じゃ の ひれ 釣果。 淡路島じゃのひれ釣り堀で爆釣の法則は?!|釣果から検証①

淡路島じゃのひれ釣り堀で爆釣の法則は?!|釣果から検証①

じゃ の ひれ 釣果

こんばんは。 今日は天気も良くて、一人の時間をもてあますことになったので、じゃのひれに行ってきましたー。 じゃのひれでは、ヒラメが釣れているというので、マルハでダイワのフラットジャンキーを入手。 それに、まだイワシが回っているそうなので、アミ姫を購入して向かいましたー。 到着は12時ちょうど。 想像通り、波止はビッシリの人、人、人。 それでも道具を持って歩いていくと、「お兄さん、ここでやっていいよー」って。 アッザーーース! 譲っていただいた場所は、この船の手前なんですが、まさに入れ食い。 到着すぐにウハウハモード。 上の方ではイワシ。 底まで沈めれば、アジ。 ずっと入れ食いではなかったですが、40匹ほど釣れて大満足でしたー。 サビキを堪能後は、ルアーでヒラメ狙い。 一応、本日のメインイベントです。 フラットジャンキーをボトム付近でスローリトリーブしていると、すぐにヒット! 14時45分頃。 それほど抵抗なく寄せてくると、40cmほどのシーバス。 エラ洗いもなく、だいぶ空気を吸わせたところで、ハンドキャッチを試みたところ・・・bye-bye。 初シーバスはまたお預け。 やっぱりタモは必要ですねー。 その後、夕マヅメまでやりましたが、ヒットはなし。 ただ、小さいナブラがあったりと、楽しい釣行になりました。 やっぱり、ベイトがいるところに魚はいるんだなーと思った次第。 明日から寒くなるから、アジやイワシもどこかに行っちゃうかなー。 次こそ、ダイワのフラットジャンキーで釣ったるぞー。

次の

淡路島じゃのひれ釣り堀で爆釣の法則は?!|釣果から検証①

じゃ の ひれ 釣果

こんばんは。 今日は天気も良くて、一人の時間をもてあますことになったので、じゃのひれに行ってきましたー。 じゃのひれでは、ヒラメが釣れているというので、マルハでダイワのフラットジャンキーを入手。 それに、まだイワシが回っているそうなので、アミ姫を購入して向かいましたー。 到着は12時ちょうど。 想像通り、波止はビッシリの人、人、人。 それでも道具を持って歩いていくと、「お兄さん、ここでやっていいよー」って。 アッザーーース! 譲っていただいた場所は、この船の手前なんですが、まさに入れ食い。 到着すぐにウハウハモード。 上の方ではイワシ。 底まで沈めれば、アジ。 ずっと入れ食いではなかったですが、40匹ほど釣れて大満足でしたー。 サビキを堪能後は、ルアーでヒラメ狙い。 一応、本日のメインイベントです。 フラットジャンキーをボトム付近でスローリトリーブしていると、すぐにヒット! 14時45分頃。 それほど抵抗なく寄せてくると、40cmほどのシーバス。 エラ洗いもなく、だいぶ空気を吸わせたところで、ハンドキャッチを試みたところ・・・bye-bye。 初シーバスはまたお預け。 やっぱりタモは必要ですねー。 その後、夕マヅメまでやりましたが、ヒットはなし。 ただ、小さいナブラがあったりと、楽しい釣行になりました。 やっぱり、ベイトがいるところに魚はいるんだなーと思った次第。 明日から寒くなるから、アジやイワシもどこかに行っちゃうかなー。 次こそ、ダイワのフラットジャンキーで釣ったるぞー。

次の

淡路島じゃのひれ釣り堀で爆釣の法則は?!|釣果から検証①

じゃ の ひれ 釣果

淡路島の南にある海上釣り堀「じゃのひれフィッシングパーク」 釣り堀だけでなくじゃのひれオートキャンプ場・じゃのひれドルフィンファーム・ バーベキューなどの様々なアウトドアを楽しむことが可能な施設です。 この海上釣り堀に先日釣りにいきました。 もちろん狙いは青物。 結果はハマチ1匹に真鯛4匹。。。。 散々な結果でした。 しかも、バラした数5回。 そのうち青物3回(おそらく)。 今まではビギナーズラックでいけば10匹近くは釣っていましたが、やはりイカダコースの貸切に限りますね。 貸切でするのが一番良く釣れますが、人数を集めないといけないので、それが無理な場合はイカダコースor一般コースになります。 ここで簡単な違いと特徴を把握しておきましょう。 一般的にはイカダコースのほうが初心者にとっては釣りやすいと言われていますが、店員さんに聞いてみるとじゃのひれの場合はどっちもどっちのようです。 それでは比較してみましょう。 まあ、一般コースはよく釣れる場所があるみたいですが。。。。 初心者にはイカダコースがおすすめかもしれませんね。 釣り堀の経験者と一緒に行くなら、一般コースもありですね。 宅配買い取りや 自宅出張もあるので手間いらず。 まずは下の2つのお店で 無料見積もりを取ってみよう。 スポンサーリンク.

次の