いわば 意味。 物言えば唇寒し秋の風

いわばの意味とは?例文もご紹介

いわば 意味

安倍首相の答弁を聞けば聞くほど胸クソが悪くなるのはなぜなのか。 歴代首相の演説を研究してきた東照二氏(社会言語学)はこう分析する。 「(安倍首相は)『まさに』や『つまり』といった言葉を使っている。 これらの言葉は、同じ意味を繰り返したり、別の表現に言い換えたりする表現です。 おそらく同じ意味を別の表現にして話をはぐらかそう、自分を良く見せようとしているのではないか」 確かに安倍首相の国会答弁を聞いていると、「まさに」や「つまり」の多用が目立つ。 「さあ、いよいよ結論を言うのか」と聞き手の注意を引きつけながら、全く関係ないことをダラダラと話し始めるからウンザリするのだ。 安倍首相はほかにも、答弁をはぐらかす前に「そもそも」「いわば」「中において」「その上において」という言葉も頻繁に使っている。 日刊ゲンダイが2012年12月に第2次安倍政権が発足してから現在に至るまでの間、安倍が国会答弁でこれらの6つの「不快ワード」を一体、何回使ったのかを調べたところ、「まさに」が341件、「中において」が298件、「つまり」が257件、「そもそも」が232件、「その上において」が178件、「いわば」が144件もあった。 ちなみに、1回の答弁中にこれら6つの「不快ワード」が全てあったのは3件。 これじゃあ、質問者も国民も胸クソが悪くなるわけだ。 安倍首相の「不快ワード」に要注意だ。 詐欺師としてはともかく、政治家としての資質能力は全くなし。 初めは実力と自信のなさを無意識の「中において」隠蔽する言葉。 それが今や国民を欺く言葉に進化したんだね。 つまり「いわばの数」でいうと1000超えてておかしくない。 これらの言葉が出てきたら言い訳だと感じ、「ふざけるな!」と言いたくなります。 安倍の言葉は日本一コストが高い。 「いわば」とか「まさに」、「その上に」などの言葉を多用して同じ内容を話す。 論点をずらしてしまう。 それで時間切れを狙う。 その『中において』数々の隠蔽改竄といった『つまり』公に犯罪を重ねて来た憲政史上最悪な首相です。 — しましま山猫 nnknmk3 アベのしゃべりは、意味のない決まり文句と馬鹿丁寧な言い回しで埋められ、中身についての言葉は3割ほどしかなさそう。 ウソとごまかしと詭弁ばかりで、相手や国民に対する敬意も真摯さも皆無。 意味わかんねぇから。 せっかくですので、 同サイトの山場(笑)、 わけわかんない安倍晋三さんの 答弁を 紹介しておきます。 昭恵夫人の 夫君に関する 「お祈りを捧げている人」 という証言の「お祈り」そのものです。 普通の者には理解不能ですわ。 では、 紹介します。 民主党の岡田代表は、 こう質問します。 お答えください」 (安倍マリオがこれに答えます) そこで、そこで、よろしいでしょうか。 そこでですね、まさに、どういう事態になるかということは、 その事態が起こってさまざまな状況を判断をしなければ ならない。 今、あらかじめ、こうしたこうしてこうした事態があるという ことを今ここで申し上げるということはいかがなものかと思う わけである。 つまり、そうならなければ、いわば、そうならなければ、われ われは武力行使をしないということは、これが明らかになって くるわけである そこで、その上で、その上で申し上げれば、いわば朝鮮半島で、 朝鮮半島で有事が起こる中において、米艦船がその対応にあたって いく。 これが重要影響事態に当たれば、われわれは後方支援を行う。 その中において、某国が東京を火の海にする発言をどんどんエス カレートさせていき、さまざまな状況が、日本に対してミサイル 攻撃するかもしれないという状況が発生してくる。 その中において米艦船、あるいは、その米艦船がミサイル防衛に 関わる艦船であった場合、それを攻撃するということは、その攻撃 された艦船を守らないということについては、これはやはり3要件 に当たる可能性があるわけだ。 ガラクタをいくら積み上げ、デコレーションしてもガラクタはガラクタだ。 つまり、それは知性に対する劣等感なのだと思う。 そもそも、そうした副詞や接続詞をどのような場面で使うかも理解できてないと 思わざるを得ない。 言葉をデコレーションするのは、自らを金持ちに見せかけるため、金時計をして みたり、ブレスレットを付けてみたり、ダブルの背広を着てみたり…と同じ劣等感 なのだと思う。 はくらかしも多いが、それは故意にはぐらかしているというよりも、人の話を正しく 受け止める能力に欠けているからだと思う。 何を質問されているかも理解できない程度の知性なのだろう。 ある検事に聞いたことがある。 知性ある犯人を落とすのは簡単だと。 証拠をそろえて、論理的に問い詰めていけば落ちるという。 その過程で、犯人の頭の中で、論理性が崩れるからだという。 つまり、自分の中に(自分の言動の)矛盾を見つけてしまうからである。 ところが、コソ泥を繰り返すようなな犯人には、通じないというのだ。 聞かれたことと関係のないことを話す。 はぐらかす。 聞かれてないことを 延々と話すなど、手こずるのだそうだ。 論理的な思考を持っているか、持っていないかの問題だ。 >これじゃあ、質問者も国民も胸クソが悪くなるわけだ。 そう思わない国民が三割もいることがこの国の宿痾だ。 三割もいる原因は、 教育の失敗により、子供の貧困なる精神から人間の精神に成長できなかったからである。 人間がゴキブリを見れば、多くの人が不快におもうだろうが、 ゴキブリがゴキブリを見ても、あまり不快におもうことはないだろう。 ただし、自分が不利益を被る場合は、ゴキブリがゴキブリを不快に思うこともあるようだ。 籠池前理事長を安倍晋三は簡単に手のひらを返し、鴻池祥肇はコンニャクを投げ返した。 部下の太田理財局長を誹謗した和田正宗を、麻生太郎は軽蔑するとかほざいていた。 この手の人たちの関心事は目先の自分の損得、好き嫌いである。 したがって国会で議論が成り立たず、議会制民主主義が機能しなくても、 そのことに関心を持つことはない。 さん それ 威張ってんの? 気負ってんの? 自慢してんの? 自己満足で陶酔してんの? 自意識過剰じゃないの?___ 上記の全てが当たっているとも言えるけど、一言で言えば「傲慢と驕り」だと思う。 その理由を説明するあたり、下記を読んで頂きたい。 2>「擬似民主主義」 self. tikagenron 3>何度も言うが、元凶は不正選挙だ self. tikagenron 現在の政治状況で有効なカードは「不正選挙の追及」「国際的な選挙監視団の招聘」以外にない。 もちろん自民党は汚物だし、野田は豚だが、安倍に文句を言うヤツも、野田や「民進党の心ある議員」にアドバイスをするヤツも、不正選挙の追及を柱に立てないのなら、共謀罪の成立や現支配体制の補強に寄与しているのと変わらない。 プロレスでヒールに野次を飛ばそうがベビーフェイスの戦い方に文句をつけようが、筋書きを変化させることなどできはしないだろう。 __ _______________________________________________ 上記を読んでいただき、納得できたとして論を進めることとします。 そんな安倍の「たる」発言に含まれている「傲慢と驕り」の意味・ニュアンスをアベ語で解説すると___ __ いいですか、野党のみなさん。 みなさんが、どれほどワタクシを追求しても、自民党の悪事を追求しても、選挙では常に自民党が圧勝するんですよ。 たとえ国民の支持がなくても、昨年のように「お前が国難」と言われても自民党は圧勝するんですよ。 それは、メディアもムサシも官僚機構も検察・司法もカルト日本会議・自民党の味方だからですよ。 その前の選挙でもそうでしょ! その前も、その前も自民党が圧勝したんですよ、インチキで。 でも野党の皆さんは言えないんでしょ? 選挙がインチキだ、支持率はメディアの捏造だ、ムサシが選管や総務省ぐるみでインチキをやっていると言えないんでしょ? 殺されるのが怖いから。 そうでしょ? だから自民党はいつでも何度でも圧勝し、わたくしは何度でも総理大臣をやっていられるんですよ。 ワタクシは既に三権を掌握してるんですよ。 だから、総理大臣「たる」ワタクシの地位は揺らぐことがないんです。 たとえ情報の隠蔽や改竄や強姦魔を免罪にしても。 そうでしょ? だって野党の皆さんは、イラクや南スで自衛官が戦死したことも国会で追及しないじゃないですか。 怖いんでしょ? 特別会計の闇を暴こうとした石井紘基議員や新自由主義に猛反対した中川昭一議員や不正選挙を訴え続けた犬丸勝子さんのように、闇の勢力によって殺されるか自殺として始末されるのが怖いんでしょ? だって、ワタクシは彼らとツーカーなんですから。 ワタクシをホントに困らせたら殺されるんですよ。 ですからワタクシはこの国の支配者なんです。 背後には日米軍産と暴力団とカルト集団が控えているんですから。 だからワタクシは安倍王朝なんです。 だから、インチキだろうが何だろうが総理大臣「たる」ワタクシの発言はとてもとても重いんです。 何度でも言いますよ「たる」を。 タルタルタル、タルタルソースのタルタルタルです。 でも、トランプ様のポチで、習さんにもプーさんにも頭の上がらないバカなんですけど・・・。 __てな感じかな? わかる? 以下の参考は、時間があるときに読んでください。 できれば周囲の人にも繰り返されてきた不正選挙やメディアに黙殺されている不正選挙裁判、安倍自公カルト政権について話してみて下さい。 不正選挙、開票不正は「必要悪」である。 すべて公正に選挙民の投票に任せることは危険な側面を持つ。 早いはなし、「消費税ゼロ、医療費ゼロ、年金倍増」と公約する候補者に簡単に票が集まってしまうだろう。 ・・・ >「メディアが無視する不正選挙訴訟」(EJ第3701号) >不正選挙裁判一覧 〜 猫旅館女将の不正選挙頁 これだけ多くの不正選挙がらみの裁判が行われたのは、日本の選挙史で初めてのこと。 >実は今も続く天皇財閥の支配(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も) >ヤクザと創価学会の真実2015年06月20日 >不正選挙を糾弾して安倍インチキ政権を打倒し、真の民主主義を求めようとする皆さんへ その1 不正選挙実施のための準備 その2 米国式不正選挙の概要 その3 不正選挙に関する論証について ・.

次の

いわばの意味とは?例文もご紹介

いわば 意味

安倍首相の答弁を聞けば聞くほど胸クソが悪くなるのはなぜなのか。 歴代首相の演説を研究してきた東照二氏(社会言語学)はこう分析する。 「(安倍首相は)『まさに』や『つまり』といった言葉を使っている。 これらの言葉は、同じ意味を繰り返したり、別の表現に言い換えたりする表現です。 おそらく同じ意味を別の表現にして話をはぐらかそう、自分を良く見せようとしているのではないか」 確かに安倍首相の国会答弁を聞いていると、「まさに」や「つまり」の多用が目立つ。 「さあ、いよいよ結論を言うのか」と聞き手の注意を引きつけながら、全く関係ないことをダラダラと話し始めるからウンザリするのだ。 安倍首相はほかにも、答弁をはぐらかす前に「そもそも」「いわば」「中において」「その上において」という言葉も頻繁に使っている。 日刊ゲンダイが2012年12月に第2次安倍政権が発足してから現在に至るまでの間、安倍が国会答弁でこれらの6つの「不快ワード」を一体、何回使ったのかを調べたところ、「まさに」が341件、「中において」が298件、「つまり」が257件、「そもそも」が232件、「その上において」が178件、「いわば」が144件もあった。 ちなみに、1回の答弁中にこれら6つの「不快ワード」が全てあったのは3件。 これじゃあ、質問者も国民も胸クソが悪くなるわけだ。 安倍首相の「不快ワード」に要注意だ。 詐欺師としてはともかく、政治家としての資質能力は全くなし。 初めは実力と自信のなさを無意識の「中において」隠蔽する言葉。 それが今や国民を欺く言葉に進化したんだね。 つまり「いわばの数」でいうと1000超えてておかしくない。 これらの言葉が出てきたら言い訳だと感じ、「ふざけるな!」と言いたくなります。 安倍の言葉は日本一コストが高い。 「いわば」とか「まさに」、「その上に」などの言葉を多用して同じ内容を話す。 論点をずらしてしまう。 それで時間切れを狙う。 その『中において』数々の隠蔽改竄といった『つまり』公に犯罪を重ねて来た憲政史上最悪な首相です。 — しましま山猫 nnknmk3 アベのしゃべりは、意味のない決まり文句と馬鹿丁寧な言い回しで埋められ、中身についての言葉は3割ほどしかなさそう。 ウソとごまかしと詭弁ばかりで、相手や国民に対する敬意も真摯さも皆無。 意味わかんねぇから。 せっかくですので、 同サイトの山場(笑)、 わけわかんない安倍晋三さんの 答弁を 紹介しておきます。 昭恵夫人の 夫君に関する 「お祈りを捧げている人」 という証言の「お祈り」そのものです。 普通の者には理解不能ですわ。 では、 紹介します。 民主党の岡田代表は、 こう質問します。 お答えください」 (安倍マリオがこれに答えます) そこで、そこで、よろしいでしょうか。 そこでですね、まさに、どういう事態になるかということは、 その事態が起こってさまざまな状況を判断をしなければ ならない。 今、あらかじめ、こうしたこうしてこうした事態があるという ことを今ここで申し上げるということはいかがなものかと思う わけである。 つまり、そうならなければ、いわば、そうならなければ、われ われは武力行使をしないということは、これが明らかになって くるわけである そこで、その上で、その上で申し上げれば、いわば朝鮮半島で、 朝鮮半島で有事が起こる中において、米艦船がその対応にあたって いく。 これが重要影響事態に当たれば、われわれは後方支援を行う。 その中において、某国が東京を火の海にする発言をどんどんエス カレートさせていき、さまざまな状況が、日本に対してミサイル 攻撃するかもしれないという状況が発生してくる。 その中において米艦船、あるいは、その米艦船がミサイル防衛に 関わる艦船であった場合、それを攻撃するということは、その攻撃 された艦船を守らないということについては、これはやはり3要件 に当たる可能性があるわけだ。 ガラクタをいくら積み上げ、デコレーションしてもガラクタはガラクタだ。 つまり、それは知性に対する劣等感なのだと思う。 そもそも、そうした副詞や接続詞をどのような場面で使うかも理解できてないと 思わざるを得ない。 言葉をデコレーションするのは、自らを金持ちに見せかけるため、金時計をして みたり、ブレスレットを付けてみたり、ダブルの背広を着てみたり…と同じ劣等感 なのだと思う。 はくらかしも多いが、それは故意にはぐらかしているというよりも、人の話を正しく 受け止める能力に欠けているからだと思う。 何を質問されているかも理解できない程度の知性なのだろう。 ある検事に聞いたことがある。 知性ある犯人を落とすのは簡単だと。 証拠をそろえて、論理的に問い詰めていけば落ちるという。 その過程で、犯人の頭の中で、論理性が崩れるからだという。 つまり、自分の中に(自分の言動の)矛盾を見つけてしまうからである。 ところが、コソ泥を繰り返すようなな犯人には、通じないというのだ。 聞かれたことと関係のないことを話す。 はぐらかす。 聞かれてないことを 延々と話すなど、手こずるのだそうだ。 論理的な思考を持っているか、持っていないかの問題だ。 >これじゃあ、質問者も国民も胸クソが悪くなるわけだ。 そう思わない国民が三割もいることがこの国の宿痾だ。 三割もいる原因は、 教育の失敗により、子供の貧困なる精神から人間の精神に成長できなかったからである。 人間がゴキブリを見れば、多くの人が不快におもうだろうが、 ゴキブリがゴキブリを見ても、あまり不快におもうことはないだろう。 ただし、自分が不利益を被る場合は、ゴキブリがゴキブリを不快に思うこともあるようだ。 籠池前理事長を安倍晋三は簡単に手のひらを返し、鴻池祥肇はコンニャクを投げ返した。 部下の太田理財局長を誹謗した和田正宗を、麻生太郎は軽蔑するとかほざいていた。 この手の人たちの関心事は目先の自分の損得、好き嫌いである。 したがって国会で議論が成り立たず、議会制民主主義が機能しなくても、 そのことに関心を持つことはない。 さん それ 威張ってんの? 気負ってんの? 自慢してんの? 自己満足で陶酔してんの? 自意識過剰じゃないの?___ 上記の全てが当たっているとも言えるけど、一言で言えば「傲慢と驕り」だと思う。 その理由を説明するあたり、下記を読んで頂きたい。 2>「擬似民主主義」 self. tikagenron 3>何度も言うが、元凶は不正選挙だ self. tikagenron 現在の政治状況で有効なカードは「不正選挙の追及」「国際的な選挙監視団の招聘」以外にない。 もちろん自民党は汚物だし、野田は豚だが、安倍に文句を言うヤツも、野田や「民進党の心ある議員」にアドバイスをするヤツも、不正選挙の追及を柱に立てないのなら、共謀罪の成立や現支配体制の補強に寄与しているのと変わらない。 プロレスでヒールに野次を飛ばそうがベビーフェイスの戦い方に文句をつけようが、筋書きを変化させることなどできはしないだろう。 __ _______________________________________________ 上記を読んでいただき、納得できたとして論を進めることとします。 そんな安倍の「たる」発言に含まれている「傲慢と驕り」の意味・ニュアンスをアベ語で解説すると___ __ いいですか、野党のみなさん。 みなさんが、どれほどワタクシを追求しても、自民党の悪事を追求しても、選挙では常に自民党が圧勝するんですよ。 たとえ国民の支持がなくても、昨年のように「お前が国難」と言われても自民党は圧勝するんですよ。 それは、メディアもムサシも官僚機構も検察・司法もカルト日本会議・自民党の味方だからですよ。 その前の選挙でもそうでしょ! その前も、その前も自民党が圧勝したんですよ、インチキで。 でも野党の皆さんは言えないんでしょ? 選挙がインチキだ、支持率はメディアの捏造だ、ムサシが選管や総務省ぐるみでインチキをやっていると言えないんでしょ? 殺されるのが怖いから。 そうでしょ? だから自民党はいつでも何度でも圧勝し、わたくしは何度でも総理大臣をやっていられるんですよ。 ワタクシは既に三権を掌握してるんですよ。 だから、総理大臣「たる」ワタクシの地位は揺らぐことがないんです。 たとえ情報の隠蔽や改竄や強姦魔を免罪にしても。 そうでしょ? だって野党の皆さんは、イラクや南スで自衛官が戦死したことも国会で追及しないじゃないですか。 怖いんでしょ? 特別会計の闇を暴こうとした石井紘基議員や新自由主義に猛反対した中川昭一議員や不正選挙を訴え続けた犬丸勝子さんのように、闇の勢力によって殺されるか自殺として始末されるのが怖いんでしょ? だって、ワタクシは彼らとツーカーなんですから。 ワタクシをホントに困らせたら殺されるんですよ。 ですからワタクシはこの国の支配者なんです。 背後には日米軍産と暴力団とカルト集団が控えているんですから。 だからワタクシは安倍王朝なんです。 だから、インチキだろうが何だろうが総理大臣「たる」ワタクシの発言はとてもとても重いんです。 何度でも言いますよ「たる」を。 タルタルタル、タルタルソースのタルタルタルです。 でも、トランプ様のポチで、習さんにもプーさんにも頭の上がらないバカなんですけど・・・。 __てな感じかな? わかる? 以下の参考は、時間があるときに読んでください。 できれば周囲の人にも繰り返されてきた不正選挙やメディアに黙殺されている不正選挙裁判、安倍自公カルト政権について話してみて下さい。 不正選挙、開票不正は「必要悪」である。 すべて公正に選挙民の投票に任せることは危険な側面を持つ。 早いはなし、「消費税ゼロ、医療費ゼロ、年金倍増」と公約する候補者に簡単に票が集まってしまうだろう。 ・・・ >「メディアが無視する不正選挙訴訟」(EJ第3701号) >不正選挙裁判一覧 〜 猫旅館女将の不正選挙頁 これだけ多くの不正選挙がらみの裁判が行われたのは、日本の選挙史で初めてのこと。 >実は今も続く天皇財閥の支配(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も) >ヤクザと創価学会の真実2015年06月20日 >不正選挙を糾弾して安倍インチキ政権を打倒し、真の民主主義を求めようとする皆さんへ その1 不正選挙実施のための準備 その2 米国式不正選挙の概要 その3 不正選挙に関する論証について ・.

次の

「いわば」「まさに」… 安倍首相が答弁で多用する6つの不快ワード 聞けば聞くほど胸クソが悪くなる(日刊ゲンダイ) 赤かぶ

いわば 意味

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新英和中辞典 3• 研究社 新和英中辞典 10• Eゲイト英和辞典 1• 専門的な情報源• 斎藤和英大辞典 7• 日本語WordNet 16• EDR日英対訳辞書 6• Tanaka Corpus 49• Python 1• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 137• 官公庁発表資料• 金融庁 87• 財務省 12• 特許庁 2• 特許庁 192• 経済産業省 60• 厚生労働省 7• 書籍・作品• Ian Johnston『科学のカリキュラムで創造説?』 1• JULES VERNE『80日間世界一周』 2• Wells『タイムマシン』 2• Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 1• Virginia Woolf『弦楽四重奏』 1• Lewis Carroll『不思議の国のアリス』 1• James Joyce『死者たち』 1• James Joyce『アイビーデイの委員会室』 1• John Stuart Mill『自由について』 1• Robert Louis Stevenson『宝島』 7• Chesterton『少年の心』 1• Melville Davisson Post『罪体』 1• Michael Faraday『ロウソクの科学』 4• 電網聖書• 使徒行伝 1• This applies worldwide. (「この版権表示を残す」んだから、「禁無断複製」とかいうのはダメだぞ) プロジェクト杉田玄白 正式参加作品。 genpaku.

次の