メタルキングのけん」が装備できますし、すばやさも高い方です。 レベルが低い時にネックだったHPも、あっという間に上がっていきます。 (ミルドラース戦で使うにはレベル上げが必要)。 炎への体制がないものの、氷やイオナズンのダメージをまったく受け付けないのは嬉しい。 ちなみに、グレイトドラゴンが仲間になったのは400匹以上倒してからです。 ついでにジャハンナ周辺でメタルドラゴンも倒していたら、「メタルキングよろい」も手に入れました。 5凶:ヘルバトラー ヘルバトラーはキングメタルを倒してレベル上げに勤しもうとしていたときに、はからずも仲間になりました。 特技、装備できる武器からしても、育てると非常に強いのですが、ミルドラースを倒した後に仲間になるモンスターなので、コレクター意欲の達成以外にはメリットが薄いです。 覚える特技は、イオナズン、メラゾーマ、「かがやくいき」、「しゃくねつのほのお」に加え、ザオリク。 プラス、マホカンタとベギラゴンも早いうちに覚える。 耐性もメタル系やキラーマシンほどのではないですが、イオ系、ザキ無効、炎にはわりと強めです。

次の

PS2版ドラゴンクエスト5仲間モンスターリスト

ドラクエ 5 仲間

ステータスの伸び方が理想的 力、HPがカンストまで伸び、身の守りもカンスト近くまで伸びる。 さらにすばやさは最終的に170まで成長し「雑魚敵より早くドラム役より遅い」という絶妙な数値になる。 両属性のブレスを使いこなす かがやく息と灼熱の炎を覚えるのはクリア前までならシーザーのみの特権。 両方の属性に耐性を持っている敵は非常に少ないので安定した火力が出せる 成長が早い 魔界のモンスターの中では成長が早く即戦力として活躍させやすい。 とはいえ、終盤で仲間になることもあって、特別なレベル上げをしない限りその真の強さを体感できるのはクリア後になってしまう。 そのため確率以上に仲間になりにくいモンスターだ。 エビルマウンテン内では仲間にならないので注意。 装備が弱い 盾が装備できず鎧も「ぎんのむねあて」が最強と装備には恵まれていない。 とはいえ元々高い身の守りと耐性のおかげでそこまで気にならない。 武器は「こおりのやいば」と「オリハルコンのキバ」があるので問題ない。 総評 高いステータスに優秀な耐性と総合力が非常に高い優秀なモンスター。 クリア後ダンジョンや裏ボス相手にも大活躍間違いなし。 本格運用するにはレベル上げが必要なので、クリア後ダンジョンや裏ボス戦に向けしっかりレベル上げをしておきたい。 ギーガ(ギガンテス) 良い点 圧倒的即戦力 初期ステータスが高くその後の成長も早い圧倒的な即戦力。 最終盤で仲間になるにも関わらず、メタルキングを2匹倒せばエースモンスターにも匹敵するステータスにまで成長する。 多くのステータスがカンストする 速い、硬い、強いの3拍子揃っている。 力やHPがカンストするのはもちろんのこと、すばやさまでもカンストしてしまうぞ。 (HPは510まで伸びる) 装備も豊富 力とすばやさが高いので、武器では「はかいのてっきゅう」との相性が良い。 防具も耐性が高いものが揃っている。 「ちりょくのかぶと」が装備できるので仲間になった直後から自由に命令できる。 悪い点 耐性が低い ザキ、マヒに完全耐性なのは評価できるが、攻撃呪文やブレスに対しては無耐性。 とはいえHPが高く、防具で耐性を補うことができるので、致命的な弱点というわけではない。 最大レベルにするのが大変 最大レベルが7と低いが最大レベルまでレベルを上げるのが大変。 レベル5まではすくすく育つがそこからが非常に長い。 レベル6に上がるにはレベル5から約40万、レベル7に上げるにはレベル6から約300万の経験値が必要になる。 もちろんレベル6でも十分強い。 最大レベル99のモンスターを最大レベルまで上げるよりは幾分楽。 特技を覚えない 搦め手はいっさい使えないのでひたすら通常攻撃しよう。 総評 魔界で仲間になる即戦力のパワーファイター。 最終ステータスはキラーパンサーをほぼ同じになるのでどちらを使うかは好みで。 「はかいのてっきゅう」で全体攻撃できるギガンテス、特技が使え「こおりのやいば」を装備できるキラーパンサーという住み分けがなされている。 ロビン(キラーマシン) 良い点 最強アタッカーの一角 初期レベルで力が170と非常に高く、レベルを上げるとカンストまで成長する。 さらに最強武器「ふぶきのつるぎ」を装備できるので単体攻撃性能は非の打ち所がない。 イオ・吹雪無効 ラスボスや裏ボスが使ってくる強力な全体攻撃のなかでもイオナズンとかがやく息を無効化できるのは大きい。 身の守りもカンストする 初期レベルでも185と並モンスターの最大レベル時よりも硬いにも関わらず、レベルアップで順調に成長し最終的にカンストする。 仲間にすること自体が一種のやり込み要素となっている 炎に弱い HPもカンストまで伸びるわけではないので、しゃくねつのほのおには注意。 「オーガシールド」では軽減できるダメージは心もとなく「まじんのよろい」はすばやさが0になるのでおすすめできない。 総評 対裏ボス戦のリーサルウェポンというべき性能。 しゃくねつのほのおはツラいが、イオナズンやかがやく息を無効化するので何だかんだ言って硬い。 カンストした力と「ふぶきのつるぎ」から繰り出される攻撃は、裏ボスに対してもっとも効果的な一撃となる。 バトラー(ヘルバトラー) 良い点 ドラクエ5最強モンスター ほとんどのステータスがカンストするうえに、イオナズン・メラゾーマ・かがやく息・しゃくねつほのおと最強クラスの攻撃手段を持つ。 さらに最強武器の「ふぶきのつるぎ」も装備できるので単体火力も最強。 さらに裏ダンジョンでしか仲間にできないというおまけつき。 仲間にすること自体が一種のやり込み要素となっている。 レベル上げが大変 レベル上げに莫大な経験値が必要なので、最大まで育てるのに相当な時間がかかる。 そこまで時間かけて育ててもそのころにはその強さを活かす場がない。 総評 仲間にするだけでもやり込み要素なのに、バトラーを最大まで育てるのはそれと同等のやり込み要素と言っても過言ではない。 最強ステータスを持ち最強特技をいくつも扱えるので一見の価値はあるだろう。

次の

【ドラクエ5】おすすめの仲間モンスターランキング

ドラクエ 5 仲間

ドラクエ5には、主人公独自の能力として「倒したモンスターを仲間にできる」というものがあります。 しかしどのモンスターも仲間にできるわけではなく、あらかじめ種類は決まっています。 さらに倒したとしても必ずパーティーに入ってくれるわけではなく、一定の確率で成功します。 その確率も様々で、仲間になってくれやすいものとなりにくいものが存在するのです。 はたして最強なのは、一体誰なのでしょうか? この記事では、仲間にしておきたい有能モンスターをご紹介しています。 また、このゲームで最強のパーティを編成するには、一体どんなキャラやモンスターを選べばいいのでしょうか? ドラクエ5のプレイ経験がある人達に、おすすめのメンバー編成を評価してもらいました。 スポンサーリンク ドラクエ5攻略・仲間モンスターの中で最強なのは誰?おすすめを評価! 戦闘したモンスターを仲間にしてパーティーを強化していくドラクエ5では、ゲームの進行具合によって仲間モンスターを臨機応変に入れ替えていくのがおすすめです。 ゲーム中盤までは「スライムナイト(最高レベル:99)」や「キングスライム(最高レベル:30)」「ゴーレム(最高レベル:50)」を仲間モンスターに加えると戦闘が楽になります。 スライムナイト スライムナイトはラインハット関所周辺・ラインハット周辺・古代遺跡に出現。 青年期に入って馬車を手に入れれば、すぐに仲間にすることが可能です。 なのに攻守に優れ、特にほとんどの全体攻撃に耐性があるのが特徴。 終盤まで活躍可能です。 特徴は、ステータスの高さだけではありません。 回復呪文「ベホイミ」「ベホマ」も取得するモンスターなのです。 ぶっちゃけ、スライムナイト1体がいるだけで十分といえば十分なのですが… それではあんまりなので、有能モンスターの紹介を続けましょう。 キメラ キメラは死の火山の中とその周辺で遭遇する、ドラクエシリーズではおなじみのモンスターです。 仲間になりやすくはないですが、死の火山には回復ポイントもあるので粘ってもOKです。 「ラリホー」「ラリホーマ」で敵を眠らせると、戦闘を楽に進められるでしょう。 「ベホイミ」「ベホマ」「ベホマラー」と、回復呪文が充実なのが大きな利点。 特に全体回復のベホマラーは強力で、回復役として馬車入りさせるだけでもおすすめ。 キングスライム メダル王の城周辺で出てくるキングスライムも、攻撃力の高い呪文として知られている「メラゾーマ」が使用できるのですが… いかんせん、最高レベルの低さや仲間になりにくさがネックとなっています。 復活呪文「ザオラル」「ザオリク」を持っているので、馬車で待機させて復活要員として活躍させるのがおすすめです。 ゴーレム 天空への塔で登場する、ゴーレムもおすすめです。 見た目通りアタッカーとして十分な攻撃力を有しているうえに仲間にしやすい利点があるので、仲間モンスターを揃えて戦力安定を図りたいゲーム中盤ではとても貴重な即戦力です。 しかも成長すれば、HPを500回復する能力「めいそう」を覚えてくれます。 消費MPは0と、使い勝手が抜群です。 オークキング グランバニア周辺や試練の洞窟に生息している「オークキング(最高レベル:30)」は、かなり仲間にしやすいうえに呪文が有能です。 明らかにパワータイプのモンスターなのですが、持っている呪文は回復・復活系という大きなギャップが特徴です。 全体回復呪文の「ベホマラー」や、復活呪文の「ザオラル」「ザオリク」を持っています。 敵を一撃で倒す呪文「ザキ」「ザラキ」も。 ゲーム後半になってくると仲間モンスターも多くなるので、ラスボス戦に向けて優秀な仲間モンスターを集めていきます。 特に、回復呪文を取得するモンスターは貴重です。 「ホイミスライム(最高レベル:99)」「ベホマスライム(最高レベル:50)」を仲間モンスターにできれば、戦闘で全滅するリスクを減らせるでしょう。 ホイミスライム ホイミスライムは神の塔や古代遺跡といった青年期の初めに仲間にできるので、早めに狙っておきましょう。 成長すれば、あらゆる回復呪文や復活呪文(ホイミ・ベホイミ・ベホマ・ベホマラー・ザオラル・ベホマズン)を覚えてくれます。 ベホマスライム ベホマスライムは、メダル王の城周辺に登場。 かなり仲間になりにくいので、粘る必要があります。 ベホマスライムは、その名の通り「ベホマ」「ベホイミ」といった回復呪文が得意です。 さらに全員のHPを完全回復する「ベホマラー」「ベホマズン」だけでなく、仲間を蘇生できる呪文「ザオラル」まで覚えます。 メッサーラ グランバニア山の洞窟や試練の洞窟に出現する「メッサーラ(最高レベル:50)」は仲間にしやすく、ステータス高めなのでおすすめです。 メラゾーマ・ザキ・ザラキなど多数の呪文を覚えるのですが、頼りになるのはステータスの高さ。 とはいえ最後まで主力にするのは厳しいので、あくまでも終盤までのつなぎとして捉えるのがいいでしょう。 またゲーム後半はラスボスに辿り着くまでメイン戦力の消耗を抑える必要があるので、打たれ強い仲間モンスターもおすすめです。 特に魔界まで辿りつけば「グレイトドラゴン(最高レベル:60)」や「キラーマシン(最高レベル:30)」のような、敵の攻撃に対して耐性の高いモンスターを仲間にできます。 グレイトドラゴン キラーマシン キラーマシンは呪文や特技を一切覚えませんが、ステータスが優秀ですし… グレイトドラゴンはステータスも申し分ないうえに特技も使い勝手のいいものが揃っています。 ラスボス級のモンスター専用の全体攻撃「かがやくいき」や「しゃくねつのほのお」は強力です。 グレイトドラゴンはキラーマシンと比べると仲間になりやすいため、まずは前者を仲間モンスターにしてから後者を狙うのが無難です。 キラーマシンを求めて戦闘を繰り返しているうちにグレイトドラゴンのレベル上げにもなるので、より強力な特技を習得してパーティーの主戦力になるでしょう。 ドラクエ5のクリア後に入ることのできる謎の洞窟では、「ライオネック(最高レベル:23)」「ヘルバトラー(最高レベル:99)」といった最強クラスの仲間モンスターが生息。 ライオネック ライオネックは、勇者にしか使えないはずの呪文「ライデイン」「ギガデイン」を覚えます。 ヘルバトラー ヘルバトラーは、もともとステータスが高いうえにレベル99まで成長します。 「イオナズン」「ベギラゴン」「ザオリク」「メラゾーマ」「かがやくいき」「しゃくねつのほのお」など、覚える特技や呪文は最高クラスのものばかり。 まさに最強の仲間モンスターですが、唯一難点といえば「クリア後にしか仲間にできない」という点でしょうか? DS版・スマホ版で仲間になるおすすめモンスター アークデーモン DS版とスマホ版でのみ仲間になるアークデーモンとは、封印の洞窟で遭遇します。 仲間にすれば、いきなり最強クラスの呪文「イオナズン」が使えます。 「めいそう」を使えば、自分だけですが消費MP0でHPを500も回復。 「ベホマ」もあるので、他のキャラの回復もできます。 「しゃくねつのほのお」は、スーパーファミコン版で最大ダメージの全体攻撃です。 しかも、消費MP0なので使い放題。 「ルカナン」や「スクルト」といった補助呪文は、特にボス戦で効果を発揮するでしょう。 封印の洞窟には、やたら強いのに群れて出てくるレッドイーター・ブルーイーターがいます。 正攻法で倒さず、ニフラムで消してしまうと楽です。 プチタークはおすすめしません! リメイク版のみに登場する、プチターク。 「謎のすごろく場」をクリアすることで仲間に出来ます。 育成面に難があり、レベル60まではステータスが一切上がりません。 レベル61以降急にステータスが上がり始め、レベル99になると全てがマックスに。 (力:255・素早さ:255・身の守り:255・賢さ:255・運のよさ:255・最大HP:999・最大MP:999) 特技では、「かがやくいき」と「プチスラッシュ」が強いです。 ただプチターク加入段階だと、もはやすることって何も無いんですよね。 完全なやり込み用モンスターなわけですが、彼をレベル99まで上げるために時間を費やせるか?というと… とても万人におすすめできる仲間モンスターとは言えません。 ドラクエ5で最強のパーティ編成って? ドラクエ5のパーティでおすすめするメンバー・一人目の意見 ドラクエ5では倒したモンスターを仲間に出来るので、これらを主体に編成すれば、最強のパーティを組むことができます。 特に最強と言われているパーティは、「ヘルバトラー」「グレイトドラゴン」「キラーマシーン」「スライムナイト」です。 ヘルバトラーは、呪文や息系の耐性においてはグレイトドラゴンやキラーマシーンには劣りますが。 ステータスの伸びや覚える呪文の強さ、特技はモンスターの中でも最強クラスで総合的に見てもヘルバトラーがNo. 1のモンスターといえるため、最強パーティには欠かせません。 グレイトドラゴンはステータスの伸びがよく、輝く息や灼熱の息などの強力な全体攻撃を覚えます。 あまり防具を装備できないのが唯一の欠点ですが、優れた耐性の持ち主なので防具がなくても問題なく戦えます。 仲間の中でも最も優秀なのが、キラーマシーンです。 力と守りのステータスがカンストするなど、最強のパーティを組むには絶対に必要な仲間です。 ステータスだけではなく耐性にも優れているので、相手の攻撃をかわしながら強力なダメージを与えることで大活躍してくれます。 最後のスライムナイトですが、ヒーラー(回復役)としての機能が高いです。 しかも武器防具が豊富に装備できる上に、炎や呪文などにもとても強いので、ボス戦などにも安心して挑むことができます。 このメンバーを使えば、ドラクエ5の裏ボスでもある「エスターク」を10ターンで撃破できるような最強のパーティになり得ます。 二人目の意見 まず、主人公は必須です。 しかし他シリーズのように伝説の勇者ではなく、また呪文も主人公としては珍しくヒーラー型です。 勇者特有の能力や呪文を覚えるのは物語後半に仲間になる男の子(息子)なので、正直言ってその面では完敗です。 しかし豊富な耐性と攻守に優れた、専用武具が装備できます。 回復と攻撃の二刀流が出来るため、最後までパーティの柱として使えます。 二人目のキャラですが、「男の子」がオススメです。 彼だけが伝説の天空武具を装備でき、ザオリクやギガデインを覚えるなど、主人公以上に勇者的な立ち回りが出来るのが魅力です。 純粋な攻撃力は他のメンバーに負けますが、天空の武具の攻守と耐性、そして唯一無二のデイン属性の呪文が役立ちます。 三人目の仲間キャラですが「デボラ」です。 DS版で初めて加わった、新たな奥さん候補です。 攻撃呪文が主体の他の女性陣とは違い、なんとアタッカー系です。 純粋なアタッカーとしては、パワー型の仲間モンスターに負けます。 ですが、彼女はなんと会心の一撃が出る魔神の金槌と星降る腕輪の両立が出来る個性を持っており、メタル狩りに大変重宝します。 魔神の金槌装備キャラとしては最も素早くなれ、またMP切れでお荷物にならないのがデボラの強みです。 四人目のキャラですが、「ゴーレム」です。 後半の仲間モンスターで、エルヘブン周辺で仲間になります。 また強力なステータスを持つ最強モンスターなのに、特別狙わず普通にプレイしているだけですぐ仲間になってくれます。 防御力が高いうえに、消費MPなしでHPを500回復する瞑想も覚えます。 パーティトップに、壁役として立たせるだけでも強力です。 また装備武具が優秀であり、育成すれば稲妻などの特技が習得でき、ゲームクリアまで活躍します。 三人目の意見 ドラクエ5の最強パーティですが、いわゆる「闇の世界で仲間になるモンスター3匹プラス主人公」が、一つの完成形と言えます。 クリア後になってしまいますが、隠しダンジョン・謎の洞窟で仲間に出来る「ヘルバトラー」が、最も強力な仲間モンスターです。 最初からイオナズンが使えます。 また武器も強力な物が装備でき、育成する事で便利な特技と呪文を覚えます。 さらに、アタッカーなのにザオリクが使えます。 裏ダンジョンを攻略する上でヘルバトラーは欠かせませんが、仲間になり難いのが最大の難点です。 2匹目の仲間モンスターですが、「キラーマシーン」がオススメです。 ヘルバトラーとは違い、呪文や特技は一切覚えません。 一見すると、後半に仲間にすべきモンスターには思えません。 しかし、キラーマシーンは豊富な属性耐性があります。 分かりにくい、ドラクエの耐性ですが… 敵が唱える呪文や使うブレス系の特技には属性が設定されており、基本的に人間キャラは耐性が無いため大ダメージを受けます。 ジャハンナの街以降は、とにかく属性耐性が無ければあっという間に瀕死になる過酷な道のりです。 キラーマシーンは、ほとんどの属性に耐性があります。 敵の強力な呪文とブレス攻撃を無力化できるため、キラーマシーンは純粋なアタッカーとして大変重宝します。 3匹目の仲間ですが、「グレイトドラゴン」がオススメです。 グレイトドラゴンもまた呪文は覚えませんが、MPがゼロで連打出来るブレス攻撃が恐ろしく強力です。 輝く息と灼熱という、ドラクエ5内で最強クラスのブレスが習得できるのです。 MPを消費せずに敵モンスターを全体攻撃出来るため、裏ダンジョンでは頼もしい存在です。 以上、ドラクエ5で最強だと思う、それぞれのパーティ編成でした。 ちなみに今回は、リメイク版の4人編成を紹介しました。 唯一3人編成であるSFC版の場合だと参考にならない可能性もあることを、ご了承ください。 ドラクエ5・仲間モンスターをゲットする確率あげる裏ワザは存在するのか? ドラクエ5で遭遇するモンスターの中には、すぐに仲間になりやすい者と非常になりにくい者が混じっています。 仲間になりやすいモンスターの代表が、スライムやスライムナイト。 青年編で馬車を手に入れて間もなく、倒せばすぐに仲間になってくれるほど。 仲間にしていないプレイヤーはいないと言い切っても、過言ではないでしょう。 一方仲間になりにくい筆頭といえば、終盤の魔界で遭遇するキラーマシン。 比較的エンカウントはするものの、いくら倒しても仲間に加わってくれないのです… ちなみに、それぞれ仲間になる確率の一例はこの通り。

次の