いっちゃん みっちゃん。 『「みっちゃん」から飛び出したお好み焼き@ 「いっちゃん」(光町)』by beerboz : いっちゃん (【旧店名】みっちゃん)

ミシュランに掲載されたお好み焼き屋【いっちゃん】が、広島駅、広島ヘミシンク会場近くにあります!

いっちゃん みっちゃん

どうもこんばんは、ループの螺旋階段です。 今回はというか、今回も 広島風お好み焼きのお店を紹介しますよ。 今回ご紹介するのは、広島駅の駅ビルにある いっちゃんです。 広島駅に来るのは働きたての時には経験した 営業実習以来なので約10年ぶりなのですが、その時と駅の様子が明らかに変わっていて驚きます。 今の駅ビルにはお好み焼き店だけでも何店舗もあり、実に便利です。 どの店にしようかと思い物色していると、 見覚えのある暖簾がありました。 自信がないですが、おそらく10年前に上司に連れてきてもらった店がこの いっちゃん(おそらく当時はみっちゃん)なのです。 ちなみに前の日の夜もお好み焼きを食べたので 2日連続でのお好み焼きです。 スポンサーリンク いっちゃんでのオーダー 前の日はリッチに牡蠣入りにしてしまったので、今回はシンプルに 肉玉にイカ天をトッピングするというスタンダードなメニューに。 ちょっと変化をつけたのは麺を 焼きそばでなくうどんにした点です。 他のオーダーを見てても8割以上が焼きそばをチョイスしている中で敢えてのうどんチョイスは吉と出るか凶と出るか・・・ 必殺!出張終わりの昼ビール 来ました!ビールとともにうどん入りお好み焼きです。 前日食べた長田屋のものと比べると シンプルな味わいで、 キャベツの甘みが前面に来ます。 季節に合わせてキャベツの産地を変えているというこだわりようだそうです。 ただ、うどんにしたせいかどうかわかりませんが、 具の層同士の一体感が弱くて、食べるとバラバラになっちゃうところがちょっと残念。 うどんの 柔らかさと太さの存在感がありすぎて、味としても何か違和感があるんですよね。 ここはちょっと残念。 いっちゃんのまとめ 広島駅の駅ビルではいくつものお好み焼き屋さんがひしめいていて、実に便利です。 ここのお好み焼きは観光客向けじゃない、実際に 広島県民が食べるお好み焼きはこんな感じなんだよ、っていうものな気がするお好み焼きでした。 そして、今度からは必ずうどんではなく焼きそばを選ぼうと思うのでした・・・.

次の

市居馨 「いっちゃん」お好み焼き店の場所は?作り方・メニュー・値段・評判は?

いっちゃん みっちゃん

どうもこんばんは、ループの螺旋階段です。 今回はというか、今回も 広島風お好み焼きのお店を紹介しますよ。 今回ご紹介するのは、広島駅の駅ビルにある いっちゃんです。 広島駅に来るのは働きたての時には経験した 営業実習以来なので約10年ぶりなのですが、その時と駅の様子が明らかに変わっていて驚きます。 今の駅ビルにはお好み焼き店だけでも何店舗もあり、実に便利です。 どの店にしようかと思い物色していると、 見覚えのある暖簾がありました。 自信がないですが、おそらく10年前に上司に連れてきてもらった店がこの いっちゃん(おそらく当時はみっちゃん)なのです。 ちなみに前の日の夜もお好み焼きを食べたので 2日連続でのお好み焼きです。 スポンサーリンク いっちゃんでのオーダー 前の日はリッチに牡蠣入りにしてしまったので、今回はシンプルに 肉玉にイカ天をトッピングするというスタンダードなメニューに。 ちょっと変化をつけたのは麺を 焼きそばでなくうどんにした点です。 他のオーダーを見てても8割以上が焼きそばをチョイスしている中で敢えてのうどんチョイスは吉と出るか凶と出るか・・・ 必殺!出張終わりの昼ビール 来ました!ビールとともにうどん入りお好み焼きです。 前日食べた長田屋のものと比べると シンプルな味わいで、 キャベツの甘みが前面に来ます。 季節に合わせてキャベツの産地を変えているというこだわりようだそうです。 ただ、うどんにしたせいかどうかわかりませんが、 具の層同士の一体感が弱くて、食べるとバラバラになっちゃうところがちょっと残念。 うどんの 柔らかさと太さの存在感がありすぎて、味としても何か違和感があるんですよね。 ここはちょっと残念。 いっちゃんのまとめ 広島駅の駅ビルではいくつものお好み焼き屋さんがひしめいていて、実に便利です。 ここのお好み焼きは観光客向けじゃない、実際に 広島県民が食べるお好み焼きはこんな感じなんだよ、っていうものな気がするお好み焼きでした。 そして、今度からは必ずうどんではなく焼きそばを選ぼうと思うのでした・・・.

次の

いっちゃんアッセ店 広島駅南口2階のお好み焼き屋街にできた名店

いっちゃん みっちゃん

広島駅ビル内のアッセに「いっちゃん」がオープンしたとお聞きして、早速、行ってまいりました。 この場所は、昨年まで第二麗ちゃんだった所ですね。 いっちゃんは、みっちゃん総本店の息子さんが経営されているお好み焼き店さんです。 光町店はミシュランガイド広島にもビブグルマン(手軽な価格でおいしい料理を食べることが出来る店)ということでご紹介されています。 そして、「うまい広島」サイトでも、一番最初にご紹介したお店でもあります。 (それより前の日付、昨年行ったお店はかなり後になって記事を追加したものでして・・・) 実は、これまで広島駅のいわゆるエキナカお好み焼き店は、あえてご紹介していませんでした。 おいしいお店はあるのですが、いつもどこも行列があって食べられるまで長時間並ぶようなんです。 それで、駅の周辺にあるおいしいお店のほうが結果的に満足感が高いと思いまして、そのようにオススメしていました。 でも、このいっちゃんのお好み焼きは別格だと思いますね。 広島に来て、すぐにお好み焼きを味わいたい方には、ぜひおすすめしたいと思います。 また、ここからまでは、徒歩10~15分位です。 時間的には並んで待つのと同じくらいだともいますので、行列に並びたくない方は光町店に行かれても良いと思います。 このメニューですよ。 わたしは、そば肉玉からはじまってネギ、イカ天、モチ、チーズが最初に来ている、こんなメニューが好きですね。 個人的には、これ以外のものはお好み焼きのトッピングには不要だと思ってます。 牡蠣、エビ、イカ焼きなどは単品の鉄板焼きで食べたほうが、絶対においしいです。 いっちゃんのお好み焼きは、最初に生地の上に乗せる魚粉と、肉の上に少しだけのせるラード、そして最後のソースと青のり、これ以外に全く調味料が使われません。 それでこれだけ美味しいお好み焼きを焼くこととができるのですから凄いです。 何も言わないで待っていると、お皿に出来上がりました。 この辺りって、観光客向けのアレですかね。 このお店では鉄板でも食べられるということなので、ちょっと残念でした。 麺はいその麺で、ところどころがパリパリの焼き方です。 、たまごは少しだけ柔らかいところがあるほぼ完熟焼き、ソースはおたふくソースを使用されています。 味の方は何も申し分ないですね。 広島を象徴するようなお好み焼きです。

次の